東京ハイジャンプ(2005/06/11) のレース情報

基本情報
東京芝3300M
開催
第03回 東京07日目
コース
東京芝3300M
クラス
オープンJ・GⅡ(別定
レースNO
9 R
天候馬場
条件
障3上(混)
頭数
14
発走時刻
14:30
回次
第 7 回
本賞金(万
5,000 - 2,000 - 1,300 - 750 - 500
レース名
東京ハイジャンプ 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 嘉堂信雄 60.0 3.38.3 - -6--4--1--1 2 4.0 ティンバーカントリー / チョウカイルビー 栗) 高橋隆  460 -2 1 1
02 11/2 林満明 60.0 3.38.5 - -3--2--2--2 3 5.7 サンデーサイレンス / イージーマインド 栗) 白井寿昭 472 +4 6 4
03 山本康志 60.0 3.39.9 - -8--8--8--7 5 8.4 オペラハウス / ジュピターガール 美) 高橋裕  520 +6 9 6
04 3/4 浜野谷憲 58.0 3.40.0 - -8--8--6--7 9 36.8 メジロマックイーン / メジロマスキット 美) 尾形充弘 516 0 11 7
05 横山義行 63.0 3.40.3 - -4--4--3--3 7 20.3 ティンバーカントリー / モントタヤーラ 栗) 松元茂樹 478 -6 14 8
06 21/2 大庭和弥 60.0 3.40.7 - 12-11-10--9 8 22.2 スターオブコジーン / スイートスター 美) 佐々木亜 486 -8 8 5
07 3/4 白浜雄造 60.0 3.40.9 - -7--7--5--4 1 3.4 ジェニュイン / ルナースフィア 栗) 古川平  524 +6 12 7
08 穂苅寿彦 60.0 3.41.2 - 10-10--6--5 11 49.9 French Deputy / Aube d'Or 美) 鈴木康弘 492 +4 5 4
09 村山明 60.0 3.42.1 - -1--1--4--5 6 9.2 フォーティナイナー / アラマサブレーヴ 栗) 岩元市三 506 +2 7 5
10 大差 宗像徹 58.0 3.46.1 - -4--4--9--9 13 166.6 キョウワアリシバ / ハッピーヒエン 栗) 大久保龍 458 -10 13 8
11 大差 蓑島靖典 60.0 3.49.5 - 11-11-11-11 14 211.0 ティンバーカントリー / イクテリーナ 美) 伊藤正徳 462 -4 10 6
12 大差 大江原隆 62.0 3.56.7 - -2--2-12-12 4 8.2 メジロライアン / メジロリスク 美) 大久保洋 484 -22 4 3
五十嵐雄 60.0 - - ----------- 12 - メジロマックイーン / ユウミロク 美) 郷原洋行 468 -6 2 2
田中剛 60.0 - - ----------- 10 - ジェイドロバリー / ベゴニア 美) 岩戸孝樹 540 -6 3 3
~払い戻し~
単勝 1番 (2人) 4.0 枠連 1-4 (5人) 11.9 複勝 1番(2人)
6番(3人)
9番(5人)
1.7
2.0
2.7
ワイド 1-6(3人)
1-9(6人)
6-9(10人)
4.8
6.7
7.7
3連複 1-6-9 (8人) 30.1 馬連 1-6 (4人) 12.6
3連単 1-6-9 (31人) 129.4 馬単 1-6 (7人) 23.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 1番エリモカントリー(嘉堂信雄騎手)
「枠順に恵まれたね。馬場も内はそれほど悪くなかった。他の馬が動き出したのに合わせて動いていったけど、いい位置が取れた。でも4コーナーでは、ネオマエストロにやられたと思ったね。坂を登りきったところで離してくれた。馬の根性だね。前走もレコードだったし、スピードには対応できるよ」
2着 6番ネオマエストロ(林満明騎手)
「正面の障害でまずい飛越があったけど、悔いの残らないレースができた。直線では、勝ち馬に並びかけた時に向こうがもうひと伸びしたからね。でも東京は走るね」
3着 9番バローネフォンテン(山本康志騎手)
「東京は中山と違って、平坦で構えるところのないコース。飛びがやや雑になっていたかも。今日は経験の差が出ましたね。慣れてくれば巻き返せると思う」
4着 11番メジロシュナイダー(浜野谷憲尚騎手)
「馬場が悪くて走りにくかったですね。でもいいところのある馬です。落馬の影響もありませんでした。あと、ゲートをもっとうまく出せればね」
5着 14番ギルデッドエージ(横山義行騎手)
「道中はいい感じだったけど、63kgが堪えました」「距離が短くて前半は置かれてしまったけど、終いはいい脚を使ってくれました。距離はもう少し伸びても大丈夫ですよ」
5着 アトミックカフェ(勝浦正樹騎手)
「スピードはあるんだけど、ずっと内に逃げ気味だった。もう少しレースに慣れてくれればいいね」せん」っています。足元もなんともないようだし、力負けではない。秋に向けて楽しみになりましたね」せんでした。既に古馬とは対戦して勝っていますし、ある程度は今後の見通しもついたと思います」
(佐藤哲三騎手)
「最後に内を突く手もあったでしょうが、今まで外を回って伸びていますからね。これだけ差をつけられたのはちょっと悔しいし、後ろはちぎれているだけに残念です」
3着 ドンクール(後藤騎手)
「現状では、上位2頭とはこれくらいの差があるのかな。今日は、スタッフが仕上げてくれたおかげで、非常に反応良く走っていました。雨で馬場が締まったことも、この馬には不利だったかもしれません。自分でペースを作っていって、そのまま粘り込めるような力をつけていくのでしょうね」

予想動画
関連記事
関連つぶやき