未勝利 (サ2才) 東京 2R 2004/10/16 のレース情報

基本情報
東京ダート・左1600M
開催
第04回 東京03日目
コース
東京ダート・左1600M
クラス
未勝利(馬齢
レースNO
2 R
天候馬場
曇 稍
条件
サ2才[指]
頭数
16
発走時刻
10:30
本賞金(万
500 - 200 - 130 - 75 - 50
レース名
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
勝ちタイム:1.40.8
平均ペース
20 (59-39)
前半5F:
1.01.9
後半3F:
38.9
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 柴田善臣 55.0 1.40.8 37.9 ------12-13 4 5.4 ジェイドロバリー / ルイジアナピット 美) 成島英春 500 +2 5 3
02 21/2 勝浦正樹 55.0 1.41.2 39.0 -------4--3 5 11.9 タバスコキャット / デヴィルズドリーム 美) 畠山重則 464 -4 14 7
03 蛯名正義 55.0 1.41.7 39.8 -------1--1 2 4.1 コマンダーインチーフ / サクラブラッサム 美) 伊藤圭三 478 +2 11 6
04 3/4 石神深一 55.0 1.41.8 39.4 -------7--7 13 184.9 ハウスバスター / タケショウヒバリ 美) 矢野照正 466 0 9 5
05 伊藤直人 55.0 1.42.5 39.7 ------10-10 10 72.4 ティッカネン / ベストケーキ 美) 小林常泰 472 +4 15 8
06 11/2 岡部幸雄 55.0 1.42.7 39.9 ------13-10 9 71.5 ハンセル / ヤシマスキャン 美) 蛯名信広 476 +2 8 4
07 1/2 木幡初広 55.0 1.42.8 39.7 ------15-14 15 247.5 ヘクタープロテクター / アサガオ 美) 矢野照正 470 -12 13 7
08 3/4 田中勝春 55.0 1.42.9 40.4 -------8--7 1 2.9 アサティス / サーティングロー 美) 水野貴広 482 +10 10 5
09 21/2 石橋脩 54.0 1.43.3 41.2 -------2--2 7 24.1 デヒア / テンザンスワロー 美) 古賀一隆 500 -6 12 6
10 21/2 村田一誠 54.0 1.43.7 41.1 ------10--9 16 255.2 グリーンアプローズ / タラチネ 美) 田子冬樹 466 0 3 2
11 21/2 吉永護 54.0 1.44.1 40.4 ------16-16 6 23.9 ジェニュイン / タケデンルツク 美) 河野通文 432 -2 16 8
12 21/2 松岡正海 53.0 1.44.5 42.3 -------4--3 8 24.7 グラスワンダー / ミートデザイヤー 美) 武藤善則 462 -4 6 3
13 3/4 菊沢隆徳 54.0 1.44.7 41.5 ------14-15 14 200.9 スキャターザゴールド / アップトゥユー 美) 二本柳俊 508 -18 2 1
14 天間昭一 54.0 1.45.0 42.3 -------8-10 12 97.1 パークリージエント / イワミガール 美) 星野忍  430 -2 1 1
15 大差 横山典弘 54.0 1.47.3 45.1 -------2--3 11 91.4 スキャターザゴールド / ヌエボトウショウ 美) 土田稔  454 0 7 4
16 31/2 北村宏司 55.0 1.47.9 45.7 -------4--3 3 4.5 フレンチデピュティ / ゴールデンページ 美) 藤沢和雄 474 +4 4 2
~払い戻し~
単勝 5番 (4人) 5.4 枠連 3-7 (11人) 27.3 複勝 5番(3人)
14番(5人)
11番(4人)
1.9
3.3
2.0
ワイド 5-14(10人)
5-11(4人)
11-14(8人)
10.4
4.6
9.1
3連複 5-11-14 (10人) 42.0 馬連 5-14 (11人) 34.4
3連単 馬単 5-14 (20人) 63.0
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 オースミダイケン(柴田善臣騎手)
「少しモタれるところはありますが気にはなりませんでした。それにしてもダートは凄くよさそうですね。最後などしっかり伸びていてビックリしました。本当に強かったですね」
2着 マイネルトイフェル(岩戸孝樹調教師)
「横山典弘騎手が札幌で乗ったときに『絡みつく芝が合わないのか、それともダートがあってるのかな?』といっていたのでダートを使ってみましたが、確かにダートはあっているようですね。今日はかなり内容のよいレースでした」
3着 サクラエスプリ(蛯名正義騎手)
「先に行っているときはいい感じで、まあ頑張っていますよ。でもまだ本気で走る気になっていませんね。他の馬が寄ってくると威嚇するようなところがあって。前に向かって自分で走ろうという気持ちになっていないようですね」飛び出してしまって、ちょっと焦ったけどうまく内で抑えることができた。フェリシアにはいったん追いつくところまでは行ったんだけど、そこから離されてしまって、そうしたら内側から一気に抜かれる形。今日の相手でこの結果は仕方ないね。」ピクシー(渡辺薫彦騎手)
「最後はいい伸びをしてるんですが、今日はこの馬にはペースが遅かったですね。年齢的に上積みは難しいですが、もう一皮向けて重賞を一つ勝てるといいんですが。」
5着 11番エルノヴァ(北村宏司騎手)
「スタートで少し前目に行かせてみたんだけど、それでも前が楽をしてたし、前残りの馬場だし、この馬もいい脚を使ってるんだけどね。」
6着 6番オースミコスモ(岡部幸雄騎手)
「ペースが遅いのはわかってたんだ

予想動画
関連記事
関連つぶやき