桜花賞(2005/04/10) のレース情報

基本情報
阪神芝・右1600M
開催
第02回 阪神06日目
コース
阪神芝・右1600M
クラス
オープンGⅠ(定量
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3才牝 (指)
頭数
18
発走時刻
15:40
回次
第 65 回
本賞金(万
8,900 - 3,600 - 2,200 - 1,300 - 890
レース名
桜花賞 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 356.5 M
勝ちタイム:1.33.5
G1レコート(桜花賞)
平均ペース
39 (23+16)
前半5F:
58.0
後半3F:
35.5
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 福永祐一 55.0 1.33.5 34.7 ----3--4--4 2 4.6 エンドスウィープ / マストビーラヴド 栗) 瀬戸口勉 454 -6 17 8
02 アタマ 吉田稔 55.0 1.33.5 34.4 ----6-11-10 1 3.9 スペシャルウィーク / キロフプリミエール 栗) 角居勝彦 454 -2 7 4
03 クビ デムーロ 55.0 1.33.6 35.0 ----3--2--2 10 20.0 サンデーサイレンス / デアリングダンジグ 栗) 藤原英昭 418 +2 9 5
04 13/4 武豊 55.0 1.33.9 34.7 ---12-11-10 3 6.5 サンデーサイレンス / エアデジャヴー 栗) 伊藤雄二 462 +4 15 7
05 3/4 小牧太 55.0 1.34.0 35.0 ---12-10--7 14 93.1 スペシャルウィーク / ダンツシュアー 栗) 山内研二 474 -6 6 3
06 武幸四郎 55.0 1.34.2 34.7 ---15-14-13 5 8.1 エイシンサンディ / エイシンララミー 栗) 武邦彦  488 -2 8 4
07 アタマ 横山典弘 55.0 1.34.2 34.6 ---12-15-13 12 50.6 サンデーサイレンス / ミヤビサクラコ 栗) 森秀行  474 0 5 3
08 岩田康誠 55.0 1.34.5 34.6 ---15-17-16 11 49.7 オペラハウス / エリモセントラル 栗) 北出成人 444 -4 3 2
09 1/2 池添謙一 55.0 1.34.6 35.8 ----3--4--4 9 19.7 エルコンドルパサー / アドマイヤサンデー 栗) 松田博資 444 0 1 1
10 クビ 佐藤哲三 55.0 1.34.7 36.7 ----1--1--1 15 94.6 アドマイヤベガ / ソニンク 栗) 安田隆行 440 -4 16 8
11 1/2 柴田善臣 55.0 1.34.8 35.8 ----6--6-10 8 19.5 サンデーサイレンス / ラークホイッスル 美) 松山康久 454 -4 2 1
12 11/4 藤田伸二 55.0 1.35.0 36.1 ----6--6--4 6 15.1 フレンチデピュティ / フサイチエアデール 栗) 松田国英 446 +6 11 6
13 クビ 吉田豊 55.0 1.35.0 35.1 ---18-18-16 7 16.4 サンデーサイレンス / バブルウイングス 美) 大久保洋 446 -12 18 8
14 四位洋文 55.0 1.35.2 36.2 ---10--6--7 4 7.4 フレンチデピュティ / フサイチミニヨン 栗) 平田修  478 -10 14 7
15 ハナ 松永幹夫 55.0 1.35.2 36.3 ----6--6--7 17 146.8 ヘクタープロテクター / フラワーブリーズ 美) 高市圭二 442 -4 12 6
16 田嶋翔 55.0 1.35.5 37.0 ----2--2--2 18 172.1 タイキシャトル / フルフリングス 栗) 小島貞博 460 0 10 5
17 クビ 松岡正海 55.0 1.35.5 35.7 ---17-15-16 16 132.2 ペンタイア / アオエトウショウ 美) 畠山吉宏 444 +10 4 2
18 幸英明 55.0 1.36.3 37.1 ---10-11-13 13 59.4 グラスワンダー / フェルモイ 美) 上原博之 448 +4 13 7
~払い戻し~
単勝 17番 (2人) 4.6 枠連 4-8 (3人) 6.5 複勝 17番(2人)
7番(1人)
9番(10人)
1.9
1.7
4.9
ワイド 7-17(1人)
9-17(21人)
7-9(20人)
5.1
16.9
16.3
3連複 7-9-17 (29人) 84.4 馬連 7-17 (1人) 12.2
3連単 17-7-9 (95人) 367.9 馬単 17-7 (3人) 25.5
レース後のコメント


1着 ラインクラフト(福永騎手)
「今年はレベルに差がないメンバーだったのでスムースにレースをした馬が勝つと思ってました。外枠でしたしそれを心掛けていました。最高のスタートを切って、最初のコーナーまでに理想的な位置が取れました。前に壁を置けなかったので掛からないか不安でしたが、まったく心配ありませんでした。最後は力のある馬が迫ってきたのは分かってましたが、あの馬(シーザリオ)に負けるのは避けたかったですね(笑)。暮れ(阪神JF)は僕のミスで負けたので、今日は本当に勝ちたかったんです。いい天気で、満員の皆さんの前で勝って最高の気分です」
(瀬戸口師)
「前走のあと疲れがあって休ませたけど、1週前の追い切りでどうもなかったのでこれならと思ってました。メンバーに力差がないのでうまくいけばいいなぁとは思ってました。小細工してもうまくいかないので、真ん中より前につけてレース出来ればと福永騎手とも話してました。理想的なレース運びでしたね。今日のレースを見るとオークスは距離が長いかなとも思いますが、勝ったので行かざるを得ないでしょう。行くなら直行ですね」
2着 シーザリオ(吉田稔騎手)
「スムースなレースが出来て最後もいい脚を使ってくれたんだけど、惜しかったなぁ。でも勝った馬は僕の馬よりスムースなレースをしてましたからね。距離は延びた方がよさそうですね」A今日は仕方が無いですね」
4着 アドマイヤドン(安藤勝己騎手)
「道中の位置取りはあんなものでしょう。上がっていった時の手応えは良かったのですが、最後はバテた馬を交わしただけでした。今日は追って伸びませんでした。以前のイメージとは違うのかもしれません」
5着 メイショウボーラー(福永祐一騎手)
「船橋のダート自体は問題ありませんでした。しかしフェブラリーSのように芝からのスタートならいいのですが、スタートがダートの上だとダッシュがつきづらく、それが今日も影響しました。体が減っていたことも、影響があったかもしれません」
(取材:小島友実、小塚歩)騎手)
「今日は逃げようと決めていたわけではなく、ゲートを出たなりの位置で行こうと思っていた。ハナを切ったらずい分楽なペースで逃げることが出来て、直線半ばでは勝てるかと思ったぐらい。ただ、腰が弱い馬なので坂を上がってからフォームがバラバラになってしまった。パンとしてたらなぁ…ただ、現時点ではスタッフが完璧に仕上げてくれたし、悔いはないです」
5着 ブリトン(田中勝騎手)
「折り合いがついたので直線では伸びてくれよと思っていました。距離も大丈夫でした。競馬が上手な馬ですね」
6着 ジェダイト(藤田騎

予想動画
関連記事
関連つぶやき