京葉ステークス(2005/04/16) のレース情報

基本情報
中山ダート・右1200M
第03回 中山 07日目
10 R
ダート・右1200M
曇  
オープン特別   サ4上(混)[指] / 別定
京葉ステークス
14 頭
14:55発走
本賞金) 2,400 - 960 - 600 - 360 - 240 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 308 M
image
直線 308 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.10.2
前半5F:
57.2
後半3F:
37.0
ペース:平均
34 (127-93)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 藤田伸二 55.0 1.10.2 36.2 -------7--6 4 5.8 スターオブコジーン / ウィッチズハット 美) 萩原清  506 -8 10 6
02 1/2 幸英明 57.0 1.10.3 36.1 -------9--8 3 5.7 フサイチコンコルド / エビスファミリー 栗) 服部利之 494 -10 5 4
03 クビ 吉田豊 55.0 1.10.3 36.5 -------5--4 1 2.2 アジュディケーティング / ケージースキー 美) 斎藤誠  540 +4 2 2
04 13/4 柴田善臣 55.0 1.10.6 37.3 -------3--3 2 5.7 キンググローリアス / ラブリーサンライズ 栗) 石坂正  528 -6 11 7
05 1/2 熊沢重文 57.0 1.10.7 36.4 ------10--8 7 45.3 プラウドデボネア / エンゲルリーゼン 美) 奥平雅士 494 +6 8 5
06 小林淳一 55.0 1.11.0 36.6 ------11-11 9 53.1 シャンハイ / ブランドイナリ 美) 本郷一彦 500 +10 9 6
07 クビ 内田博幸 56.0 1.11.1 36.3 ------14-13 5 7.4 Lost Code / Lady Glenna 栗) 鮫島一歩 502 +4 12 7
08 アタマ 松岡正海 53.0 1.11.1 37.9 -------1--2 12 119.5 バブルガムフェロー / ラブチューン 栗) 領家政蔵 492 -2 7 5
09 ハナ 郷原洋司 54.0 1.11.1 37.2 -------5--6 11 81.7 Skip Away / キュートネス2 美) 堀井雅広 484 0 6 4
10 21/2 千田輝彦 55.0 1.11.5 37.0 ------12-11 13 151.3 ホワイトマズル / プリンシパルマーゴ 栗) 藤岡健一 448 -8 4 3
11 田中剛 55.0 1.12.2 38.8 -------3--4 14 257.8 テイエムジャンボ / トップデボネア 栗) 岩元市三 452 -8 14 8
12 クビ 金折知則 55.0 1.12.3 37.8 ------12-13 6 36.0 Tabasco Cat / Shamaritan 栗) 坂口正則 454 -2 13 8
13 ハナ 江田照男 55.0 1.12.3 38.2 -------7--8 8 52.2 フジキセキ / ニッポーダイリン 栗) 池添兼雄 490 -10 3 3
14 北村宏司 53.0 1.13.2 40.0 -------2--1 10 67.4 ウォーニング / サラトガワールド 美) 石毛善彦 494 -8 1 1
単勝 10番 (4人) 5.8 枠連 4-6 (6人) 16.1 複勝 10番(3人)
5番(4人)
2番(1人)
1.6
1.8
1.2
ワイド 5-10(7人)
2-10(1人)
2-5(3人)
5.7
2.5
3.2
3連複 2-5-10 (1人) 10.5 馬連 5-10 (6人) 17.3
3連単 10-5-2 (25人) 93.4 馬単 10-5 (14人) 35.1
該当なし
レース後のコメント


1着 ハリーズコメット 藤田伸二騎手
「ペースが速くてついていけず後ろからのレースになりました。1200mでは強いことは今までこの馬のレースを見ていてわかっていましたし、道中もいい手応えでレースができました。明日は大一番が控えていますが、まだ今日もひとつ残っていますからね。ひとつひとつ大事に乗っていきたいと思います」
2着 ブルーコンコルド 幸英明騎手
「馬体重はマイナスでも完調までもうひと息の感じ。それでもよく伸びてきていますから次に繋がるレースはできたと思います。力のある馬ですね」で直線も余力十分。平坦コースを走ってきたので坂が堪えた感じですね。でもすぐにでもこのクラスは勝てる力はあると思いますよ」あって最後の坂で伸びきれなかった。バテてはいないけど、伸びてもいない……」なくなって、その分最後の遅れになりました。いい走りをする馬ですし最後はまた伸びてるんですけど」
6着 コスモスパーブ 保田一隆調教師
「最後はこの馬も伸びてるんですけどね。久々の1200mはこの馬には忙しすぎましたね」
7着 タイニーウイナー 木幡初広騎手

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する