未勝利 (サ2才) 新潟 1R 2004/08/21 のレース情報

基本情報
新潟芝・左1400M
第03回 新潟 03日目
1 R
芝・左1400M
晴  
未勝利
サ2才(混)[指] / 馬齢
12 頭
10:00発走
本賞金) 500 - 200 - 130 - 75 - 50 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 359 M
ペース平均:
28
内枠好走:
1
勝タイム:
1.22.9
前半5F:
58.4
後半3F:
36.2
ペース:平均
30 (39-9)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 北村宏司 54.0 1.22.9 36.1 -------2--2 4 7.6 Coronado's Quest / Citidance Missy 美) 河野通文 418 +4 7 6
02 11/4 吉田豊 54.0 1.23.1 35.5 -------9--9 2 3.9 フサイチソニック / ソブリンビューティ 美) 稗田研二 454 0 6 5
03 柴田善臣 54.0 1.23.6 36.6 -------3--3 1 2.2 パラダイスクリーク / ナイスメロディ 美) 稲葉隆一 450 -10 8 6
04 後藤浩輝 54.0 1.24.6 37.4 -------5--4 5 16.0 ソウルオブザマター / ヤマノブレベスト 美) 畠山吉宏 438 +6 3 3
05 11/2 水出大介 51.0 1.24.8 37.6 -------5--4 8 38.6 スピードワールド / レディーパット 美) 和田正道 448 0 10 7
06 13/4 田辺裕信 52.0 1.25.1 38.0 -------4--4 9 119.8 サクラバクシンオー / タケデンダリア 美) 高橋義博 358 -2 5 5
07 江田照男 54.0 1.25.4 38.7 -------1--1 6 20.9 エアジハード / フサイチエメロード 美) 戸田博文 472 +2 1 1
08 3/4 丹内祐次 51.0 1.25.5 38.3 -------5--7 3 4.5 フサイチソニック / ハシノシルフィード 美) 清水美波 472 0 11 8
09 3/4 中舘英二 54.0 1.25.7 37.8 ------12-10 12 236.7 フレンチデピュティ / パンペロウ 美) 田村康仁 434 -6 9 7
10 木幡初広 54.0 1.26.4 39.2 -------5--7 7 27.5 ラジヤマハール / ライムエード 美) 奥平雅士 516 -6 12 8
11 アタマ 高山太郎 54.0 1.26.4 38.8 -------9-10 11 214.8 シャーディー / カシノアクティヴ 美) 佐藤全弘 448 -14 2 2
12 加藤和宏 54.0 1.26.9 39.3 -------9-10 10 128.8 ブロッコ / アサクサバランス 美) 岩城博俊 422 -2 4 4
単勝 7番 (4人) 7.6 枠連 5-6 (1人) 2.7 複勝 7番(4人)
6番(2人)
8番(1人)
1.8
1.2
1.1
ワイド 6-7(5人)
7-8(4人)
6-8(1人)
4.3
3.8
1.7
3連複 6-7-8 (2人) 8.6 馬連 6-7 (6人) 16.6
3連単 馬単 7-6 (15人) 40.8
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 7番シルクプライズ(北村宏司騎手)
「道中スムーズに走っていましたし、仕掛けたときの動き出しもよかったですね。終いもしっかりしていましたよ」
2着 6番ソブリンソニック(吉田豊騎手)
「スタートがねぇ……。出遅れてあの位置取りでしたからね。終いは確実にいい脚を使うので、今日も差せるかなと思うくらいでしたが、前が楽していましたから。しょうがないですね」
3着 8番マイネルヴァイゼ(柴田善臣騎手)
「まだ子供で、返し馬のときからこっちの言うことを聞かないんだよ。直線もモタれたし、うまく馬場を掴んで走っていないんだ」
4着 3番ローランヴェスト(後藤浩輝騎手)
「いい感じで流れていたんだけど、ピリッとしたところがないんだよね」してみようと思います」
2着 3番ライトパシフィック(大庭和弥騎手)
「状態が一番よかったですね。かつてこんな出来だったことはありませんでした。僕の内にいた馬が前にいた馬を全部潰してくれたという展開の利もありましたが、惜しかったですね」
3着 5番ドゥーワンズベスト(亀山泰延騎手)
「一周目はリズムを崩さないように走って、2周目から勝負をかけましたが、あと100mで止まりました。東京や中山の方がいいですね」
14着 12番メジロロンザン(大久保洋吉調教師)
「体調云々ではなく、気性面です。かわされると走るのをやめてしまう馬ですから。それにしても速いペース

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する