晩春ステークス(2005/05/01) のレース情報

基本情報
東京芝・左1600M
開催
第02回 東京04日目
コース
東京芝・左1600M
クラス
1600万特別(ハンデ
レースNO
10 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(混)[指]
頭数
14
発走時刻
14:50
本賞金(万
1,800 - 720 - 450 - 270 - 180
レース名
晩春ステークス 
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
勝ちタイム:1.32.8
平均ペース
43 (27+16)
前半5F:
57.5
後半3F:
35.3
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 柴田善臣 57.0 1.32.8 35.1 -------4--3 1 2.0 サンデーサイレンス / カーリーエンジェル 栗) 音無秀孝 466 -2 2 2
02 1/2 勝浦正樹 54.0 1.32.9 34.8 ------10-10 4 7.5 ダンスインザダーク / ピーターホフズパティア 美) 堀宣行  478 +4 10 6
03 11/2 蛯名正義 56.0 1.33.1 35.2 -------7--7 2 5.1 サンデーサイレンス / アドマイス 美) 小島太  488 +2 6 4
04 松岡正海 52.0 1.33.6 35.7 -------7--7 5 16.4 サンデーサイレンス / チーター 美) 伊藤圭三 476 0 5 4
05 クビ デザーモ 56.0 1.33.7 35.5 ------11-12 6 21.5 Caerleon / Irish Company 美) 藤沢和雄 416 -10 4 3
06 クビ 江田照男 56.0 1.33.7 35.6 ------11-10 3 7.1 フサイチコンコルド / ユートガビー 美) 小林常泰 488 +4 3 3
07 クビ 池添謙一 55.0 1.33.8 35.8 -------7--9 8 31.3 サンデーサイレンス / グランドクロス 美) 清水利章 452 +6 13 8
08 31/2 小林淳一 52.0 1.34.4 36.9 -------1--1 11 73.4 オペラハウス / ディアドータ 美) 小林常泰 478 -8 11 7
09 3/4 石崎隆之 53.0 1.34.5 35.6 ------13-13 13 100.5 サンデーサイレンス / サマニベッピン 美) 高橋義博 452 +2 7 5
10 21/2 田中勝春 55.0 1.34.9 37.2 -------6--3 9 33.0 ホワイトマズル / アスターナノース 美) 武藤善則 504 -4 9 6
11 1/2 上村洋行 55.0 1.35.0 35.6 ------14-14 12 95.1 フジキセキ / プレミアムショール 栗) 須貝尚介 448 +2 1 1
12 クビ 石橋脩 56.0 1.35.0 37.2 -------4--3 7 23.8 Wild Rush / Soap Opera Queen 美) 二ノ宮敬 484 -12 12 7
13 21/2 高橋智大 55.0 1.35.4 37.9 -------2--2 14 166.7 トニービン / トレジャーマイン 美) 大久保洋 438 -2 8 5
14 13/4 武幸四郎 56.0 1.35.7 38.0 -------3--3 10 42.2 タマモクロス / ソルティーレディー 栗) 中竹和也 484 -6 14 8
~払い戻し~
単勝 2番 (1人) 2.0 枠連 2-6 (3人) 5.2 複勝 2番(1人)
10番(4人)
6番(2人)
1.1
2.1
1.6
ワイド 2-10(3人)
2-6(2人)
6-10(9人)
3.2
2.3
7.6
3連複 2-6-10 (2人) 12.0 馬連 2-10 (3人) 6.9
3連単 2-10-6 (5人) 47.1 馬単 2-10 (3人) 11.3
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 オレハマッテルゼ(柴田善騎手)
「力があるんだねぇ…クラスが上がっても通用するよ。4コーナー手前で、まだ抑えて行ってるんで、逆にもう少し流れの速い競馬の方がレースがしやすいかもしれない。オープンに行った方がいいよ、この馬。随分と馬もよくなってきたしね」
2着 ジョリーダンス(勝浦騎手)
「雰囲気が前回と違ったし、もっと最後は伸びると思ったんだけどねぇ…。勝ってもおかしくなかったと思う。最後の最後まで完全に伸び切っていないんだよ」
3着 ブラックカフェ(蛯名騎手)
「頑張ってはいるんだけどね。広い馬場へ出ていけば、シュッという感じで伸びると思ったんだけど、ジリジリという感じだったからねぇ…」ってくれたので悔しいです」
5着 ハーツクライ(鎌田助手)
「いいペースで脚をためながら行っていたのに伸び切れないのだから、やはり距離の壁がありますね」
10着 ザッツザプレンティ(橋口師)
「いい位置についていて力の勝負になったが、力は出し切っています。これが精一杯です。2頭とも宝塚記念に行きます」r />3着 4番アイルラヴァゲイン(横山典弘騎手)
「返し馬から落ち着いていて、スローでも折り合いはついていたし、つき過ぎるくらいだった。直線は思い通り外に出したが、もっと伸びるかと思ったけど伸びなかった」
4着 2番ペールギュ

予想動画
関連記事
関連つぶやき