大島特別(2005/02/12) のレース情報

基本情報
東京ダート・左1600M
第01回 東京 05日目
10 R
ダート・左1600M
曇  
2勝クラス特別
サ4上(混)[指] / 別定
大島特別
16 頭
15:05発走
本賞金) 1,450 - 580 - 360 - 220 - 145 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
ペース平均:
6
内枠好走:
-7
勝タイム:
1.38.3
前半5F:
1.01.2
後半3F:
37.1
ペース:平均
-26 (13-39)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 勝浦正樹 57.0 1.38.3 37.0 -------4--3 2 5.2 ブライアンズタイム / ドラゴンティーナ 地) 田中範雄 502 0 12 6
02 岡部幸雄 57.0 1.38.5 37.0 -------4--5 5 8.1 ジョリーズヘイロー / レインボードリーム 栗) 藤岡範士 500 +8 3 2
03 クビ 横山典弘 57.0 1.38.5 37.0 -------4--5 6 9.6 アジュディケーティング / シルキーリノ 美) 伊藤伸一 490 +4 10 5
04 アタマ 柴田善臣 55.0 1.38.5 36.6 ------12-12 1 3.3 エンドスウィープ / ビワシャンテ 美) 本間忍  438 +4 14 7
05 13/4 石橋脩 55.0 1.38.8 37.6 -------2--2 4 7.9 Crafty Prospector / Persian Flute 美) 柴田政人 500 0 9 5
06 13/4 北村宏司 57.0 1.39.1 37.6 -------7--5 3 6.4 マーベラスサンデー / マルシンアモン 美) 坂本勝美 510 +18 13 7
07 アタマ バルジュ 57.0 1.39.1 37.6 -------7--5 8 19.5 Saint Ballado / Woodja 美) 杉浦宏昭 492 +6 11 6
08 1/2 菊沢隆徳 55.0 1.39.2 37.2 ------15-13 13 66.4 サニーブライアン / マジックオナー 美) 高橋義博 466 -4 16 8
09 アタマ 徳吉孝士 57.0 1.39.2 37.5 -------9--9 12 66.0 サニーブライアン / アサヒマリリン 美) 内藤一雄 502 -4 6 3
10 11/4 武士沢友 57.0 1.39.4 37.4 ------13-13 15 167.5 モガンボ / クールシンフォニイ 美) 中尾銑治 492 0 5 3
11 ハナ 後藤浩輝 57.0 1.39.4 37.7 -------9--9 7 14.4 フサイチコンコルド / クラフテイワイフ 栗) 安田隆行 510 -6 15 8
12 吉田豊 57.0 1.39.9 37.5 ------16-16 9 30.7 ナリタブライアン / ムーンライトグラス 美) 尾形充弘 522 0 1 1
13 1/2 田中勝春 57.0 1.40.0 37.9 ------13-15 14 85.5 スターオブコジーン / ブラダマンテ 美) 二ノ宮敬 528 +16 8 4
14 11/2 木幡初広 57.0 1.40.2 38.9 -------2--3 11 59.1 ハウスバスター / フジノチトセ 美) 石毛善彦 490 +6 7 4
15 クビ 蛯名正義 57.0 1.40.3 38.6 -------9--9 10 36.8 ジェネラス / ホクテンホウ 美) 佐々木亜 484 +4 4 2
16 丹内祐次 57.0 1.40.5 39.3 -------1--1 16 254.5 フォーティナイナー / アイバーズイメージ 美) 奥平真治 474 0 2 1
単勝 12番 (2人) 5.2 枠連 2-6 (7人) 13.6 複勝 12番(2人)
3番(3人)
10番(4人)
2.2
2.5
2.7
ワイド 3-12(6人)
10-12(10人)
3-10(15人)
7.4
9.5
11.1
3連複 3-10-12 (12人) 49.0 馬連 3-12 (6人) 19.5
3連単 12-3-10 (65人) 261.7 馬単 12-3 (13人) 37.7
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 アルドラゴン(勝浦正樹騎手)
「4コーナー手前でフワッとしたのでビックリしたけど、ペースが遅かったのでそんなに離されませんでした。まあ、かえってあのような遊びがあるところがあるのがいい走りにつながっているのかも。直線では早めに先頭に立ちましたが、よく頑張ってくれました」
2着 スズカジョリーズ(岡部幸雄騎手)
「直線では手綱を放したときにフワフワとしたんだ。あれがなければね」
4着 リッチスマイル(柴田善臣騎手)
「伸びそうで伸びないね。レースはうまく運ぶんだけど。最後は同じ脚になってしまった」がいいみたいだよ」
6着 サントダンケル(五十嵐騎手)
「バテてはいないけど終いもジリジリとしか伸びないね。ピリッとした脚が使えないんだ。体はもっと絞れた方がいいだろう」>「いつでもいいよという感じだったのに、いざ追うとフワフワするんだよ。もっと短い距離で、行かずに溜めていった方がいいのかもね」ネく、良馬場のほうがいいですね。桜花賞だと行けない分、前半苦しいかも知れませんね。かかる馬ではないので、オークスの方がよさそうです」
3着 ラドランファーマ(D・バルジュ

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する