NHKマイルカップ(2005/05/08) のレース情報

基本情報
東京芝・左1600M
開催
第02回 東京06日目
コース
東京芝・左1600M
クラス
オープンGⅠ(定量
レースNO
11 R
天候馬場
曇 良
条件
サ3才(混) 牡・牝 (指)
頭数
18
発走時刻
15:40
回次
第 10 回
本賞金(万
9,200 - 3,700 - 2,300 - 1,400 - 920
レース名
NHKマイルカップ 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
勝ちタイム:1.33.6
平均ペース
-32 (-48+16)
前半5F:
59.4
後半3F:
34.2
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 福永祐一 55.0 1.33.6 33.6 -------4--4 2 3.9 エンドスウィープ / マストビーラヴド 栗) 瀬戸口勉 454 0 12 6
02 13/4 後藤浩輝 55.0 1.33.9 33.8 -------6--4 10 36.6 サンデーサイレンス / デアリングダンジグ 栗) 藤原英昭 422 +4 13 7
03 クビ 横山典弘 57.0 1.34.0 33.7 -------7--7 4 7.7 エルコンドルパサー / トキオリアリティー 美) 手塚貴久 498 -6 4 2
04 武豊 57.0 1.34.3 33.7 ------11-11 1 3.1 サンデーサイレンス / ツィンクルブライド 栗) 橋口弘次 498 -2 2 1
05 11/4 安藤勝己 57.0 1.34.5 33.9 ------11-11 6 16.4 カーネギー / プロミストーク 美) 上原博之 490 0 3 2
06 3/4 武幸四郎 57.0 1.34.6 35.2 -------1--1 16 101.5 Touch Gold / Vermont Girl 栗) 松永昌博 468 -8 1 1
07 11/2 蛯名正義 57.0 1.34.8 35.0 -------2--2 5 9.7 ブライアンズタイム / ロンドンブリッジ 栗) 南井克巳 458 -6 14 7
08 クビ 田中勝春 57.0 1.34.9 34.0 ------15-15 12 71.8 スペシャルウィーク / フレイムオブパリ 美) 小島太  464 -6 6 3
09 ハナ 小牧太 57.0 1.34.9 34.0 ------18-15 14 91.5 バブルガムフェロー / スギノシャーロット 美) 鈴木康弘 462 +2 8 4
10 柴田善臣 57.0 1.35.1 34.8 -------7--7 8 25.4 サニーブライアン / モットヒカリヲ 栗) 音無秀孝 470 -6 17 8
11 クビ 佐藤哲三 57.0 1.35.1 34.7 -------9--9 15 91.8 ヘネシー / ウェディングベリー 栗) 宮徹   448 0 5 3
12 1/2 内田博幸 57.0 1.35.2 34.3 ------15-15 3 6.9 マイネルラヴ / シビルスイート 栗) 中村均  474 0 11 6
13 1/2 藤田伸二 57.0 1.35.3 35.5 -------2--2 11 40.8 タイキシャトル / チカリー 地) 川島正行 476 0 9 5
14 3/4 吉田豊 57.0 1.35.4 35.4 -------4--4 17 150.6 パラダイスクリーク / カルカネット 美) 小島茂之 468 -2 16 8
15 松岡正海 55.0 1.35.6 34.5 ------15-18 13 91.4 マイネルラヴ / グレースマリヤ 栗) 宮徹   468 0 7 4
16 1/2 松永幹夫 57.0 1.35.7 35.2 -------9--9 7 22.7 サンデーサイレンス / シェイクハンド 栗) 沖芳夫  498 -8 18 8
17 クビ 上村洋行 57.0 1.35.7 35.0 ------11-13 9 29.3 アドマイヤベガ / シーヴィーナス 栗) 北出成人 450 -2 10 5
18 クビ 勝浦正樹 57.0 1.35.8 35.1 ------11-13 18 181.4 Yankee Victor / Fortuesque 美) 手塚貴久 538 -4 15 7
~払い戻し~
単勝 12番 (2人) 3.9 枠連 6-7 (4人) 11.6 複勝 12番(2人)
13番(8人)
4番(4人)
1.8
6.2
2.7
ワイド 12-13(13人)
4-12(6人)
4-13(37人)
14.1
8.1
32.3
3連複 4-12-13 (39人) 127.6 馬連 12-13 (16人) 48.9
3連単 12-13-4 (180人) 631.5 馬単 12-13 (22人) 64.1
レース後のコメント


1着 12番ラインクラフト(福永祐一騎手)
「今日はパドックで妙におとなしく、ちょっと心配になりましたが、"今日は仕事だよ!"と声を掛けておきました。地下馬道から馬場へ出る頃には、ちょうどいいテンションに上がっていましたので、安心していました。たぶん今日はペースが速くならないと思っていたので、予想通りの位置を進めました。4コーナーでも抜群の手応えでしたから、これで負けたら仕方ないと思っていました。だから他の馬はまったく気になりませんでしたよ。まあ、初めて桜花賞、マイルカップと連勝した馬なんですが、できるだけ調教にも乗っていましたし、かわいい馬です。これからトモにもっと筋肉もつくでしょうし、秋も楽しみです。距離は、少しずつ伸ばして行けば2000mぐらいはいけると思います」
2着 13番デアリングハート(後藤浩輝騎手)
「この着差は埋められなかったね。内の開いたところに2頭入るスペースはなかった。ラインクラフトをマークして思い通りに行ったが、コーナーリングの差と実力の差が出てしまった。この先成長してくれば楽しみですね」
3着 4番アイルラヴァゲイン(横山典弘騎手)
「返し馬から落ち着いていて、スローでも折り合いはついていたし、つき過ぎるくらいだった。直線は思い通り外に出したが、もっと伸びるかと思ったけど伸びなかった」
4着 2番ペールギュント(武豊騎手)
「直線一気では届かないと思ったので、馬群の間を割って行こうと思ったが、手応えのわりに途中で止まってしまった。3着馬はかわせるかなと思ったが、内枠で器用さがないぶん響いたね」
5着 3番セイウンニムカウ(安藤勝己騎手)
「折り合っていたが、自分でハミを取っていく割には下がっていく感じ。まだ気性が不安定。レースをやめてしまうことがある」
6着 1番エイシンヴァイデン(武幸四郎騎手)
「皐月賞より状態も良くなっていたし、ハナにはこだわらなかったが、出たなりで他馬もこないので行きました。マイペースで行けたのが良かったですね」
7着 14番ビッグプラネット(蛯名正義騎手)
「競馬は上手にできたし、完全に流れに乗っていたが、いまひとつ伸びなかった。気性的に子供なところが改善してくればよくなりますよ」
12着 マイネルハーティー(内田博幸騎手)
「このペースでは動いたら負けなんで、動くに動けなかった」輝騎手)
「今日はスタートが良くなかったので、後ろからになってしまいました。とにかく気分を損ねないようじっくり行きましたが、4コーナーでうまく内に入りこめて"これなら"というときに、横からドーンとぶつけられてバランスを崩してしまいました。かなりのダメージを受けたんですが、その後も気を取り直してよく伸びてくれました。あのアクシデントさえなければ、と残念な気持ちで一杯です。レースのたびに新しい一面を見せてくれる馬で、距離もこれくらいなら大丈夫だということを証明してくれましたし、この後また成長してくれそうです」
6着 2番ニシノドコマデモ(田中勝春騎手)
「流れが向きませんでした。道中のどこかでスローに落ちてくれればよかったんですが……。4コーナーからおっつけおっつけで、思うようには伸びませんでした」
8着 3番ローゼンクロイツ(安藤勝己騎手)
「いい感じでレースができたのに、最後の競り合いで負けたのが納得できないですね。いつもは馬体が合うと闘志を燃やすのに、そういった面がありませんでした。状態は皐月賞よりも良く、リラックスしていました」
10着 14番アドマイヤジャパン(幸英明騎手)
「出たなりの位置でレースをしました。流れに乗って折り合いもついていました。あまり無理をしていなかったのですが、追ってから伸びがいまひとつでした。馬場が硬いのを少し気にしていた感じはありましたが、状態は悪くありませんでした」
11着 9番コンゴウリキシオー(池添謙一騎手)
「すぐに外の馬に入られてしまい、馬まかせでレースをしたため後方になりました。折り合いもついていたけど、追い出すとジリジリとしか伸びませんでした。距離も長いですね」{ーペガサス(安藤勝己騎手)
「ちょっと流れが遅かったので、リズム良く走らせようと自分から仕掛けました。ただ、もうひと伸びあればという感じでしたね。でも、昔と比べたら馬がずいぶん落ち着いてきていましたよ」
8着 15番フローテーション(藤岡佑介騎手)
「今日は馬の状態も良く、出たなりで競馬をしました。もう少しリラックスして走れば、もっと切れたと思います」
10着 5番アグ

予想動画
関連記事
関連つぶやき