中京スポーツ杯(2005/03/05) のレース情報

基本情報
中京芝・左1800M
第01回 中京 01日目
11 R
芝・左1800M
晴  
2勝クラス特別
サ4上(混)[指] / ハンデ
中京スポーツ杯
16 頭
15:30発走
本賞金) 1,450 - 580 - 360 - 220 - 145 (万
コース・ラップ
ハイペース
直線 412.5 M
勝タイム:
1.48.0
前半5F:
59.6
後半3F:
36.6
ペース:ハイ
60 (30+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 中舘英二 57.0 1.48.0 36.0 -6--5--6--7 8 14.9 サクラチトセオー / アイライクユー 栗) 藤原英昭 434 +2 8 4
02 11/2 秋山真一 56.0 1.48.2 36.1 -9--8--8--3 2 4.4 アラジ / ナスターシャ 美) 松永康利 488 +10 7 4
03 3/4 南井大志 55.0 1.48.3 36.4 -6--7--3--2 5 11.9 Lure / Inaka 美) 武市康男 488 0 11 6
04 クビ 渡辺薫彦 55.0 1.48.4 35.7 15-15-15-14 14 70.6 ペンタイア / ジェントルウーマン 栗) 佐々木晶 446 -4 9 5
05 アタマ 松田大作 53.0 1.48.4 36.1 11-11-11-10 4 9.5 サンデーサイレンス / フェンジー 栗) 瀬戸口勉 488 -2 3 2
06 アタマ 大西直宏 55.0 1.48.4 35.6 16-16-15-14 12 53.5 ヘクタープロテクター / マウンテンタイム 美) 武藤善則 484 +4 4 2
07 11/2 長谷川浩 55.0 1.48.6 36.5 -9-10--8-10 11 25.1 Smart Strike / アイシャパウエル 栗) 長浜博之 452 0 5 3
08 アタマ 赤木高太 54.0 1.48.6 36.5 -8--8--8--7 1 4.1 サンデーサイレンス / キタノオゴジョ 栗) 中尾正  458 +4 16 8
09 1/2 柴山雄一 55.0 1.48.7 36.7 -3--3--6--7 7 14.2 メジロライアン / ムーンオーヴァーアワー 美) 尾形充弘 474 -2 12 6
10 1/2 佐藤哲三 57.0 1.48.8 36.3 13-13-14-14 3 6.1 ペンタイア / スケアヘッドライン 美) 佐藤吉勝 444 -8 15 8
11 1/2 野元昭嘉 51.0 1.48.9 37.1 -3--5--3--3 16 154.6 フジキセキ / レーブドグランパ 栗) 昆貢   446 +4 6 3
12 クビ 内田浩一 54.0 1.49.0 37.6 -1--1--1--1 15 88.3 サニーブライアン / ブリリアントアイ 栗) 田中章博 498 +2 13 7
13 11/4 田嶋翔 52.0 1.49.2 36.9 12-11-11-10 13 63.3 ダンスインザダーク / ムービースクリーン 栗) 小島貞博 476 +4 2 1
14 13/4 橋本美純 52.0 1.49.5 37.2 13-13-11-10 9 15.3 テンビー / キョウワプラチナ 栗) 佐山優  434 +4 1 1
15 13/4 角田晃一 54.0 1.49.8 38.2 -5--3--2--3 10 20.3 キンググローリアス / バンブトンリッチ 栗) 須貝彦三 480 +2 14 7
16 クビ 吉田稔 55.0 1.49.8 38.0 -2--2--3--3 6 12.7 サンデーサイレンス / トリプルワウ 栗) 角居勝彦 462 +2 10 5
単勝 8番 (8人) 14.9 枠連 4-4 (16人) 33.9 複勝 8番(9人)
7番(2人)
11番(5人)
4.6
2.0
3.6
ワイド 7-8(14人)
8-11(43人)
7-11(10人)
12.8
29.0
11.0
3連複 7-8-11 (49人) 136.7 馬連 7-8 (12人) 35.0
3連単 8-7-11 (385人) 1,057.4 馬単 8-7 (25人) 70.9
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 ロックカーニバル 中舘英二騎手
「強かったですね。攻め馬をそんなにやっていないという話でしたが、返し馬の感じは良かったし、この前勝ったときよりもいい感じでした。4コーナーで一旦前が狭くなったけど、かえって脚を溜められました」
2着 ナイスハンド 秋山真一郎騎手
「上手く乗れたと思うのですが、勝った馬が強かった」
3着 ゲイリースティング 南井大志騎手
「もう少し我慢すればよかったですね。500万ならあれで勝てるんですが、1000万下は甘くない。でもこのクラスを勝てる力はありますよ」
4着 フォローザウインド 渡辺薫彦騎手
「もうちょっと引っ掛かると思いましたが、ズブくなっているのか、そんなことはありませんでした。この距離の方が楽にレースができました」い稽古をやっていなくて体が緩いんだ。それでもこれだけ走るんだから能力あるよ。次はきっと変わってくるはずだよ」馬が納得するようなゲート練習をしてみたいと思います。このクラスでも十分通用する力は持っています」どね」んでしたよ。マイナス13キロという体重も問題なかったですね。まぁ、休み明けだから仕方がないかな。それでもこれだけのレースをするのだから、やはり力があるんですね。」
3着 カセギガシラ(内田博幸騎手)
「58キロがどうか心配でしたが、馬の状態も良く道中の動きも良かったですよ。こういう番手につけても競馬が出来ることがわかったのは収穫でしたね。今後もマイルまでなら楽しみですよ。」
(取材:小林雅巳)ヲは良かったの

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する