紫苑ステークス(2004/09/11) のレース情報

基本情報
中山芝・右1800M
第04回 中山 01日目
11 R
芝・右1800M
晴  
オープン特別
サ3才(混) 牝 (指) / 馬齢
紫苑ステークス
13 頭
15:40発走
本賞金) 1,900 - 760 - 480 - 290 - 190 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
ペース平均:
5
内枠好走:
9
勝タイム:
1.47.3
前半5F:
58.9
後半3F:
36.1
ペース:平均
52 (22+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 13/4 北村宏司 54.0 1.47.3 36.0 -5--4--4--2 2 5.4 サンデーサイレンス / ダンシングレヴュー 美) 藤沢和雄 458 -12 1 1
02 岡部幸雄 54.0 1.47.5 36.6 -1--1--1--1 3 7.7 Kingmambo / Money Madam 美) 二ノ宮敬 470 -12 11 7
03 アタマ 田中勝春 54.0 1.47.5 36.1 -7--7--7--6 7 14.9 フジキセキ / ミスアヴェニュー 美) 岩戸孝樹 418 -2 4 4
04 3/4 木幡初広 54.0 1.47.6 35.9 11-11-11--8 11 112.1 トニービン / ブルーデキシー 栗) 中尾秀正 446 -10 9 6
05降 江田照男 54.0 1.47.0 35.3 13-13-11--8 1 2.4 ゴールデンフェザント / ヤマニンリコール 美) 星野忍  442 +12 10 7
06 クビ 大庭和弥 54.0 1.47.7 35.6 11-11-13-13 4 8.0 サンデーサイレンス / サマニベッピン 美) 高橋義博 442 +6 8 6
07 21/2 中舘英二 54.0 1.48.1 36.6 -9--9--7--8 9 20.7 サンデーサイレンス / フサイチエイブル 美) 伊藤正徳 462 +20 6 5
08 3/4 後藤浩輝 54.0 1.48.2 36.9 -3--4--4--4 6 9.8 Skip Away / キュートネス2 美) 堀井雅広 474 +6 3 3
09 21/2 柴田善臣 54.0 1.48.6 37.1 -8--8--7--8 8 17.8 サンデーサイレンス / トコピジャ 美) 二ノ宮敬 486 +12 12 8
10 村田一誠 54.0 1.48.9 37.8 -2--2--2--2 13 164.8 エアジハード / サクラタイム 美) 谷原義明 480 -2 2 2
11 ハナ 小林淳一 54.0 1.48.9 37.4 -9--9--7--8 10 79.5 サンデーサイレンス / ライラアラウィ 美) 大久保洋 506 +10 13 8
12 1/2 蛯名正義 54.0 1.49.0 37.7 -5--6--4--4 5 9.3 サンデーサイレンス / ツィンクルブライド 美) 勢司和浩 480 +22 7 5
13 31/2 二本柳壮 54.0 1.49.6 38.5 -3--3--2--6 12 141.5 エルコンドルパサー / リッジフィールド 美) 菊川正達 416 -8 5 4
単勝 1番 (2人) 5.4 枠連 1-7 (2人) 6.3 複勝 1番(2人)
11番(5人)
4番(7人)
2.2
2.7
3.1
ワイド 1-11(14人)
1-4(16人)
4-11(27人)
10.5
11.3
17.1
3連複 1-4-11 (47人) 127.1 馬連 1-11 (15人) 32.5
3連単 1-11-4 (276人) 798.9 馬単 1-11 (26人) 57.6
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 インゴット(北村宏騎手)
「前をうまく壁にして行くことができました。向正面あたりでまだ行きたがるところがありますが、春に比べてずいぶん競馬が上手になりました。あともう少し落ち着いてくれればいいですね」
2着 フェミニンガール(岡部騎手)
「最近は1200mを使うことが多かったんですが、距離的な問題はありませんでした。古馬と戦ってきたわけですが、3歳の牝馬同士ならちゃんと能力を発揮してくれますね。今日は自分のリズムで走っていましたし、フットワークがいい馬ですから、今日の馬場は合っています」
3着 リスティアエーデル(岩戸師)
「いい格好できていて弾けるかなと思っていましたが、弾けませんでしたね。1600mなら差し切れるんでしょうが、1800mだと少し長いんですかね」
5着(1位入線も降着) ヤマニンアラバスタ(星野師)
「春に比べてだいぶたくましくなってきました。春シーズン強いメンバーと戦ってきたキャリアも生きてますね。今度は春よりもいいローテーションでいけると思ったんですが、残念です」ったし、次はもっとよくなってきますよ」
8着 メジャーカフェ(田中勝騎手)
「少し力んで走っていたし、向正面でも1度しか手前を替えることがなかった」着 トゥルーリーズン(大西直宏騎手)
「予定通りの位置を取れたけど、ペースが速くて厳しい競馬になってしまった。これからもっと良くなる馬だと思うので今後に期待だね」
4着 モエレエルコンドル(田中剛騎手)
「ペースが速かったおかげで折り合いはスムーズについた。何とか権利を取りたかったけど残念です」
5着 エスユーグランド(柴田善臣騎手)
「前の馬が動かないから全く動いていけなかった」てくれそうな手応えがありました。4コーナーでは2着はあるなと思ったのですが、いい脚が一瞬しかつかえないようで最後はいっぱいになってしまいました。
4着アイディンワンダー 石崎隆之騎手
「まだ本調子じゃないみたいだね。」
8着サンデーバニヤン 鷹見騎手

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する