彩の国浦和記念(中央交流) G2(2004/12/01) のレース情報

基本情報
浦和ダート・左2000M
第09回 浦和 03日目
10 R
ダート・左2000M
GⅡ   /
彩の国浦和記念(中央交流) G2
11 頭
00:00発走
本賞金) 4,000 - 1,400 - 800 - 400 - 200 (万
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 金子正彦 54.0 2.07.1 - ----------- 4 0.0 トレジャーアイランド / イブキピンクレディ 地) 曽和直栄 440 0 4 4
02 蛯名正義 56.0 2.07.8 - ----------- 1 0.0 Saint Ballado / Sloane Street 美) 国枝栄  510 0 10 8
03 クビ 内田博幸 58.0 2.07.8 - ----------- 3 0.0 デュラブ / ユーワトップレディ 地) 佐藤賢二 490 -2 2 2
04 小林俊彦 56.0 2.08.0 - ----------- 6 0.0 465 0 1 1
05 石崎隆之 56.0 2.08.6 - ----------- 9 0.0 475 +1 9 7
06 御神本訓 56.0 2.09.3 - ----------- 5 0.0 ハイブリツジスルー / フオンドコマンダー 地) 高橋三郎 486 +5 7 6
07 11/2 川原正一 57.0 2.09.6 - ----------- 7 0.0 エイシンサンディ / ユウコウターナ 地) 粟津豊彦 477 -18 11 8
08 11/2 佐藤隆 56.0 2.09.9 - ----------- 8 0.0 リアルシヤダイ / ゴールデンビー 栗) 中尾正  514 -1 5 5
09 11/2 的場文男 58.0 2.10.2 - ----------- 2 0.0 ブライアンズタイム / インターピレネー 栗) 山内研二 506 -6 6 6
10 大差 酒井忍 56.0 2.13.2 - ----------- 10 0.0 ドクターデヴィアス / エーピースイート 美) 堀井雅広 434 -22 3 3
11 今野忠成 54.0 2.14.8 - ----------- 11 0.0 490 -3 8 7
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


 浦和記念レース後の関係者のコメントは以下のとおり。
●1着モエレトレジャー
(金子騎手)
「今日は人気にもなっていなかったし、気楽に乗れました。楽に先行する事が出来たし、コースの相性もピッタリだね。手応え十分だったので、直線では勝てると思っていた。相手が強くなっても結果を出してくれるので、驚いています」
(足立調教師)
「行く馬がいなかったら、先行してくれという指示だった。飼葉喰いも良く、調教の数もこなして、順調に来ていた。小さい馬だけれど、良く走っている。馬主さんとも相談して、馬の疲れが無ければ、次は東京大賞典になるでしょう」
●2着カイトヒルウインド(蛯名騎手)
「ペースが遅くて、前半は少し掛かり気味。小回りでカーブもきついし、走りのバランスが悪かったね」
●3着トーシンブリザード(内田博騎手)
「スタートで躓いたのが痛かった。でも、まるっきりレースをしてない訳じゃないし、もっと良くなってくると思うよ」
●4着ウツミジョーダン(小林俊騎手)
「後ろから行く競馬に慣れているのか、どうしても後方からの位置取りになってしまう。本当は、もう少し前でレースをしたかったね。直線もあと50メートル長ければなあ」 
●5着ストロングゲット(石崎騎手)
「馬は良かったけど、ペースが遅かったね」
(取材 木和田 篤)。来年は今年と同じく金鯱賞からスタートする予定。1月6日に放牧に出します」
3着 シルクフェイマス(四位騎手)
「まったく不利もなく脚をためられて、4コーナーでも手応え十分。理想のレースができたと思うんですが、前の2頭が強かったですね」
4着 ダイタクバートラム(武豊騎手)
「最後は追い上げたように見えますけど、淀みのない速いペースで苦しかった」
5着 デルタブルース(ボニヤ騎手)
「古馬を相手にしてこれだけ走れば上々でしょう。今回は経験の差が大きい。コーナーで手前を替えると走りが小さくなりましたからね。それも経験を積めば大丈夫だし、来年はもっと強くなるだろうし、楽しみですね」
11着 コスモバルク(五十嵐騎手)
「折り合いに専念して乗るつもりでしたが、馬がまったく行く気をみせず、いつもの引っ掛かるところがまったくありませんでした。折り合いがついたというより走る気が出ていなかった感じですね。いつものバルクじゃありませんでした。返し馬はいつも通りだったのに、ゲートを出てからは走りが本当じゃありませんでした。不本意な終わり方になって残念です」は伸びてくれよと思っていました。距離も大丈夫でした。競馬が上

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する