未勝利 (サ3才) 東京 5R 2005/02/19 のレース情報

基本情報
東京芝・左1800M
芝・左1800M
雨  
未勝利   サ3才(混)[指] / 馬齢
16 頭
12:35発走
本賞金) 500 - 200 - 130 - 75 - 50 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
image
直線 525 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.51.1
前半5F:
1.01.7
後半3F:
36.2
ペース:平均
-12 (-42+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 柴田善臣 56.0 1.51.1 36.2 ----1--2--2 5 11.0 グルメフロンティア / スイートヒカル 美) 杉浦宏昭 496 +2 6 3
02 11/2 小林淳一 54.0 1.51.3 36.1 ----6--4--4 1 3.5 ブライアンズタイム / ウエルシュクイーン 美) 尾形充弘 410 +6 1 1
03 蛯名正義 56.0 1.51.8 36.4 ---11-10--7 2 4.4 フジキセキ / フェイムオブラス 美) 加藤和宏 468 0 12 6
04 11/4 横山典弘 54.0 1.52.0 36.7 ----9-10--7 3 6.7 Sky Classic / Ruby Cairo 美) 宗像義忠 426 0 11 6
05 21/2 バルジュ 56.0 1.52.4 37.0 ----6--8--7 9 18.6 テイエムジャンボ / センゴクアンバー 美) 久保田貴 458 0 13 7
06 1/2 石崎隆之 56.0 1.52.5 36.6 ---14-13-11 11 21.2 ジェニュイン / フジノルーラー 美) 藤原辰雄 474 -2 4 2
07 11/2 後藤浩輝 56.0 1.52.7 37.4 ----2--4--7 8 14.7 ブライアンズタイム / マジックキス 美) 国枝栄  440 +2 10 5
08 21/2 ペリエ 54.0 1.53.1 37.9 ----6--4--4 7 14.3 エリシオ / フリースピリツト 美) 武藤善則 444 +2 16 8
09 31/2 松永幹夫 56.0 1.53.7 37.3 ---15-16-16 16 213.7 Running Stag / Family Silver 美) 古賀史生 520 0 9 5
10 3/4 江田照男 54.0 1.53.8 37.6 ---11-13-14 14 198.0 アラジ / コウヨウヒロイン 美) 久保田貴 452 -8 7 4
11 1/2 岡部幸雄 56.0 1.53.9 38.9 ----2--3--3 4 8.9 トウカイテイオー / マジックバレー 美) 後藤由之 466 0 14 7
12 クビ 田中勝春 56.0 1.53.9 38.7 ----2--4--4 10 19.7 ホワイトマズル / ヤマニンアリュール 美) 栗田博憲 474 -6 8 4
13 13/4 武豊 56.0 1.54.2 38.1 ---16-15-14 6 13.4 ジェネラス / オータムリーフ 美) 堀井雅広 472 0 3 2
14 31/2 田中剛 56.0 1.54.8 39.9 ----2--1--1 15 202.4 マーベラスサンデー / タイガロピーヌ 美) 岩戸孝樹 430 -10 2 1
15 13/4 石橋脩 55.0 1.55.1 39.2 ----9--8-11 13 193.1 ウェイオブライト / サイレンスロック 美) 柴田政人 462 0 5 3
16 クビ 藤田伸二 56.0 1.55.1 39.2 ---11-12-11 12 117.4 パントレセレブル / ダンジグメドレイ 美) 上原博之 476 0 15 8
単勝 6番 (5人) 11.0 枠連 1-3 (10人) 20.4 複勝 6番(4人)
1番(1人)
12番(2人)
2.5
1.5
1.6
ワイド 1-6(6人)
6-12(8人)
1-12(1人)
7.8
8.2
3.5
3連複 1-6-12 (3人) 25.3 馬連 1-6 (5人) 18.3
3連単 馬単 6-1 (12人) 40.4
該当なし
レース後のコメント


1着 グルメスペシャル(柴田善臣騎手)
「状態がいいのは分かっていたし、前回よりトモがさらに良くなっていました。道中は自分のリズムでリラックスして走れたし、今後ますます楽しみになりました」
2着 シルキーステラ(小林淳一騎手)
「前走より意識的に前で競馬をしました。よく伸びているのですが、ちょっと足りませんでした。勝ち馬、やっぱり走りますよね」
3着 チョウカイキセキ(蛯名正義騎手)
「頭を下げたところでゲートが開いて遅れてしまいました。追い不足、道悪はよくないのにここまで来たのですから、やはり能力はあります」だろうと思っていました。今日のレースで桜花賞でもどう対処するかメドが立った気がします。たぶんこの後は桜花賞へ直行することになるでしょう」
2着 ジョウノビクトリア(森秀行調教師)
「どうもスタートがよくないので後ろからのレースになりますが、切れ味はある馬です。別に道悪はうまいわけではなく、良馬場のほうがいいですね。桜花賞だと行けない分、前半苦しいかも知れませんね。かかる馬ではないので、オークスの方がよさそうです」
3着 ラドランファーマ(D・バルジュー騎手)

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
外資系FXトレーダーが公開!本物の実力を伝授します 注文、決済、損切に迷うこと無し!経済的自由を目指して下さい!
当ページを共有する