さきたま杯(中央交流) G3(2005/05/18) のレース情報

基本情報
浦和ダート・左1400M
第02回 浦和 03日目
10 R
ダート・左1400M
GⅢ
/
さきたま杯(中央交流) G3
12 頭
00:00発走
本賞金) 3,000 - 1,050 - 600 - 300 - 150 (万
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 小牧太 57.0 1.25.5 - ----------- 1 0.0 スターオブコジーン / ニホンピロポリーナ 栗) 目野哲也 514 +8 10 7
02 クビ 的場文男 56.0 1.25.5 - ----------- 3 0.0 490 +5 1 1
03 石崎隆之 59.0 1.25.9 - ----------- 8 0.0 デュラブ / ユーワトップレディ 地) 佐藤賢二 488 -11 3 3
04 クビ 武豊 59.0 1.26.0 - ----------- 2 0.0 Broad Brush / Nastique 栗) 森秀行  458 -11 12 8
05 ハナ 張田京 57.0 1.26.0 - ----------- 7 0.0 ナグルスキー / マルカート 地) 国光徹  452 +1 7 6
06 11/2 金子正彦 56.0 1.26.3 - ----------- 11 0.0 488 +2 6 5
07 21/2 吉田稔 57.0 1.26.8 - ----------- 4 0.0 トーヨーリファール / スバルマドンナ 地) 錦見勇夫 495 -3 9 7
08 ハナ 岩田康誠 56.0 1.26.8 - ----------- 10 0.0 アンバーシヤダイ / ビクトリーダンス 地) 曽和直栄 466 -3 11 8
09 松永幹夫 57.0 1.27.6 - ----------- 6 0.0 Silver Deputy / Be My Baby 美) 和田正道 504 +10 5 5
10 11/2 今野忠成 57.0 1.27.9 - ----------- 5 0.0 Valid Appeal / Dame's Rocket 地) 山崎尋美 468 -13 8 6
11 細川勉 56.0 1.29.1 - ----------- 9 0.0 サクラバクシンオー / タイキミステリー 美) 田村康仁 505 -1 2 2
内田博幸 59.0 - - ----------- - - トウカイテイオー / ワイプザアイ 美) 増沢末夫 000 4 4
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


レース後の関係者のコメントは以下の通り。
1着ニホンピロサート(小牧太騎手)
「道中は外目を回り過ぎているとは思ったけど、無理に下げず流れに逆らわずに行った。馬の出来は良かったし、自信を持って騎乗しました。すごく相性のいい馬だし、何とか勝てる事が出来てホッとしてます」
   〃     (目野調教師)
「力は持っていると思ったし、正攻法での競馬をしてもらった。ゲートもうまく出たし、流れに乗ってくれれば何とかなると思っていた。もう年だし、馬の状態に合わせて使っていきたい。次は阪神のプロキオンSになるかも」
2着ブルーローレンス(的場騎手)
「スタートも良かったし、積極的に行って正解だった。直線中ほどでは、勝ったと思ったけどね」
3着トーシンブリザード(石崎隆之騎手)
「まあ、こんなもんじゃないの。100パーセントの状態でもないしね」
7着ヨシノイチバンボシ(吉田稔騎手)
「状態は悪く無かったけど、3コーナーで前の馬が下がってきて邪魔になったのと、コースも合わなかったのかも」
(取材:木和田篤) オた。それがなければ突き抜けていたと思うのですが」
4着 エルノヴァ K.デザーモ騎手
「前回、並んだところで馬が走るのをやめてしまったので、今日は追い出しを遅らせました。それでも並んだところで同じようにやめてしまいました。僕が馬に負けたということです」
5着 チャクラ 藤田伸二騎手
「直線の手応えも抜群だったし、上手な競馬はできたと思いますが・・・」。状態もレース振りも完璧で、これで勝てないならどうやって勝つんだって感じですよ。とにかく惜しかったなぁ…」
3着 ディアデラノビア(デザーモ騎手)
「直線でも手応えは十分にあった。後続を待って追い出したぐらい。彼女(ディアデラノビア)の素晴らしいところは、最後に手応えがなくなっても、自分で手前を替えて勝ち馬にもう一度ファイトしようとするところだ。とてもいい馬。是非もう一度乗りたいね」
4着 エイシンテンダー(武幸騎手)
「今日は逃げようと決めて

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する