トヨタ賞中京記念(2005/03/06) のレース情報

基本情報
中京芝・左2000M
開催
第01回 中京02日目
コース
中京芝・左2000M
クラス
オープンGⅢ(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(国)
頭数
15
発走時刻
15:30
回次
第 53 回
本賞金(万
4,300 - 1,700 - 1,100 - 650 - 430
レース名
トヨタ賞中京記念 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 412.5 M
勝ちタイム:1.59.5
平均ペース
50 (21+29)
前半5F:
58.5
後半3F:
36.3
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 松永幹夫 55.0 1.59.5 35.7 -8--7--5--4 2 4.3 ニホンピロウイナー / フミノスキー 栗) 山本正司 520 -4 7 4
02 3/4 秋山真一 57.0 1.59.6 35.6 11-11-10-10 4 11.3 サンデーサイレンス / ヒガシブライアン 栗) 石坂正  492 -4 14 8
03 中舘英二 57.0 1.59.9 35.5 14-14-14-13 10 18.5 パラダイスクリーク / スプリームクィーン 栗) 鶴留明雄 518 +4 4 3
04 鹿戸雄一 54.0 2.00.1 36.0 12-12-12-10 12 45.6 ブライアンズタイム / シンコウラブリイ 美) 藤沢和雄 518 +4 5 3
05 クビ 松岡正海 55.0 2.00.1 36.6 -4--4--2--2 3 5.3 サンデーサイレンス / アンブロジン 栗) 池江泰郎 464 +2 1 1
06 1/2 本田優 56.0 2.00.2 36.4 -7--7--5--6 1 4.1 ソヴィエトスター / マチカネポッペア 栗) 小野幸治 462 +2 10 6
07 クビ 幸英明 56.0 2.00.3 36.5 10-10--5--6 6 14.0 サンデーサイレンス / メイショウマロニエ 栗) 高橋成忠 496 +4 8 5
08 3/4 佐藤哲三 54.0 2.00.4 35.9 14-14-14-13 14 80.2 サニーブライアン / マナーリー 栗) 佐々木晶 486 +4 6 4
09 1/2 西田雄一 52.0 2.00.5 37.3 -1--1--1--1 13 57.0 ホワイトマズル / アスターナノース 美) 武藤善則 500 -6 15 8
10 クビ 古川吉洋 57.0 2.00.5 36.8 -4--4--5--6 9 17.7 Mi Cielo / Eishin Michigan 栗) 瀬戸口勉 498 0 12 7
11 クビ 藤岡佑介 53.0 2.00.6 36.8 -4--4--5--6 11 21.4 Tabasco Cat / Shamaritan 栗) 坂口正則 460 0 2 2
12 1/2 和田竜二 57.5 2.00.7 36.7 -9--9-10-10 8 16.8 ウォーニング / ループスキークロス 栗) 山内研二 512 +6 11 6
13 3/4 鈴来直人 53.0 2.00.8 37.3 -2--2--2--2 15 105.8 ウイニングチケット / エレガントブーケ 美) 平井雄二 474 -6 3 2
14 安田康彦 57.0 2.01.0 36.7 12-12-13-13 7 15.0 ダンスインザダーク / メインゲスト 栗) 安田伊佐 462 -6 13 7
15 11/4 長谷川浩 52.0 2.01.2 37.7 -3--3--2--4 5 11.9 ブライアンズタイム / フエムエリート 栗) 中村均  458 -6 9 5
~払い戻し~
単勝 7番 (2人) 4.3 枠連 4-8 (17人) 34.1 複勝 7番(2人)
14番(6人)
4番(9人)
2.0
4.1
5.0
ワイド 7-14(19人)
4-7(28人)
4-14(55人)
14.9
19.3
38.0
3連複 4-7-14 (114人) 298.1 馬連 7-14 (14人) 36.1
3連単 7-14-4 (455人) 1,246.7 馬単 7-14 (21人) 64.8
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 メガスターダム(松永騎手)
「折り合いだけに気をつけていましたが、今日は想像以上に走ってくれました。天皇賞を使いたいと思っている馬ですし、元々能力の高い馬。この後も頑張ってもらいたいと思います」
2着 サンライズペガサス(秋山騎手)
「勝ち馬とは通ったコースの差、やっぱり走りますよ、この馬は」
3着 アサカディフィート(中舘騎手)
「うまくいったと思ったんですけどね」
4着 トレジャー(鹿戸騎手)
「落ち着いていましたし、折り合いもつきました。よく頑張っていますよ」
5着 グレイトジャーニー(松岡騎手)
「出遅れが痛かったですね。それに抜け出すと気を抜いていましたし、まだまだ能力を出していない感じがしました。もう少し前で競馬をした方がよかったかもしれません」
6着 セフティーエンペラ(本田騎手)
「ペースも位置取りもよかったと思うんですが…」
 
7着 メイショウドメニカ(幸騎手)
「上がっていくときの脚はよかったんですけどね」んでしたよ。マイナス13キロという体重も問題なかったですね。まぁ、休み明けだから仕方がないかな。それでもこれだけのレースをするのだから、やはり力があるんですね。」
3着 カセギガシラ(内田博幸騎手)
「58キロがどうか心配でしたが、馬の状態も良く道中の動きも良かったですよ。こういう番手につけても競馬が出来ることがわかったのは収穫でしたね。今後もマイルまでなら楽しみですよ。」
(取材:小林雅巳)ヲは良かったのですが、最後はバテた馬を交わしただけでした。今日は追って伸びませんでした。以前のイメージとは違うのかもしれません」
5着 メイショウボーラー(福永祐一騎手)
「船橋のダート自体は問題ありませんでした。しかしフェブラリーSのように芝からのスタートならいいのですが、スタートがダートの上だとダッシュがつきづらく、それが今日も影響しました。体が減っていたことも、影

予想動画
関連記事
関連つぶやき