むらさき賞(2005/05/29) のレース情報

基本情報
東京芝・左1800M
第03回 東京 04日目
9 R
芝・左1800M
晴  
3勝クラス特別   サ4上(混)[指] / ハンデ
むらさき賞
15 頭
14:50発走
本賞金) 1,800 - 720 - 450 - 270 - 180 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 525 M
ペース平均:
-7
内枠好走:
4
勝タイム:
1.46.2
前半5F:
59.1
後半3F:
35.0
ペース:平均
10 (-20+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 池添謙一 55.0 1.46.2 34.4 ----5--4--4 3 7.0 ジェイドロバリー / ブルーサヴァンナ 栗) 池添兼雄 520 +2 9 5
02 クビ 柴田善臣 57.0 1.46.2 34.3 ----5--6--6 1 2.2 Grand Slam / Charlotte Augusta 美) 高橋祥泰 480 0 10 6
03 1/2 蛯名正義 56.0 1.46.3 34.0 ----8--9--9 10 55.7 Halling / ファンジカ 美) 大久保洋 510 +16 4 3
04 3/4 松永幹夫 57.0 1.46.4 34.4 ----5--6--7 2 4.9 サクラバクシンオー / サンデーアイ 栗) 清水出美 540 -2 2 2
05 1/2 木幡初広 56.0 1.46.5 33.9 ---12-13-11 9 29.8 El Prado / Above Mystery 美) 宗像義忠 540 0 13 7
06 1/2 安藤勝己 56.0 1.46.6 33.7 ---14-14-15 6 14.2 エルコンドルパサー / スプリングコート 美) 二ノ宮敬 460 -4 5 3
07 11/4 後藤浩輝 58.0 1.46.8 34.2 ---14-14-11 5 12.6 ダンスインザダーク / クリアーチャンス 栗) 藤原英昭 494 +20 8 5
08 田中勝春 56.0 1.47.0 34.4 ---12-11-11 8 21.5 フサイチコンコルド / ユートガビー 美) 小林常泰 494 +6 7 4
09 11/2 小野次郎 52.0 1.47.2 35.1 ----8--6--7 14 133.6 オペラハウス / ディアドータ 美) 小林常泰 480 +2 6 4
10 クビ 藤田伸二 54.0 1.47.2 34.8 ---10--9--9 12 67.0 フジキセキ / アセマ 美) 二ノ宮敬 456 +2 11 6
11 13/4 村田一誠 54.0 1.47.5 34.7 ---10-11-14 11 58.0 ペンタイア / パウダーストーム 美) 斎藤宏  456 0 14 8
12 11/4 小牧太 54.0 1.47.7 35.9 ----3--4--4 13 72.7 コマンダーインチーフ / マヤノゴージャス 美) 国枝栄  538 -2 15 8
13 11/4 吉田豊 55.0 1.47.9 36.4 ----2--2--2 7 14.9 タイキシャトル / ハイスピリット 栗) 中尾正  484 0 1 1
14 13/4 デザーモ 57.0 1.48.2 36.7 ----3--2--2 4 11.6 Deputy Minister / Lucky Souvenir 美) 藤沢和雄 488 +14 3 2
15 11/2 郷原洋司 53.0 1.48.4 37.2 ----1--1--1 15 225.3 デインヒル / サクラハツユキ 地) 林和弘  484 +2 12 7
単勝 9番 (3人) 7.0 枠連 5-6 (2人) 5.6 複勝 9番(3人)
10番(1人)
4番(13人)
2.0
1.4
11.3
ワイド 9-10(2人)
4-9(49人)
4-10(24人)
3.9
48.2
20.9
3連複 4-9-10 (47人) 143.2 馬連 9-10 (2人) 7.9
3連単 9-10-4 (231人) 820.9 馬単 9-10 (4人) 22.5
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 9番ブルートルネード(池添兼雄調教師)
「距離が1800mでしたが、馬場が広くて直線が長いので、よく頑張ってくれました。それにしてもよく差し返してくれましたね」
2着 10番エスユーグランド(高橋祥泰調教師)
「状態も良かったし、馬はよく頑張って走っています。勝った馬とは2キロ差でしたか? この着差ですから、2キロ差は大きいですよね」
3着 4番ファイトクラブ(蛯名正義騎手)
「突き抜けそうないい雰囲気になって迫ったんですが、そこで脚色が一緒になってしまいました。体が絞れていたせいか、レース内容が良くなってきてますので、もう一息ですね」たし、今回はブリンカーの効果も合ったと思います。本当はもう少し後ろからじっくり競馬をと考えていたのですが、思いのほかペースが遅くて、そのあたりは後藤騎手がいい判断で騎乗してくれました。この距離(1600m)で勝ちましたが、本来は長い距離もこなせる馬ですから、この先が楽しみになりました」
2着 グラッブユアハート(安藤勝己騎手)
「あと少し、惜しい競馬でした」
3着 レマーズガール(武豊騎手)
「1600mだと、この馬には少し忙しいし、今日は厳しい展開になってしまいました。最後はよく伸びているの

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する