新馬 (サ2才) 京都 5R 2004/11/07 のレース情報

基本情報
京都芝・右1200M
第05回 京都 02日目
5 R
芝・右1200M
曇  
新馬   サ2才[指] / 馬齢
14 頭
12:25発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 328 M
image
直線 328 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.10.3
前半5F:
58.3
後半3F:
35.2
ペース:平均
-49 (3-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 藤岡佑介 51.0 1.10.3 35.2 -------1--1 6 15.5 クロコルージュ / ジャビラバ 栗) 藤岡健一 436 10 6
02 1/2 福永祐一 54.0 1.10.4 35.0 -------2--2 2 3.8 サンデーサイレンス / ディナータイム 栗) 平田修  452 1 1
03 3/4 高橋亮 55.0 1.10.5 34.8 -------5--5 3 5.8 コマンダーインチーフ / ローマステーション 栗) 高橋隆  466 13 8
04 1/2 幸英明 55.0 1.10.6 34.6 -------8--6 8 27.1 フジキセキ / ダンジグダンザグ 美) 中島敏文 476 11 7
05 本田優 54.0 1.11.4 35.4 -------7--6 7 20.4 ラムタラ / シンモーション 栗) 西浦勝一 442 5 4
06 11/2 熊沢重文 54.0 1.11.6 35.2 ------10-10 9 30.3 スキャターザゴールド / タイウエーブ 栗) 梅内忍  470 8 5
07 クビ 武豊 55.0 1.11.6 36.2 -------2--2 1 2.6 ヘネシー / ショウワグローリー 栗) 武邦彦  468 12 7
08 ハナ 松永幹夫 54.0 1.11.6 34.5 ------14-13 10 36.2 エリシオ / ジョーユーチャリス 栗) 柴田光陽 506 4 3
09 11/4 石橋守 55.0 1.11.8 36.1 -------5--6 11 52.2 ラストタイクーン / メジロハイネ 栗) 池添兼雄 502 2 2
10 クビ 四位洋文 54.0 1.11.9 35.8 -------8--9 5 12.5 グラスワンダー / オギブルービーナス 栗) 武宏平  406 7 5
11 21/2 藤井正輝 55.0 1.12.3 35.7 ------12-10 13 229.6 ヘネシー / スージークーパー 栗) 大久保正 444 6 4
12 1/2 佐藤哲三 55.0 1.12.4 35.6 ------12-13 12 226.7 ドリームウェル / ライトスイート 栗) 吉岡八郎 438 3 3
13 3/4 吉田稔 55.0 1.12.5 37.2 -------2--2 4 7.2 タイキシャトル / タイキソフィア 栗) 松元茂樹 440 9 6
14 クビ 小池隆生 54.0 1.12.5 36.0 ------11-12 14 238.7 タヤスツヨシ / メイショウフローラ 栗) 安達昭夫 434 14 8
単勝 10番 (6人) 15.5 枠連 1-6 (5人) 11.8 複勝 10番(6人)
1番(3人)
13番(2人)
3.5
2.0
2.0
ワイド 1-10(9人)
10-13(10人)
1-13(5人)
8.5
9.0
6.3
3連複 1-10-13 (19人) 58.9 馬連 1-10 (12人) 31.9
3連単 馬単 10-1 (29人) 77.1
該当なし
レース後のコメント


1着 10番ムーランルージュ(藤岡佑介騎手)
「ゲートで決まりました。後ろから馬が来ていましたが、抜かれる気はしませんでした。いいスピードがあるので、リラックスして走れば距離も大丈夫です。」
(藤岡健一調教師)
「ゲートも速いし、いいスピードも持っています。馬の調子を見てから次走を考えます。」良かったし、チャンスは来ますよ。」ーナーで少し離されたのがまずかったですね。でも勝負根性はあるし、次は期待できますよ。」
3着 6番ライトスタッフ(柴田善臣騎手)
「ハミ受けが悪いのか、どうもこっちの言うことを聞いてくれないね。」しぶといね。最後勝ち馬と切れの差が出た

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する