湯川特別(2005/06/25) のレース情報

基本情報
函館芝・右2000M
第01回 函館 03日目
10 R
芝・右2000M
曇  
1勝クラス特別   サ3上(混)[指] / 別定
湯川特別
9 頭
14:55発走
本賞金) 1,050 - 420 - 260 - 160 - 105 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 262 M
ペース平均:
37
内枠好走:
11
勝タイム:
2.01.4
前半5F:
59.2
後半3F:
36.6
ペース:平均
38 (9+29)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 藤田伸二 57.0 2.01.4 35.9 -4--4--4--1 1 1.9 トワイニング / トウカイミヤビ 美) 成島英春 464 -4 1 1
02 1/2 デザーモ 57.0 2.01.5 35.7 -9--9--6--3 2 4.3 サンデーサイレンス / デインスカヤ 栗) 長浜博之 484 +4 7 7
03 3/4 松永幹夫 57.0 2.01.6 35.9 -6--6--6--5 5 7.9 ダンスインザダーク / ドリームクロス 栗) 沖芳夫  500 -2 3 3
04 アタマ 四位洋文 57.0 2.01.6 36.0 -5--5--4--2 4 7.5 トニービン / ヒットザスポット 栗) 友道康夫 494 +6 4 4
05 蛯名正義 54.0 2.02.5 36.6 -7--8--8--6 6 23.3 ホワイトマズル / ランドヴユウ 栗) 高橋隆  486 +2 9 8
06 21/2 田嶋翔 57.0 2.02.9 36.9 -8--6--9--9 9 233.5 ジェイドロバリー / トーワダーリン 栗) 佐山優  466 0 2 2
07 秋山真一 54.0 2.03.4 38.3 -2--2--2--6 7 69.9 ヤマニンゼファー / キャラメルアイス 美) 加賀武見 450 +1 5 5
08 松岡正海 57.0 2.04.4 39.6 -1--1--1--3 3 6.2 アフリート / エプソムジョーオー 栗) 岡田稲男 456 -4 8 8
09 横山典弘 57.0 2.05.1 40.0 -3--2--2--6 8 78.7 ルーブルアクト / レッドポピー 美) 高橋義博 500 +10 6 6
単勝 1番 (1人) 1.9 枠連 1-7 (1人) 3.6 複勝 1番(1人)
7番(2人)
3番(4人)
1.1
1.2
1.6
ワイド 1-7(1人)
1-3(3人)
3-7(7人)
1.6
2.7
4.1
3連複 1-3-7 (3人) 7.3 馬連 1-7 (1人) 3.6
3連単 1-7-3 (4人) 22.9 馬単 1-7 (1人) 5.4
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 トウカイハッスル 藤田伸二騎手
「まだ動きたくなかったけど、ペースが速く、先にノーブルフォースが来たので動いていったんです。一頭になるとソラを使うのでどうかと思ったけど、直線が短いから我慢してくれるだろうとは考えていました。去年乗ったときよりも馬はかなり成長しているね」
2着 ノーブルフォース K.デザーモ騎手
「ペースが速いので最後方から行きました。直線に向いてからはもうもたれっぱなしでまともに追うことができませんでした。残念です」
3着 ヘキレキ 松永幹夫騎手
「いい感じで行っていたんだけど4コーナーで前に離されたのがよくなかったですね。でも近いうちにチャンスはあるでしょう」
8着 フウランジョー 松岡正海騎手
「馬は落ち着いていたんですよ。でもレースの途中から引っ掛かってしまって」でした。向こう正面で砂を被らなくなってからようやくハミを取ってくれましたが、思ったレースができませんでしたね」
10着 エドモンダンテス 音無秀孝調教師
「1番枠を引いた時に嫌な感じがしたんですよ。揉まれ弱いところがありますからね。ずっと砂を被って嫌がっていました。小倉ならもう少し早めに外に出られるんですから、このコースは辛いですね。いつものレースができませんでした」ウエノマルクン(鈴木啓之騎手)
「全然ダメでした。前走の疲れが残っているのかもしれません」
9着 4番インターセフォー(石崎隆之騎手)
「芝に戸惑っていたということはないが、まあ1回や2回使っても無理じゃないのかな」し、初のダート戦というのを考えれば内容は悪くないと思

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する