札幌日刊スポーツ杯(2004/08/14) のレース情報

基本情報
札幌芝・右1200M
開催
第01回 札幌01日目
コース
札幌芝・右1200M
クラス
オープン特別(別定
レースNO
9 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(混)(指)
頭数
15
発走時刻
15:25
本賞金(万
2,400 - 960 - 600 - 360 - 240
レース名
札幌日刊スポーツ杯 
コース・ラップ
平均ペース
直線 266 M
勝ちタイム:1.09.0
平均ペース
-5 (47-52)
前半5F:
56.8
後半3F:
35.2
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ホワイト 55.0 1.09.0 34.9 -------3--3 2 4.8 ハートレイク / エアインセンス 美) 小島太  490 -4 7 4
02 1/2 藤田伸二 53.0 1.09.1 35.3 -------1--1 4 7.5 サクラバクシンオー / タイキミステリー 美) 田村康仁 498 -4 9 5
03 クビ 藤岡佑介 55.0 1.09.1 34.8 -------6--6 6 9.7 サクラバクシンオー / オギブルービーナス 栗) 武宏平  448 -4 5 3
04 ハナ 和田竜二 53.0 1.09.1 34.8 -------6--6 3 5.6 フジキセキ / ホットプレイ 栗) 南井克巳 472 0 2 2
05 クビ 四位洋文 55.0 1.09.2 34.4 ------12-10 11 57.5 Cozzene / Je Comprend 栗) 池江泰郎 484 -6 4 3
06 ハナ 菊沢隆徳 55.0 1.09.2 35.0 -------6--6 5 8.3 Silver Deputy / Soaring Sultana 美) 萩原清  492 +4 13 7
07 1/2 本田優 55.0 1.09.3 35.2 -------3--3 13 205.6 デインヒル / リファン 栗) 西浦勝一 464 -4 1 1
08 13/4 蛯名正義 54.0 1.09.6 35.5 -------3--3 1 4.1 メジロライアン / ドリーミングガール 美) 国枝栄  478 +12 14 8
09 3/4 勝浦正樹 57.0 1.09.7 35.1 ------11-10 9 20.1 アフリート / ノーノーネヴアー 美) 阿部新生 494 -8 10 6
10 ハナ 岡部幸雄 58.0 1.09.7 35.3 -------9-10 12 65.0 アジュディケーティング / ピアグレイス 美) 河野通文 546 +4 8 5
11 ハナ 松岡正海 50.0 1.09.7 35.8 -------2--2 10 27.1 Kingmambo / Money Madam 美) 二ノ宮敬 482 +8 3 2
12 1/2 芹沢純一 55.0 1.09.8 34.8 ------14-15 15 369.9 タマモクロス / ワッキープリンセス 栗) 宮本博  460 +2 15 8
13 1/2 横山典弘 56.0 1.09.9 34.7 ------15-13 7 10.4 ロドリゴデトリアーノ / ヤマノタンポポ 栗) 飯田雄三 496 +4 12 7
14 クビ 川島信二 53.0 1.10.0 35.6 -------9--6 8 19.7 サクラバクシンオー / サブリーナ 栗) 安藤正敏 486 +2 11 6
15 クビ 武英智 55.0 1.10.0 35.3 ------12-13 14 216.7 スターオブコジーン / オオシマエリーヌ 栗) 西橋豊治 500 +2 6 4
~払い戻し~
単勝 7番 (2人) 4.8 枠連 4-5 (18人) 25.1 複勝 7番(4人)
9番(6人)
5番(5人)
2.2
2.3
2.3
ワイド 7-9(12人)
5-7(7人)
5-9(9人)
9.1
7.6
8.1
3連複 5-7-9 (21人) 55.5 馬連 7-9 (13人) 26.3
3連単 7-9-5 (96人) 317.7 馬単 7-9 (18人) 44.8
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 プレシャスカフェ D.ホワイト騎手
「レース前に小島太調教師から最後の2ハロンにかけてくれと言われていましたが、その通り乗って本当に勝てましたね。直線は実にいい脚を使ってくれましたよ」
2着 ナムラビッグタイム 藤田伸二騎手
「これくらい走って当然の馬だけど、まだ本物じゃないよ。行きっぷりが違うね。もっと楽にハナに立てるはずだからね。まだよくなる途中のようだね」
3着 ブルーショットガン 藤岡佑介騎手
「くやしい!内枠で捌き切れなかったんです。外に出すのに一瞬時間がかかってしまって。抜群の手応えで最後は一番いい脚を使ってくれたのに。あとちょっとだったんですけどねえ」
4着 タマモホットプレイ 和田竜二騎手
「ゲートの中で落ち着かず出遅れてしまった。あとはもう捌けるか捌けないかだけでしたね。もっと広いコースなら違ったんでしょうけど」
5着 スティーマー 四位洋文騎手
「内でジッとしていてリズムよく走り、直線だけ外に出しました。これくらいは走る馬ですよ。3着だったら3連単は突いただろうなあ(笑)」
8着 ドリームカムカム 蛯名正義騎手
「今日は4コーナーで手応えがなかった。順調さを欠いていたからかなあ・・・」あれがなければ3着とはもう少し際どかったはずだ」
5着 マイネルアムンゼン(蛯名正義騎手)
「うまく内を回って前の馬を追いかけたんだが相手が強かった。もう少しためていれば直線でもっといい脚を使うと思うんだけど、今日は勝ちに行ったんだから仕方ない」いう展開だったから仕方ないでしょう。」
(取材:木和田篤)トガーっと行けなかったのも良かったのかもしれません」
5着 6番フォルクローレ(佐藤哲三騎手)
「内枠で、3コーナーの下りで外に出すため、下げるしかありませんでしたからね。外枠ならもっとうまく流れに乗ってレースができたのでは……? 3コーナーの下りでは、ノメって走りづらそうにしていましたね」
7着 3番ネイティヴハート(石崎隆之騎手)
「スタートが良かったのに抑えすぎました。今日は失敗。思い切り行けばよかった」
12着 16番マルターズヒート(C.ルメール騎手)
「スタートが良すぎて、他に行く馬がいなくて前めでのレースになりました。中団ぐらいからレースをしてほしいと言われていたんですが……。行かざるを得

予想動画
関連記事
関連つぶやき