新馬 (サ2才) 函館 3R 2004/07/24 のレース情報

基本情報
函館ダート・右1000M
第02回 函館 03日目
3 R
ダート・右1000M
晴  
新馬   サ2才(混)[指] / 馬齢
10 頭
11:55発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 260 M
ペース平均:
0
内枠好走:
-8
勝タイム:
1.00.0
前半5F:
1.00.0
後半3F:
36.5
ペース:平均
-13 (42-55)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 石橋脩 53.0 1.00.0 36.5 -------1--1 1 1.5 アサティス / ラストヒット 美) 伊藤圭三 472 6 6
02 武豊 54.0 1.00.9 35.9 -------8--7 2 5.3 コマンダーインチーフ / ディアブロズストーリー 美) 堀宣行  482 5 5
03 安藤勝己 54.0 1.01.2 37.4 -------2--2 3 6.1 ヘネシー / イキナオンナ 栗) 安田隆行 494 3 3
04 菊沢隆徳 54.0 1.02.1 38.0 -------3--3 4 7.5 アラジ / スイートタイム 美) 中川公成 436 2 2
05 1/2 勝浦正樹 54.0 1.02.2 38.2 -------3--3 5 29.2 キンググローリアス / トロピカルメイク 栗) 宮本博  488 9 8
06 松永幹夫 54.0 1.03.0 38.9 -------3--5 7 50.3 アフリート / ケージースキー 美) 平井雄二 434 1 1
07 3/4 小野次郎 54.0 1.03.1 37.8 -------9--9 6 46.1 アサティス / ツルオカシャモニー 美) 水野貴広 532 8 7
08 木幡初広 54.0 1.03.6 39.3 -------6--5 8 64.5 ダンスインザダーク / エムジーピッコロ 美) 古賀史生 490 10 8
09 小林徹弥 54.0 1.04.3 40.0 -------6--7 10 84.0 メジロライアン / サクラマツリ 栗) 福島信晴 418 7 7
10 岩崎祐己 52.0 1.04.6 39.0 ------10-10 9 79.6 メジロライアン / スルーオジェムズ 栗) 鶴留明雄 428 4 4
単勝 6番 (1人) 1.5 枠連 5-6 (2人) 4.5 複勝 6番(1人)
5番(2人)
3番(3人)
1.0
1.2
1.2
ワイド 5-6(2人)
3-6(1人)
3-5(4人)
1.6
1.5
2.5
3連複 3-5-6 (1人) 4.8 馬連 5-6 (2人) 4.5
3連単 馬単 6-5 (2人) 6.4
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 ダッシングハニー 石橋脩騎手
「走りますね。馬の力のおかげです。稽古で乗っていて、いい馬だな、チャンスだと思っていたので、スタートだけ気をつけていました。スピードはありますよね。一頭で走っていたので最後は遊んでいましたが、余力がありましたからね。まあ、まだまだこれからですけどね」
伊藤圭三調教師
「スピードがあるのは分かっていたので、スタートさえ気をつければと思っていたんです。勝ち時計も遅くはないよね。血統からやはりダートのほうがいいのかな」
2着 シェアザストーリー 武豊騎手
「スタートして馬が出ていかなかったんですよ。だから無理せず後ろから行って、行き脚がついてからは良かったんですよね。能力はありそうです。ただ今日は1000mじゃ辛かったね」フワした感じです」なあ」
4着 ノッティングガイ 大庭和弥騎手
「乗りやすい馬ですし力はありそうです。レースを覚えてくれば近いうちに何とかなりそうです」長い距離を使いたい」イヤル(北村宏司騎手
「折り合いもついたしリラックスして走っていた。良く伸びていると思う」
9着 ミスキャスト(蛯名正義騎手)
「今日の馬場では後ろから行っても届かないので、勝ち馬を見ながら競馬をしたけど伸びなかった」
12着 チアズブライトリー(柴田善臣騎手)
「全然ついていけなかった。追走に余裕がない。あれでは伸びるわけがない。マイルは厳しいよ」手)
「途中ペースが上がった時に置かれてしまっ

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する