トウメイメモリアル(2004/10/17) のレース情報

基本情報
東京芝・左1800M
第04回 東京 04日目
10 R
芝・左1800M
晴  
2勝クラス特別
サ3上(混)[指] / ハンデ
トウメイメモリアル
13 頭
14:50発走
本賞金) 1,450 - 580 - 360 - 220 - 145 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
ペース平均:
-6
内枠好走:
4
勝タイム:
1.47.1
前半5F:
59.5
後半3F:
35.4
ペース:平均
15 (-15+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 松永幹夫 57.5 1.47.1 34.6 ----8--8--8 1 2.6 タイトスポット / イエローサファイア 美) 清水利章 496 +2 5 4
02 1/2 武幸四郎 56.0 1.47.2 35.2 ----3--3--3 2 4.1 サンデーサイレンス / アドマイス 美) 小島太  480 +4 3 3
03 3/4 木幡初広 52.0 1.47.3 34.8 ---10--9--8 9 40.5 アンバーシヤダイ / フレアリングライフ 美) 坂本勝美 500 +20 7 5
04 クビ 横山典弘 57.0 1.47.3 34.2 ---10-13-13 4 7.0 サンデーサイレンス / チョウカイキャロル 美) 中野隆良 480 +10 4 4
05 ハナ 幸英明 54.0 1.47.3 35.0 ----7--7--6 12 109.5 ジェイドロバリー / オンワードウイツチ 美) 根本康広 494 +2 10 7
06 クビ 北村宏司 53.0 1.47.4 34.7 ---10--9-10 11 83.5 ティンバーカントリー / サイレントハピネス 美) 小桧山悟 500 0 12 8
07 3/4 岡部幸雄 54.0 1.47.5 35.5 ----5--4--3 3 6.0 スペシャルウィーク / トキオシンフォニー 美) 田村康仁 486 0 8 6
08 1/2 江田照男 53.0 1.47.6 35.9 ----1--1--1 5 11.3 ロドリゴデトリアーノ / シヨノフリーデン 美) 佐藤吉勝 464 +8 2 2
09 アタマ 中舘英二 55.0 1.47.6 35.8 ----2--2--2 8 35.6 アジュディケーティング / アンバーオーカン 美) 高橋裕  510 +6 9 6
10 3/4 川島信二 54.0 1.47.7 35.0 ----9--9-10 10 42.4 ブライアンズタイム / サドンフロスト 美) 尾形充弘 442 -4 6 5
11 クビ 郷原洋司 57.0 1.47.8 34.9 ---13-12-12 6 11.7 サニーブライアン / エステーローザ 美) 笹倉武久 492 +6 13 8
12 クビ 二本柳壮 52.0 1.47.8 35.8 ----5--4--3 7 18.8 Gone West / Take Liberties 美) 鈴木康弘 484 +14 11 7
13 小林淳一 51.0 1.48.1 35.9 ----3--6--6 13 109.6 ミスターシービー / ゲイトウェイヒット 美) 岩城博俊 496 +2 1 1
単勝 5番 (1人) 2.6 枠連 3-4 (1人) 4.0 複勝 5番(1人)
3番(2人)
7番(10人)
1.2
1.5
6.2
ワイド 3-5(1人)
5-7(13人)
3-7(23人)
2.5
10.2
18.7
3連複 3-5-7 (19人) 54.7 馬連 3-5 (1人) 5.4
3連単 5-3-7 (52人) 192.5 馬単 5-3 (1人) 9.2
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 5番コスモインペリアル(松永幹夫騎手)
「57.5キロを背負っていましたが、最後までよく伸びてくれました。ここのところずっと2着と走っているように、このクラスでは力が上なんでしょうね。」
2着 3番ブラックカフェ(武幸四郎騎手)
「少し内にモタれるところがないではないけど、とにかく今日は何もできなかった感じ。」
3着 7番デュアルライフ(木幡初広騎手)
「今日はスタートもよかったし、レースもスムーズに進められた。この馬なりによく走ってると思うよ。」
4着 4番チョウカイフライト(横山典弘騎手)
「休み明けのせいか、体が少し硬かった。直線で前は開いたけど、なかなかそこに入る脚がなかったね。」って申し訳ありませんでした。ゲートが開いてからは心配なく見てましたが、最後は声が出ました。調教でも速いところをやれた分、終い動いてくれたんでしょう。ゲートの問題がなければ、エリザベス女王杯を考えます。」
2着 16番ヤマニンシュクル(四位洋文騎手)
「後ろをあれだけ離しているんですよ。今日は最高の競馬ですよ。京都の下りをうまく生かそうと思って、道中もいい感じで進めましたが、謙一の馬(スイープトウショウ)は強いね。」
4着 2番ダンスインザムード(武豊騎手)
「残念ですね。まだ直線でも余力がありそうなのに、自分でブレーキをかけるような感じでした

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する