安達太良ステークス(2005/06/25) のレース情報

基本情報
福島ダート・右1700M
第02回 福島 03日目
11 R
ダート・右1700M
晴  
3勝クラス特別   サ3上(混)(特) / 別定
安達太良ステークス
15 頭
15:40発走
本賞金) 1,800 - 720 - 450 - 270 - 180 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 295.7 M
image
直線 295.7 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.44.7
前半5F:
1.00.4
後半3F:
38.1
ペース:平均
21 (59-38)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 後藤浩輝 57.0 1.44.7 37.6 -5--5--7--3 5 10.9 ブライアンズタイム / ロイヤルティアラ 美) 手塚貴久 522 -4 15 8
02 11/4 中舘英二 55.0 1.44.9 38.3 -1--1--1--1 2 4.3 アフリート / ゴールドシェイド 美) 伊藤圭三 480 -3 3 2
03 3/4 北村宏司 57.0 1.45.0 38.3 -2--2--2--2 4 6.7 Deputy Minister / Lucky Souvenir 美) 藤沢和雄 484 -4 6 4
04 1/2 石橋脩 57.0 1.45.1 37.2 13-11-11-11 12 138.3 キンググローリアス / ダンシングサクセス 栗) 藤岡範士 476 -6 5 3
05 クビ 吉田隼人 55.0 1.45.2 37.7 -9--8--9--6 11 130.7 Skip Away / キュートネス2 美) 堀井雅広 478 -2 4 3
06 石神深一 55.0 1.45.7 38.2 10-10--9--9 8 31.1 パラダイスクリーク / スマートダーリン 美) 南田美知 472 -4 2 2
07 1/2 高橋智大 57.0 1.45.8 37.7 13-14-14-15 10 89.7 サンデーサイレンス / ニフティニース 栗) 大久保龍 488 -4 10 6
08 21/2 二本柳壮 57.0 1.46.2 38.0 15-15-15-12 13 157.6 トロットサンダー / デンタルパール 美) 二本柳俊 470 -10 11 6
09 13/4 江田照男 57.0 1.46.5 39.5 -6--8--5--6 3 4.7 Gulch / Weekend Storm 栗) 武田博  458 -4 12 7
10 吉田豊 57.0 1.46.8 39.7 -6--6--7--9 1 2.8 ジェイドロバリー / ホワイトシルバー 栗) 音無秀孝 466 -4 1 1
11 ハナ 大西直宏 57.0 1.46.8 39.8 -3--3--5--4 7 23.0 グルームダンサー / エニグマ 栗) 作田誠二 468 -6 14 8
12 11/2 勝浦正樹 55.0 1.47.0 40.1 -4--4--4--6 6 12.2 メジロライアン / モガミヒメ 栗) 梅内忍  456 -8 13 7
13 13/4 田中剛 57.0 1.47.3 39.3 11-11-11-12 15 412.1 ウイニングチケット / バトルウィンキッス 美) 山田要一 448 +4 7 4
14 クビ 村田一誠 57.0 1.47.4 39.4 12-11-11-14 14 169.7 アフリート / ベラモード 栗) 佐藤正雄 522 -4 9 5
15 田中勝春 57.0 1.48.3 41.5 -6--6--3--4 9 77.2 A.P. Indy / Prospective 栗) 白井寿昭 504 +2 8 5
単勝 15番 (5人) 10.9 枠連 2-8 (6人) 10.5 複勝 15番(5人)
3番(2人)
6番(4人)
2.8
1.7
2.5
ワイド 3-15(12人)
6-15(16人)
3-6(6人)
8.4
11.8
6.3
3連複 3-6-15 (14人) 40.3 馬連 3-15 (8人) 18.1
3連単 15-3-6 (97人) 281.1 馬単 15-3 (22人) 46.9
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 シアトルユー 後藤浩輝騎手
「外枠ですから距離的なロスのないよう内に入ることを考えて乗りました。前が競り合ってくれたこともありますが、いい競馬をしてくれましたね。具合が良さそうでしたし、まだ底を見せていませんね。競馬が上手くどんなレースにも対応してくれそうで楽しみな馬ですよ」
2着 オルレアン 橋本助手
「前半からあれだけ食い下がられて、それであそこまで粘っているんですから一番強い競馬をしてくれたと思いますよ。今度は見ていてください」
3着 ウイングラシアス 北村宏司騎手
「少しペースは速かったんですが、息を入れながら自分のペースでいけました。最後に逃げた馬を交わせなかったんですが、よく走ってくれています」
9着 タガノインディー 江田照男騎手
「スタートしてからまったくハミを取りませんでした。向こう正面で砂を被らなくなってからようやくハミを取ってくれましたが、思ったレースができませんでしたね」
10着 エドモンダンテス 音無秀孝調教師
「1番枠を引いた時に嫌な感じがしたんですよ。揉まれ弱いところがありますからね。ずっと砂を被って嫌がっていました。小倉ならもう少し早めに外に出られるんですから、このコースは辛いですね。いつものレースができませんでした」ウエノマルクン(鈴木啓之騎手)
「全然ダメでした。前走の疲れが残っているのかもしれません」
9着 4番インターセフォー(石崎隆之騎手)
「芝に戸惑っていたということはないが、まあ1回や2回使っても無理じゃないのかな」し、初のダート戦というのを考えれば内容は悪くないと思う」
13着 マズルブラスト(内田博幸騎手)
「イチかバチかでとにかく前につけていったんですが、結果を考えるともう少し後ろでじっとしていた方が良かったかもしれません」
(取材:中野雷太)しまった」いい馬だが、今日は悪かった。勝った馬の後ろに行きたかったが。超スローのわりによく伸びてはいるけど」
8着 8番ダイワレイダース(後藤浩輝騎手)
「スタート後、他馬に寄られてかかってしまった。なんとかなだめていたんだけど、思ったよりかかっていたんだね」j
「行く馬がいないのでどうせなら最初からハナに行った方が良かったかもしれません。そうすればもっと折り合いがついたでしょうね。いずれにしてもどこからか行くつもりでいたんです。馬場に出てからのフットワークなどは、やはり走る馬というイメージがありましたよ

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する