新馬 (サ2才) 京都 5R 2004/11/20 のレース情報

基本情報
京都芝・右1400M
第05回 京都 05日目
5 R
芝・右1400M
晴  
新馬   サ2才牝 [指] / 馬齢
18 頭
12:20発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 328 M
image
直線 328 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.23.5
前半5F:
59.7
後半3F:
35.6
ペース:平均
-20 (-11-9)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 秋山真一 54.0 1.23.5 35.5 -------2--2 6 19.4 マヤノトップガン / マヤノメイビー 栗) 坂口正大 416 14 7
02 クビ 松永幹夫 54.0 1.23.5 35.2 -------5--4 5 11.2 デヒア / イクノハレスガタ 栗) 加藤敬二 458 18 8
03 11/4 福永祐一 54.0 1.23.7 34.8 ------11--9 2 4.9 サンデーサイレンス / ソルティーレディー 栗) 佐々木晶 418 12 6
04 池添謙一 54.0 1.23.9 35.3 -------8--8 1 2.4 サンデーサイレンス / タヤスメモリー 栗) 鶴留明雄 456 17 8
05 アタマ 本田優 54.0 1.23.9 35.8 -------3--3 8 22.4 カーネギー / マーチンミユキ 栗) 西浦勝一 450 15 7
06 藤岡佑介 51.0 1.24.4 36.0 -------6--6 4 10.9 サンデーサイレンス / カービーズソング 栗) 作田誠二 452 2 1
07 11/4 熊沢重文 54.0 1.24.6 35.1 ------18-16 10 48.3 エルコンドルパサー / トウカイパステル 栗) 田所秀孝 424 8 4
08 3/4 上村洋行 54.0 1.24.7 36.6 -------3--4 3 5.6 タイキシャトル / ハヴァグッタイム 栗) 藤原英昭 406 6 3
09 11/4 藤田伸二 54.0 1.24.9 35.9 ------11-13 11 48.4 タバスコキャット / アルゲリッチ 栗) 石坂正  446 11 6
10 ハナ 内田浩一 54.0 1.24.9 37.0 -------1--1 9 23.0 アジュディケーティング / ティーチャズペット 栗) 宮徹   470 9 5
11 13/4 佐久間寛 51.0 1.25.2 36.8 -------6--6 15 115.9 グラスワンダー / グランママ 栗) 池添兼雄 504 5 3
12 ハナ 小池隆生 54.0 1.25.2 36.0 ------14-13 13 106.7 マイネルラヴ / ベラヴィーター 栗) 崎山博樹 442 7 4
13 1/2 和田竜二 54.0 1.25.3 36.0 ------14-15 15 115.9 アグネスワールド / ハイゲイル 栗) 五十嵐忠 424 13 7
14 11/4 小林徹弥 54.0 1.25.5 36.8 -------9--9 18 157.0 オペラハウス / メイショウマリーン 栗) 田島良保 426 3 2
15 3/4 幸英明 54.0 1.25.6 36.6 ------11-12 7 20.1 オペラハウス / リトルラフ 栗) 西園正都 438 1 1
16 クビ 渡辺薫彦 54.0 1.25.6 36.9 -------9--9 17 156.8 シアトルダンサー2 / オマカセバンブー 栗) 西橋豊治 450 4 2
17 石橋守 54.0 1.26.3 36.7 ------17-17 12 82.2 バブルガムフェロー / スギノプリンセス 栗) 福永甲  444 10 5
18 川島信二 54.0 1.27.4 37.9 ------14-18 14 109.2 シアトルダンサー2 / ナムラクイーン 栗) 藤沢則雄 436 16 8
単勝 14番 (6人) 19.4 枠連 7-8 (4人) 9.1 複勝 14番(9人)
18番(4人)
12番(2人)
6.3
2.8
2.0
ワイド 14-18(38人)
12-14(21人)
12-18(9人)
39.9
20.9
9.2
3連複 12-14-18 (64人) 223.2 馬連 14-18 (38人) 133.4
3連単 馬単 14-18 (76人) 313.6
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 マヤノモティ 秋山真一郎騎手
「まだフラフラしています。そして道中物見ばかりしていました。でも稽古の時よりおとなしかったので助かりました。いいスピードを持っているので、今日くらいのテンションでこれからも走ってほしいです」
坂口正大調教師
「いれ込みがすごい馬なので心配していましたが、パドックから落ち着いていました。テンションがいつも高いので、パドックでもどうなるかと思っていたほどです。マヤノトップガン、マヤノメイビーという厩舎ゆかりの血統なので、この勝利は嬉しいです。これからは落ち着く事と、もう少し体が大きくなる事が課題ですね」のか、今日は真面目に走ってくれましたね」
5着 メジロバーマン 尾形充弘調教師
「間隔が少し開いたせいもありますが、それにしても情けない負け方でしたね。ちょっと不可解ですが、もう一度じっくり作り直してみます」きたがったし、まだフラフラしている。でも乗り味がいいので、先々は走ってくると思います」6着 エイシンハンプトン(ペリエ騎手)
「スタートしてから追走するのが一杯の状態。砂を被ってしまってさらに下がる形に。直線は伸びてはいるが…」思いますよ。」
●5着ビービーシグナス
(酒井騎

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する