朝里川特別(2004/10/02) のレース情報

基本情報
札幌芝・右1200M
第02回 札幌 07日目
10 R
芝・右1200M
曇  
1勝クラス特別   サ3上(混)(特) / 別定
朝里川特別
15 頭
14:55発走
本賞金) 1,050 - 420 - 260 - 160 - 105 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 266 M
image
直線 266 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.10.4
前半5F:
58.2
後半3F:
35.7
ペース:平均
-19 (33-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 五十嵐冬 53.0 1.10.4 35.5 -------3--2 4 7.4 サンデーサイレンス / チーター 美) 伊藤圭三 468 +4 9 5
02 クビ 芹沢純一 55.0 1.10.4 35.3 -------7--6 6 15.3 Kingmambo / Kitasan Dream 栗) 安田伊佐 442 -4 4 3
03 13/4 高井彰大 53.0 1.10.7 36.0 -------1--1 8 22.0 タイキシャトル / サムスイート 栗) 新川恵  490 -4 7 4
04 ハナ 池添謙一 55.0 1.10.7 35.8 -------3--2 3 5.0 West by West / Forty Five Tricks 栗) 鮫島一歩 478 -6 2 2
05 クビ 川島洋人 53.0 1.10.7 35.9 -------2--2 15 164.7 バブルガムフェロー / スイートイブン 地) 鈴木英二 418 -8 8 5
06 勝浦正樹 55.0 1.10.9 35.9 -------5--6 5 9.2 リンドシェーバー / キクカグローバル 美) 石毛善彦 480 -8 3 2
07 1/2 北村浩平 53.0 1.11.0 35.7 -------8--6 11 86.8 カリスタグローリ / ゴールデンステラ 美) 中野渡清 438 -2 1 1
08 アタマ 横山典弘 55.0 1.11.0 35.7 -------8--6 7 19.4 フサイチコンコルド / アグレツシヨン 美) 加藤和宏 460 +20 14 8
09 クビ 菊沢隆徳 57.0 1.11.0 36.0 -------5--5 2 4.7 サクラバクシンオー / キールロワイヤル 美) 萱野浩二 488 -6 13 7
10 クビ 武士沢友 55.0 1.11.1 35.8 -------8-10 14 147.5 スキャン / オオミーアキノ 美) 富田一幸 444 -4 5 3
11 アタマ 小林徹弥 55.0 1.11.1 35.6 ------13-13 9 38.3 メジロライアン / メジロソシアル 栗) 岡田稲男 464 -2 6 4
12 21/2 藤田伸二 56.0 1.11.5 36.1 ------12-10 1 2.7 サンデーサイレンス / オーパスワン 美) 藤沢和雄 504 +2 15 8
13 1/2 千田輝彦 55.0 1.11.6 36.3 -------8-10 12 113.4 バブルガムフェロー / ボンヌシャンス 栗) 藤原英昭 454 +2 11 6
14 31/2 川島信二 55.0 1.12.2 36.7 ------13-14 10 58.0 グルームダンサー / パイロッツウィッシュ 美) 石栗龍彦 438 -2 12 7
15 21/2 斉藤正弘 53.0 1.12.6 36.8 ------15-15 13 130.0 タヤスツヨシ / セントラルハイジ 地) 柳沢好美 446 -6 10 6
単勝 9番 (4人) 7.4 枠連 3-5 (17人) 50.5 複勝 9番(4人)
4番(6人)
7番(7人)
3.0
4.9
5.5
ワイド 4-9(20人)
7-9(25人)
4-7(26人)
19.3
21.6
22.7
3連複 4-7-9 (67人) 219.7 馬連 4-9 (23人) 65.3
3連単 9-4-7 (350人) 1,255.7 馬単 9-4 (44人) 122.7
該当なし
レース後のコメント


1着 プリモスター 五十嵐冬樹騎手
「伊藤先生から好位で脚を溜めるレースをしてくれと言われていたんです。ちょうどいい位置を取れて、少し早めに動いたんですが、ホント乗り味のいい馬ですよ」
2着 キタサンオウシャン 芹沢純一騎手
「やはり1500mより1200mの方がいいね。思ったように5,6番手につけてレースをしたが、前が開かなくて。もう少し速く前が開いたなら・・・悔しいね」
12着 ピサノキャニオン 藤田伸二騎手
「枠順を見てマズイと思ったんだよ。芝1200mの大外枠はどうしても内に入れなくて、結局広がった外々を回ることになるからね」00万は勝っている馬ですから次は狙いに行きます」
6着 フェザーレイ 岡部幸雄騎手
「ゲートをソロッと出して我慢して我慢して行かせたんですが、それでも後ろから馬が来るとワーッと行ってしまいました。真面目すぎますね。もう少し大人になってくれれば」祐一騎手)
「何も出来なかった。内枠になった時点で、内を突いて行こうと思った。道中外へ出すタイミングもあったけど、一か八か内を突いて行った。バテた馬が後退してきて、前が壁になるし、関係者に申し訳なかった。」
15着 7番カフェボストニアン(岡部幸

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する