ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス(2005/03/12) のレース情報

基本情報
中山芝・右1800M
開催
第02回 中山05日目
コース
中山芝・右1800M
クラス
オープンGⅢ(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
曇 良
条件
サ4上(混) 牝 [指]
頭数
16
発走時刻
15:40
回次
第 23 回
本賞金(万
3,900 - 1,600 - 980 - 590 - 390
レース名
ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
勝ちタイム:1.49.7
平均ペース
-38 (-68+30)
前半5F:
1.02.3
後半3F:
35.2
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 田中勝春 55.0 1.49.7 35.1 -2--2--2--2 1 2.6 タイキシャトル / エアウイングス 美) 宗像義忠 466 +6 10 5
02 クビ 江田照男 54.0 1.49.7 34.6 -8--8--8--5 9 20.7 フジキセキ / メイショウヤヨイ 栗) 安達昭夫 480 -2 11 6
03 1/2 北村宏司 53.0 1.49.8 34.7 -9--8--8--9 10 31.0 サンデーサイレンス / ゴールデンカラーズ 栗) 池江泰郎 436 -4 3 2
04 ハナ 吉田豊 52.0 1.49.8 35.3 -1--1--1--1 14 114.2 アフリート / ゴールドシェイド 美) 伊藤圭三 468 +8 13 7
05 11/4 横山典弘 54.0 1.50.0 34.7 -9-10-10--9 5 11.1 ブライアンズタイム / マイネプリテンダー 美) 稲葉隆一 512 +12 12 6
06 アタマ 須貝尚介 53.0 1.50.0 35.3 -4--4--3--5 4 11.1 ラストタイクーン / シークレットローズ 栗) 須貝彦三 510 -4 1 1
07 クビ 蛯名正義 56.0 1.50.1 35.3 -6--6--3--5 6 11.9 フジキセキ / タイセイカグラ 栗) 中尾正  430 0 2 1
08 ハナ デムーロ 55.0 1.50.1 34.3 16-15-15-15 2 6.0 サンデーサイレンス / ゴールデンサッシュ 栗) 池江泰郎 448 +6 5 3
09 クビ 村田一誠 52.0 1.50.1 34.6 12-12-12-12 15 126.9 フジキセキ / キタノファンタジー 栗) 武邦彦  454 +10 6 3
10 アタマ 松永幹夫 56.0 1.50.1 34.5 12-12-14-12 3 6.6 サンデーサイレンス / ファーストアクト 栗) 山本正司 498 +8 8 4
11 1/2 松岡正海 54.0 1.50.2 35.2 -6--6--7--5 11 34.7 サンデーサイレンス / リープフォージョイ 栗) 池江泰郎 432 -10 4 2
12 1/2 勝浦正樹 52.0 1.50.3 35.6 -2--2--3--3 8 19.6 ダンスインザダーク / ピーターホフズパティア 美) 堀宣行  474 -2 14 7
13 ハナ 四位洋文 54.0 1.50.3 34.8 12-12-12-12 7 18.7 ナリタブライアン / パーソナルレター 栗) 北出成人 450 -8 9 5
14 クビ 石崎隆之 56.0 1.50.4 35.1 11-10-10--9 12 35.4 サンデーサイレンス / チアズダンサー 栗) 領家政蔵 504 +6 7 4
14 同着 木幡初広 52.0 1.50.4 34.6 15-15-15-15 16 318.0 ブライアンズタイム / ペラドンナ 美) 柴崎勇  454 -2 15 8
16 11/4 柴田善臣 54.0 1.50.6 35.8 -4--4--3--3 13 36.6 サンデーサイレンス / グレースアドマイヤ 栗) 音無秀孝 486 +12 16 8
~払い戻し~
単勝 10番 (1人) 2.6 枠連 5-6 (2人) 7.7 複勝 10番(1人)
11番(9人)
3番(11人)
1.4
4.7
7.8
ワイド 10-11(5人)
3-10(21人)
3-11(72人)
9.0
18.5
75.4
3連複 3-10-11 (96人) 293.1 馬連 10-11 (8人) 24.6
3連単 10-11-3 (330人) 1,067.3 馬単 10-11 (9人) 34.9
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 ウイングレット 田中勝春騎手
「この前の時より落ち着いていたし、上手くいいリズムで走ることができました。最後はメイショウオスカルに迫られて必死でしたよ。重賞を勝って、次も自信を持ってレースに臨めます」
2着 メイショウオスカル 江田照男騎手
「この前は掛かり気味だったので今日は折り合いだけ注意して乗っていた。あともう少しだったねえ。初めて乗ったけど走るね」
3着 チアフルスマイル 北村宏司騎手
「ペースはそんなに速くならないと思っていたので控えるよりもある程度前につけていこうと思っていた。坂の途中まで手応え十分。最後は脚を余して負けてしまった感じ。本当に走りますよ」
4着 オルレアン 吉田豊騎手
「もう少しペースを上げたかったんだけど、なかなか他の馬も来てくれなかった。先頭に立ってフワフワしていたし、スローになってしまった。早く他の馬に来てほしかった。馬場ももう少し渋ってくれていたら良かった」リったし、道中のペースもよかったけど、それでも何が起こるかわからないから…。今までで1番緊張したよ。でも勝ててよかった。ホッとしました」カ懸命走ってよく頑張ってくれたと思います。フェブラリーSでもかなり頑張っていましたから、激戦の疲れが少し出ていたかもしれません」
(取材:中野雷太)は余力がありませんでした」延びた方がよさそうですね」A今日は仕方が無いですね」
4着 アドマイヤドン(安藤勝己騎手)
「道中の位置取りはあんなものでしょう。上がっていった時の手応えは良かったのですが、最後はバテた馬を交わしただけでした。今日は追って伸びませんでした。以前のイメージとは違うのかもしれません」
5着 メイショウボーラー(福永祐一騎手)
「船橋のダート自体は問題ありませんでした。しかしフェブラリーSのように芝からのスタートならいいのですが、スタート

予想動画
関連記事
関連つぶやき