水仙賞(2005/02/27) のレース情報

基本情報
中山芝・右外2200M
開催
第02回 中山02日目
コース
中山芝・右外2200M
クラス
500万特別(馬齢
レースNO
9 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3才(混)(特)
頭数
12
発走時刻
14:25
本賞金(万
1,000 - 400 - 250 - 150 - 100
レース名
水仙賞 
コース・ラップ
スローペース
直線 310 M
勝ちタイム:2.16.8
スローペース
-67 (-115+48)
前半5F:
1.03.3
後半3F:
34.8
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 後藤浩輝 56.0 2.16.8 34.8 -1--1--1--1 3 5.6 オース / ビューティスカット 美) 高橋裕  478 -2 8 6
02 11/2 石橋脩 56.0 2.17.0 34.6 -5--5--5--4 5 15.1 コマンダーインチーフ / エリモシユーテング 美) 柴田政人 452 0 2 2
03 11/2 バルジュ 56.0 2.17.2 35.1 -3--3--2--2 8 53.0 Saint Ballado / Cool Dixie 美) 勢司和浩 500 0 3 3
04 ハナ 横山典弘 56.0 2.17.2 35.0 -2--2--2--4 7 31.5 バブルガムフェロー / グロリオーサ 美) 伊藤正徳 464 -10 6 5
05 ハナ 吉田豊 56.0 2.17.2 34.5 -9--8--7--7 6 28.9 カーネギー / メイデンズブラッシュ 美) 高市圭二 456 0 1 1
06 3/4 武豊 56.0 2.17.3 34.2 11-11-11--9 2 2.9 サンデーサイレンス / バレークイーン 美) 小島太  478 +4 10 7
07 1/2 小野次郎 56.0 2.17.4 34.9 -5--5--5--4 9 97.2 グラスワンダー / キハク 美) 石毛善彦 460 +4 7 6
08 アタマ 柴田善臣 56.0 2.17.4 34.6 -7--8--9--7 10 199.6 サツカーボーイ / ニーズアップ 美) 伊藤伸一 452 -2 5 5
09 ハナ 勝浦正樹 56.0 2.17.4 34.4 12-12-11--9 4 7.7 メジロライアン / ツキヒメ 美) 松永康利 492 +2 4 4
10 ペリエ 56.0 2.17.6 34.7 -9--8--9-12 1 2.4 スペシャルウィーク / アカンプリッシュ 美) 秋山雅一 468 0 9 7
11 21/2 江田照男 56.0 2.18.0 35.3 -7--7--7--9 12 426.6 アイネスフウジン / タルマエレディー 美) 笹倉武久 430 -4 11 8
12 11/2 小林淳一 56.0 2.18.2 36.0 -4--3--2--2 11 345.1 タマモクロス / ハイエストビッド 栗) 須貝彦三 460 -4 12 8
~払い戻し~
単勝 8番 (3人) 5.6 枠連 2-6 (8人) 19.9 複勝 8番(3人)
2番(5人)
3番(8人)
2.0
3.1
11.1
ワイド 2-8(7人)
3-8(23人)
2-3(29人)
5.5
22.9
37.2
3連複 2-3-8 (50人) 214.5 馬連 2-8 (8人) 19.3
3連単 8-2-3 (226人) 995.3 馬単 8-2 (17人) 38.8
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 コスモオースティン(後藤騎手)
「メンコの効果が出て、今日は落ち着いた競馬が出来ました。反応もよかった。気性の荒さがある馬なので、今日のようにうまく力を抜いて自分のペースで落ち着いたレースが出来ればいい競馬はすると思う」
2着 ディーエスハリアー(石橋脩騎手)
「先生の指示通り前でレースが出来た。スタートからすんなりと出たし、それなりについていけた。もう少しうまく流れてくれれば勝ちもあったけど…」
6着 メガトンカフェ(武豊騎手)
「新馬みたいだったね。スタートもそんなによくなかったし、終いは来てるけどペースが遅くて厳しかった。キャリアを積めばよくなると思うけど…」
10着 アクレイム(ペリエ騎手)
「スタートがもっさりして後方から…競馬をさせてもらえなかった。能力はあるけど今日は参考外。申し訳ない」)
「折り合いもついてモタれることなく、4角までうまく運べました。開幕週の外枠という不利な条件でしたが、よく差を詰めています。乗った感じはそう太めの印象はありませんでしたが、次はよくなるでしょう」和田 篤)ですね。まぁ、休み明けだから仕方がないかな。それでもこれだけのレースをするのだから、やはり力があるんですね。」
3着 カセギガシラ(内田博幸騎手)
「58キロがどうか心配でしたが、馬の状態も良く道中の動きも良かったですよ。こういう番手につけても競馬が出来ることがわかったのは収穫でしたね。今後もマイルまでなら楽しみですよ。」
(取材:小林雅巳)ヲは良かったのですが、最後はバテた馬を交わしただけでした。今日は追って伸びませんでした。以前のイメージとは違うの

予想動画
関連記事
関連つぶやき