キャピタルステークス(2004/11/27) のレース情報

基本情報
東京芝・左1600M
第05回 東京 07日目
11 R
芝・左1600M
晴  
オープン特別
サ3上(国)[指] / 別定
キャピタルステークス
15 頭
15:30発走
本賞金) 2,400 - 960 - 600 - 360 - 240 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
ペース平均:
6
内枠好走:
-2
勝タイム:
1.34.3
前半5F:
59.7
後半3F:
34.6
ペース:平均
-25 (-41+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 田中勝春 56.0 1.34.3 33.9 ------10-10 8 19.2 フォーティナイナー / インキュラブルロマンティック 栗) 新川恵  452 -4 4 3
02 1/2 小野次郎 56.0 1.34.4 33.8 ------14-13 13 93.5 サンデーサイレンス / マイアミガルチ 美) 増沢末夫 464 +4 9 5
03 1/2 パスキエ 54.0 1.34.5 34.7 -------2--2 6 12.7 サンデーサイレンス / パーフェクトサークル 美) 高市圭二 464 +2 8 5
04 クビ 岡部幸雄 57.0 1.34.5 34.5 -------4--4 2 6.2 サクラバクシンオー / ヴィデオピアノ 栗) 藤原英昭 490 0 3 2
05 ハナ ジャルネ 56.0 1.34.5 34.7 -------2--2 4 10.9 Danehill / Soie de Rose 美) 鈴木伸尋 544 -2 15 8
06 クビ 蛯名正義 54.0 1.34.6 34.0 ------13-13 10 32.9 マーベラスサンデー / ピサノダイヤ 美) 谷原義明 462 -4 11 6
07 3/4 柴田善臣 57.0 1.34.7 34.7 -------4--4 1 2.1 スキャン / キンセングローリー 栗) 坂口正大 520 +6 10 6
08 クビ ファロン 56.0 1.34.7 34.5 -------7--7 7 18.7 Belong to Me / Shamisen 外) ブリテン 496 1 1
09 ハナ 石橋脩 56.0 1.34.7 34.7 -------4--4 14 244.7 ジェイドロバリー / エルレイナ 美) 清水利章 492 -6 6 4
10 アタマ ペリエ 56.0 1.34.7 35.0 -------1--1 3 8.0 フジキセキ / ブリリアントベリー 栗) 音無秀孝 474 -12 13 7
11 ボニヤ 56.0 1.34.9 34.7 -------7--7 9 21.5 サンデーサイレンス / セブンレツトウ 美) 和田正道 514 +4 7 4
12 1/2 勝浦正樹 56.0 1.35.0 34.8 -------7--7 11 33.3 Rahy / A Chance of Storm 美) 鈴木勝美 502 +2 12 7
13 ハナ 田中剛 56.0 1.35.0 34.6 ------10-10 15 271.2 ノーザンテースト / ナショナルフラッグ 美) 上原博之 498 +8 14 8
14 ハナ ルメール 56.0 1.35.0 34.6 ------10-10 5 12.7 サンデーサイレンス / ミヤビサクラコ 栗) 森秀行  456 -8 5 3
15 五十嵐冬 56.0 1.35.9 35.3 ------14-13 12 44.1 タイキブリザード / モガミオージー 美) 的場均  516 +10 2 2
単勝 4番 (8人) 19.2 枠連 3-5 (12人) 27.6 複勝 4番(8人)
9番(13人)
8番(5人)
6.4
18.6
4.3
ワイド 4-9(75人)
4-8(20人)
8-9(68人)
134.2
16.4
100.9
3連複 4-8-9 (240人) 1,901.0 馬連 4-9 (78人) 735.4
3連単 4-9-8 (1687人) 18,659.3 馬単 4-9 (145人) 1,275.2
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 キネティクス 田中勝春騎手
「中団で上手く流れに乗れたし、いい伸び脚だった。馬の状態もいいのだろうけど、重賞でもなんとかなりそうな手応えを感じたよ」
2着 ユキノサンロイヤル 小野次郎騎手
「ついて行ってもいいところがないのでじっくり脚を溜めていったけど、突き抜けるかと思ったほど凄い脚だった」
4着 エイシンツルギザン 岡部幸雄騎手
「いい馬だね。切れる脚がないのでもう少し速く流れてほしかった」
7着 メイショウカイドウ 柴田善臣騎手
「ペースが遅くて動くに動けなかった」遊んでしまって伸び切れませんでした。まあ、これからよくなってくる馬でしょう」馬です」
3着 アスクジュビリー(武豊騎手)
「スローになりそうなので前に行きましたが、しぶとく最後まで伸びていました」
6着 スウィフトカレント(デムーロ騎手)
「なるべくゆっくりとゲートを出して行くよう指示がありました。あれで内に入っていれば我慢して違う形になっていたかもしれませんね。最後はかなりいい脚で伸びていましたが、2着馬と馬体があったとこ

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する