新馬 (サ2才) 京都 5R 2004/11/14 のレース情報

基本情報
京都芝・右外1800M
開催
第05回 京都04日目
コース
京都芝・右外1800M
クラス
新馬(馬齢
レースNO
5 R
天候馬場
曇 良
条件
サ2才[指]
頭数
11
発走時刻
12:20
本賞金(万
700 - 280 - 180 - 110 - 70
レース名
コース・ラップ
スローペース
直線 404 M
勝ちタイム:1.51.6
スローペース
-65 (-95+30)
前半5F:
1.03.5
後半3F:
35.3
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 福永祐一 55.0 1.51.6 34.7 -------8-10 1 1.4 サンデーサイレンス / ガゼルロワイヤル 栗) 松田国英 510 1 1
02 アタマ 武豊 55.0 1.51.6 34.9 -------5--5 2 3.3 サンデーサイレンス / オーベルゲイド 栗) 橋口弘次 454 2 2
03 1/2 本田優 55.0 1.51.7 35.4 -------1--1 9 64.6 ラムタラ / レイトガルフ 栗) 昆貢   482 8 7
04 11/2 幸英明 54.0 1.51.9 35.3 -------2--2 4 17.7 ミラクルアドマイヤ / アドマイヤエール 栗) 藤沢則雄 448 5 5
05 小池隆生 55.0 1.52.4 35.6 -------5--5 6 28.6 アドマイヤベガ / ヤエシラオキ 栗) 小島貞博 512 4 4
06 クビ 石橋守 55.0 1.52.5 36.0 -------2--2 3 16.7 キングヘイロー / ピンクピンク 栗) 藤岡範士 452 9 7
07 11/2 ルメール 55.0 1.52.7 36.1 -------5--5 8 47.1 トウカイテイオー / ユーワグレイス 栗) 鮫島一歩 448 11 8
08 1/2 岩田康誠 55.0 1.52.8 36.1 -------8--5 7 31.2 サクラローレル / レインメロディー 栗) 山内研二 522 6 6
09 11/4 佐藤哲三 55.0 1.53.0 36.3 -------8--5 10 72.6 ダミスター / シルバープライス 栗) 佐々木晶 476 7 6
10 小牧太 55.0 1.53.8 37.2 -------2--2 11 147.4 ブライアンズタイム / シマノシンシア 地) 角田輝也 456 3 3
11 大差 ペリエ 55.0 1.58.8 39.9 ------11-11 5 18.4 ブラックタイアフェアー / ウェディングダイヤ 栗) 崎山博樹 470 10 8
~払い戻し~
単勝 1番 (1人) 1.4 枠連 1-2 (1人) 1.9 複勝 1番(1人)
2番(2人)
8番(9人)
1.1
1.2
4.7
ワイド 1-2(1人)
1-8(11人)
2-8(16人)
1.4
8.6
11.1
3連複 1-2-8 (6人) 16.9 馬連 1-2 (1人) 1.9
3連単 馬単 1-2 (1人) 3.0
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 1番グランロワイヤル(福永祐一騎手)
「直線はうまく捌けましたね。狭いところに入っても躊躇しませんでした。まだ体も緩く、スタートに課題がありますね。でもこれからが楽しみです。」
(松田国英調教師)
「追い切りの段階から、スタートダッシュが今ひとつと思っていましたが、中間福永騎手に2回乗ってもらって、今日はジョッキーがその特徴を掴んでレースをしてくれました。短いところより、長い方がいいでしょう。体も余裕がありますし、レースそのものを覚えてくればもっと良くなるでしょう。」
2着 2番グッドネイバー(武豊騎手)
「追い切りは今ひとつでしたが、レースに行っていい実戦派ですね。体もいいし、将来走ってもらえないと困りますね。」場はうまいね。でももう少し距離が長い方が競馬はしやすいようだよ。」
7着 5番コイントス(岡部幸雄騎手)
「ゲートで暴れてしまって…。危なく落ちるところだったよ。今日はあのスタートで終わってしまったよ。」
10着 8番ダンツジャッジ(大西直宏騎手)
「まだだね。休み明けだからね。」
13着 6番カナハラドラゴン(後藤浩輝騎手)
「敗因はこの荒れた馬場ですね。最初はいい感じで行っていたけど、途中から下を気にして走っていました。」キョウエイプライド
(的場騎手)
「この馬は、左回りはダメだね。あと、休み明けも影響したみたい。3コーナーで

予想動画
関連記事
関連つぶやき