雪うさぎ賞(2005/04/17) のレース情報

基本情報
福島芝・右1200M
第01回 福島 06日目
10 R
芝・右1200M
晴  
1勝クラス特別
サ3才牝 (特) / 馬齢
雪うさぎ賞
16 頭
14:45発走
本賞金) 1,000 - 400 - 250 - 150 - 100 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 292 M
ペース平均:
11
内枠好走:
2
勝タイム:
1.10.4
前半5F:
58.2
後半3F:
36.2
ペース:平均
15 (67-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 村田一誠 54.0 1.10.4 36.1 -------4--2 3 6.9 サクラバクシンオー / ドゥーワップ 美) 沢峰次  448 -4 8 4
02 クビ 高山太郎 54.0 1.10.4 35.5 ------10--4 13 82.9 ヘクタープロテクター / サンライズグロリア 美) 佐藤全弘 458 +12 11 6
03 21/2 木幡初広 54.0 1.10.8 35.6 ------14-12 5 13.5 ジェイドロバリー / ランニングヒロイン 美) 矢野進  454 0 15 8
04 クビ 松田大作 54.0 1.10.8 35.7 ------14-10 15 135.3 ホワイトマズル / ラスリングカプス 栗) 西園正都 410 -6 10 5
05 1/2 川田将雅 54.0 1.10.9 36.2 -------8--7 6 22.9 タバスコキャット / ヒロイン 栗) 浅見秀一 440 0 6 3
06 13/4 小林淳一 54.0 1.11.2 36.7 -------5--4 12 73.5 ヘネシー / フラウアントゥーム 美) 中野隆良 470 -4 3 2
07 3/4 武士沢友 54.0 1.11.3 36.4 ------10-10 11 52.0 エアジハード / シェルスリーズ 美) 中野渡清 470 0 9 5
08 13/4 赤木高太 54.0 1.11.6 36.5 ------14-14 10 40.1 タヤスツヨシ / イクスペクトトゥシャイン 栗) 武宏平  474 +6 7 4
09 角田晃一 54.0 1.11.8 37.6 -------1--4 4 7.1 マイネルラヴ / エリットビーナス 栗) 梅田康雄 446 -8 1 1
10 クビ 大西直宏 54.0 1.11.8 36.8 ------13-16 16 173.2 ミラクルアドマイヤ / ペキンローズ 美) 稗田研二 480 0 14 7
11 クビ 伊藤直人 54.0 1.11.9 37.1 -------8-12 9 38.7 スキャターザゴールド / イエローブルーム 美) 伊藤圭三 438 -4 13 7
12 11/4 菊沢隆徳 54.0 1.12.1 37.5 -------7--7 7 25.9 マイネルラヴ / シロツバキ 美) 矢野進  436 -2 12 6
13 13/4 丹内祐次 54.0 1.12.4 37.9 -------5--7 14 108.7 ジェイドロバリー / プリティーウーマン 美) 高橋裕  482 -2 2 1
14 ハナ 柴山雄一 54.0 1.12.4 38.2 -------2--1 2 3.7 エイシンワシントン / エイシンサイレンス 美) 畠山吉宏 448 -6 4 2
15 11/2 中舘英二 54.0 1.12.6 38.4 -------2--2 1 2.5 サンデーサイレンス / シャンクシー 美) 加藤征弘 450 -6 5 3
16 鹿戸雄一 54.0 1.13.6 38.7 ------10-14 8 35.4 アドマイヤベガ / ジンジャーリリー 美) 本間忍  454 +2 16 8
単勝 8番 (3人) 6.9 枠連 4-6 (16人) 37.4 複勝 8番(3人)
11番(13人)
15番(5人)
2.4
11.8
4.1
ワイド 8-11(51人)
8-15(13人)
11-15(77人)
50.3
12.8
97.3
3連複 8-11-15 (155人) 596.2 馬連 8-11 (46人) 164.2
3連単 8-11-15 (946人) 4,175.6 馬単 8-11 (87人) 334.0
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 8番ジャズファンク(村田一誠騎手)
「馬がビックリするほど良くなってましたね。新馬の頃は馬体に固さがあったのですが、今日はそれがなくなっていて、柔らかくなっていました」
3着 15番リメンバードリーム(矢野進調教師)
「3コーナー過ぎで前が塞がり、さらに接触する不利があった。スムーズな競馬ができていればいい勝負になっていたと思うよ」たら少しのめっていたので、なるべくいいところを選んで走らせた。最後はだいぶ外を回らされたけど、よく伸びてくれたと思う」けていますよ」
4着 ブラッドバローズ(秋山真一郎騎手)
「今日は3回目ですが、オープンの流れのほうが折り合いもついて切れましたね。今まで乗った中で一番切れました。走る馬ですね」大騎手

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する