春望ステークス(2005/02/19) のレース情報

基本情報
東京ダート・左1400M
第01回 東京 07日目
10 R
ダート・左1400M
雨  
3勝クラス特別
サ4上(混)[指] / 別定
春望ステークス
16 頭
15:05発走
本賞金) 1,800 - 720 - 450 - 270 - 180 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
ペース平均:
-11
内枠好走:
-6
勝タイム:
1.23.1
前半5F:
58.6
後半3F:
36.9
ペース:平均
7 (75-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 秋山真一 57.0 1.23.1 35.9 ------10--9 1 4.7 マーベラスサンデー / プリンセスエイブル 栗) 増本豊  446 -4 10 5
02 21/2 武豊 57.0 1.23.5 36.5 -------6--8 3 5.5 マヤノトップガン / サンデーエイコーン 地) 別府真司 450 -2 8 4
03 3/4 菊沢隆徳 57.0 1.23.6 36.8 -------6--5 13 75.9 エルハーブ / ワンダードレッサー 栗) 藤岡範士 552 -4 1 1
04 1/2 藤田伸二 57.0 1.23.7 37.4 -------2--2 6 8.6 フジキセキ / キスミートウショウ 美) 萱野浩二 542 +12 16 8
05 11/4 後藤浩輝 57.0 1.23.9 36.3 ------13-13 4 7.0 Mt. Livermore / Sea Breezer 美) 和田正道 482 +4 4 2
06 11/4 石橋脩 57.0 1.24.1 37.0 -------9--9 15 94.8 アラジ / トパーズバンブー 栗) 佐藤正雄 494 0 11 6
07 31/2 江田照男 55.0 1.24.7 37.0 ------15-14 10 36.1 オジジアン / カガミアスカ 美) 久保田貴 448 0 7 4
08 横山典弘 55.0 1.24.9 38.0 -------5--5 2 5.3 エリシオ / スペシャルアラート 美) 萩原清  538 -2 9 5
09 クビ バルジュ 57.0 1.24.9 38.4 -------3--3 5 8.5 サクラバクシンオー / スイートケンメア 美) 久保田貴 486 -4 2 1
10 アタマ 蛯名正義 57.0 1.24.9 37.5 ------11-11 8 14.5 ダンスインザダーク / モンテカモン 美) 松山康久 506 +2 3 2
11 ハナ 田中勝春 57.0 1.24.9 37.5 ------11-11 9 35.8 エンドスウィープ / ダンジグエンジェル 美) 増沢末夫 486 +4 13 7
12 11/2 木幡初広 57.0 1.25.1 36.1 ------16-16 12 59.5 Meadowlake / Tashjir 美) 水野貴広 512 -2 14 7
13 松永幹夫 55.0 1.25.6 38.7 -------6--5 11 47.9 Meadowlake / Cool Number 美) 古賀史生 500 0 12 6
14 クビ ペリエ 57.0 1.25.7 39.5 -------1--1 7 10.1 Sea of Secrets / Sparring 美) 加藤征弘 518 +22 5 3
15 1/2 加藤士津 57.0 1.25.8 38.0 ------14-14 16 236.2 コマンダーインチーフ / マヤノゴージャス 美) 国枝栄  544 +8 15 8
16 31/2 松岡正海 55.0 1.26.4 39.7 -------3--4 14 91.9 Miswaki / ジャスーラー 美) 根本康広 466 +4 6 3
単勝 10番 (1人) 4.7 枠連 4-5 (2人) 6.8 複勝 10番(2人)
8番(1人)
1番(13人)
2.2
2.0
14.7
ワイド 8-10(4人)
1-10(48人)
1-8(41人)
6.9
54.4
41.6
3連複 1-8-10 (94人) 352.9 馬連 8-10 (4人) 17.3
3連単 10-8-1 (403人) 1,389.2 馬単 10-8 (2人) 29.9
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 メイショウサライ(秋山真一郎騎手)
「この馬場ですからある程度ついて行きましたが、それからあの瞬発力を使うのですから強い馬です。1200mより1400mのほうがもちろんいいのですが、ひっかかる馬ではないので、1600mでも大丈夫でしょう。まだまだよくなりそうな馬ですよ」
2着 ワキノカイザー(武豊騎手)
「うーん、勝ちパターンでしたが、最後は決め手の差でしょうね。よく走っていますよ」
3着 ワンダーヴィボ(菊沢隆徳騎手)
「以前乗ったときよりもすいぶんよくなっていましたね。今日はレース内容もよく、ある程度力は出していると思います」
4着 ナリタキセキボーイ(藤田伸二騎手)
「先に行くとフワッとしてしまうので、好スタートでもハナに立ちたくなかったんです。展開的にはうまくいっていたのですが、早くハナに立ちたくなかったので待っていたところ、勢いのある馬に来られてしまいました」
5着 ハギノベルテンポ(後藤浩輝騎手)
「この馬場では運が悪いとしか思えない。でもこの上がりできてるんですから、馬場さえよければ勝ち負けだったでしょう」ニ思います」
(熊坂光広調教師)
「前走後、調教パターンを変えてみたりしたのですが、うちの厩舎に来てから最初の勝利、嬉しいですね。今回は牡馬相手でしたが、実績はありますから何も心配しませんでした。この後ダイオライト記念(この勝利で優先出走権獲得)に向かうかは未定ですが、7歳になった今年も、一年を通じて頑張ってくれると思いますので、応援してください」
(取材:中野雷太)けでした。今日は追って伸びませんでした。以前のイメージとは違うのかもしれません」
5着 メイショウボーラー(福永祐一騎手)
「船橋のダート自体は問題ありませんでした。しかしフェブラリーSのように芝からのスタートならいいのですが、スタートがダートの上だとダッシュがつきづらく、それが今日も影響しました。体が減っていたことも、影響があったかもしれません」
(取材:小島友実、小塚歩)騎手)
「今日は逃げようと決めていたわけではなく、ゲートを出たなりの位置で行こうと思っていた。ハナを切っ

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する