河北新報杯(2004/11/06) のレース情報

基本情報
福島芝・右1200M
第03回 福島 05日目
11 R
芝・右1200M
晴  
2勝クラス特別   サ3上(混) / ハンデ
河北新報杯
16 頭
15:25発走
本賞金) 1,450 - 580 - 360 - 220 - 145 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 292 M
image
直線 292 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.09.7
前半5F:
56.6
後半3F:
36.2
ペース:平均
38 (90-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 田辺裕信 52.0 1.09.7 35.4 -------8--6 4 9.7 ビワタケヒデ / ブルーカメリア 美) 菅原泰夫 454 0 11 6
02 クビ 高山太郎 55.0 1.09.7 36.2 -------2--1 10 17.7 サクラバクシンオー / パシコルビー 美) 佐藤全弘 502 -6 9 5
03 11/4 江田照男 55.0 1.09.9 36.3 -------3--3 7 13.1 ラストタイクーン / カシマレデー 美) 境征勝  478 +2 16 8
04 1/2 村田一誠 52.0 1.10.0 36.2 -------4--4 6 10.2 ホワイトマズル / シャルムダンサー 美) 佐々木亜 438 -8 12 6
05 クビ 石橋脩 55.0 1.10.1 35.5 ------12-13 5 10.2 サクラバクシンオー / オフトメロディ 美) 鈴木勝美 518 +6 4 2
06 アタマ 難波剛健 51.0 1.10.1 35.7 -------8-11 12 35.7 アフリート / ケイエスカプリース 栗) 高橋成忠 478 -10 13 7
07 クビ 北村浩平 53.0 1.10.1 35.7 -------8-10 15 72.4 ノーザンテースト / アローシヤルダン 栗) 矢作芳人 476 -4 10 5
08 クビ 松田大作 55.0 1.10.2 35.8 -------8--6 8 14.2 Gone West / Pigeon Blood 栗) 大久保龍 466 -6 3 2
09 クビ 二本柳壮 52.0 1.10.2 35.3 ------16-13 11 33.2 タイキシャトル / ピュアレディ 美) 坂本勝美 440 -6 2 1
10 クビ 大西直宏 57.0 1.10.3 36.3 -------7--6 1 4.1 フサイチコンコルド / インフルエンス 栗) 田所秀孝 500 +6 15 8
11 13/4 上村洋行 53.0 1.10.6 36.1 ------12-16 9 16.0 サクラバクシンオー / ナースアンビション 栗) 池添兼雄 504 -12 6 3
12 1/2 川島信二 53.0 1.10.7 36.1 ------12-13 3 7.8 トワイニング / デヴィルズフラート 美) 増沢末夫 474 +10 8 4
13 13/4 鹿戸雄一 53.0 1.11.0 36.3 ------15-12 14 57.6 ロドリゴデトリアーノ / カツラビューティー 美) 阿部新生 430 -6 7 4
14 ハナ 中舘英二 54.0 1.11.0 37.5 -------1--2 2 4.7 サニーブライアン / アトラスマーカー 美) 栗田博憲 432 -6 1 1
15 3/4 徳吉孝士 54.0 1.11.1 37.2 -------4--4 13 48.4 リンドシェーバー / ランドローリエ 栗) 吉岡八郎 508 +4 5 3
16 クビ 梶晃啓 50.0 1.11.2 37.3 -------4--6 16 98.4 ジェニュイン / ピアルピナス 美) 稲葉隆一 466 +18 14 7
単勝 11番 (4人) 9.7 枠連 5-6 (17人) 35.6 複勝 11番(3人)
9番(9人)
16番(5人)
3.1
4.3
3.4
ワイド 9-11(26人)
11-16(14人)
9-16(30人)
17.8
14.1
20.2
3連複 9-11-16 (57人) 160.9 馬連 9-11 (32人) 61.2
3連単 11-9-16 (352人) 998.5 馬単 11-9 (58人) 124.5
該当なし
レース後のコメント


1着 ブルーペール(田辺裕信騎手)
「今日はハンデも軽かったですし、今までのレースから力負けはしないと思ってましたが、時計は前回あたりが限界かなという気がしてました。でも今日は時計がかかりましたし、いい勝ち方ができたと思います」
2着 トップパシコ(高山太郎騎手)
「いい感じでレースができて完全な勝ちパターンだったんですけどね。あれで差されたら仕方ないですね。休みに入る前に勝ったあたりから馬がグンと良くなってますよ」
3着 ジェイケイベスト(江田照男騎手)
「乗り替わりだったんで無理させずにレースをさせたし、いい感じで直線まで来て2着の馬は交わせる感じだったんだけどね。1回しかいい脚が使えなかったね」ってきそうですが、徐々にだと思います」r />「道中はいい感じでしたよ。もう少しでしたね。最後はバテてしまいました」すがですね。阪神の方が向いているのでは、スタートもいいですしね。今回のメンバーでこれだけのレース、着差程負けているという感じはしませんね。前走より良くなっています。」
4着 8番ライラプス(松田国英調教師)
「スタートしてごちゃついて、位置取りが後ろになってしまいましたね。それでも終いは伸びています。もう少し距離があった方がレースがしやすいと思います。そのあたりを確認できただけでも今回は良かったと思います。負けましたが、致命的ではありませんね。この後は阪神J

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する