プロキオンステークス(2004/06/20) のレース情報

基本情報
阪神ダート・右1400M
ダート・右1400M
晴  
GⅢ   サ3上(混)(指) / 別定
第9 回 プロキオンステークス
15 頭
15:45発走
本賞金) 4,200 - 1,700 - 1,100 - 630 - 420 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 352.5 M
image
直線 352.5 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.22.3
前半5F:
58.1
後半3F:
36.0
ペース:平均
-25 (43-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 小牧太 57.0 1.22.3 35.8 -------3--3 2 3.6 スターオブコジーン / ニホンピロポリーナ 栗) 目野哲也 522 +6 14 8
02 11/2 武豊 56.0 1.22.5 35.7 -------7--6 1 3.0 Dynaformer / Sedona Berry 栗) 藤原英昭 524 0 13 7
03 アタマ 秋山真一 57.0 1.22.5 35.9 -------3--3 9 27.8 ダンスインザダーク / キョウエイタイヨウ 栗) 野村彰彦 472 -2 15 8
04 柴原央明 56.0 1.23.0 36.7 -------2--2 10 39.7 フジキセキ / ブリリアントベリー 栗) 音無秀孝 498 +2 12 7
05 クビ 池添謙一 56.0 1.23.1 36.4 -------6--5 6 13.7 アフリート / スカーレットレディ 栗) 石坂正  466 -2 3 2
06 クビ 角田晃一 56.0 1.23.1 36.1 ------10--7 7 16.1 フォーティナイナー / ツルマルガール 栗) 橋口弘次 482 +2 7 4
07 クビ 安田康彦 57.0 1.23.2 36.2 -------7--7 3 5.9 フォーティナイナー / オシアナ 栗) 松田博資 494 +4 4 3
08 3/4 蛯名正義 56.0 1.23.3 36.0 ------13-10 5 13.2 フサイチコンコルド / エビスファミリー 栗) 服部利之 478 +4 6 4
09 21/2 幸英明 58.0 1.23.7 37.4 -------1--1 4 7.4 リンドシェーバー / コーラスジョオー 栗) 崎山博樹 496 0 11 6
10 1/2 水野貴史 56.0 1.23.8 36.8 -------7-10 11 119.2 ワカオライデン / ウエスタンイーグル 地) 川嶋弘吉 468 -13 5 3
11 21/2 赤木高太 56.0 1.24.2 36.7 ------13-14 15 284.2 サンデーサイレンス / デビルズブライド 栗) 橋口弘次 482 +8 2 2
12 ハナ 岩田康誠 56.0 1.24.2 37.0 ------10-10 14 220.1 サクラバクシンオー / スイートイブン 地) 曽和直栄 434 -15 8 5
13 11/2 吉田稔 56.0 1.24.4 37.2 ------10-10 13 210.9 スキーキャプテン / ダイワスタン 地) 山本健二 432 -16 9 5
14 田中学 56.0 1.25.2 37.8 ------13-14 12 183.2 ヤマニンゼファー / ポストイグニション 地) 田中道夫 420 -15 10 6
15 3/4 福永祐一 56.0 1.25.3 38.7 -------3--7 8 18.3 アフリート / アテンションデュー 栗) 清水久雄 534 -6 1 1
単勝 14番 (2人) 3.6 枠連 7-8 (1人) 4.1 複勝 14番(2人)
13番(1人)
15番(9人)
1.4
1.4
4.1
ワイド 13-14(1人)
14-15(15人)
13-15(20人)
2.0
9.5
12.5
3連複 13-14-15 (6人) 25.7 馬連 13-14 (1人) 5.1
3連単 馬単 14-13 (1人) 9.6
該当なし
レース後のコメント


1着 14番ニホンピロサート(小牧太騎手)
「これまで(私自身)重賞を取るチャンスはあったんですが、今日は馬が強かったので、いかにそれを妨げないように乗るかに注意しました。レースは好位から4コーナーまで、前の馬より後ろの馬に気を付けていました。直線は必死でした。追えば追うだけ伸びる馬ですね。」
2着 13番エイシンハンプトン(武豊騎手)
「今日は初重賞でよく頑張りました。先のメドも立ちましたね。」
3着 15番インタータイヨウ(秋山真一郎騎手)
「使われながら、確実に良くなっていますね。距離、コース、枠など、すべてこの馬にとってはいいものでしたが、それでも良く頑張ってくれました。」
5着 3番サカラート(池添謙一騎手)
「久々に砂を被った分、道中頭を上げっぱなしでした。その分反応がよくありませんでしたね。最後伸びている分残念でした。以前私が乗ったときより成長していますよ。」
8着 6番ブルーコンコルド(蛯名正義騎手)
「道中スムーズさを欠いた分、馬群をなかなか捌けませんでしたね。外を回ると届かないし、前が開くのを待つ感じのレースになってしまいました。」ると思います」もその割に頑張っていますよ。」
6着 13番コンドルクエスト(蛯名正義騎手)
「位置取りもよくまずまずの競馬ができたけど、最後勝負どころでもうひとつ伸びないね。今日はゲートもおとなしく出たんだけど、春から思ったほど変わってこない。この後休養するので、成長を期待したいですね。」r />「2番手からのレースになったけど、折り合ってましたからね。3コーナーで先頭に立った時も無理に先頭に立ったわけではないし。でもこういう深いダートは苦しいですね。先頭に立ってから深い砂に脚をとられるようなところもあったし、もう少し砂が締まっていたら違った結果になったかもしれないけどね。でも1週前に福島で走って一旦栗東に帰ってまた盛岡に輸送してこれだけの状態で走れるんだから偉い馬だよね」
(取材:佐藤泉)ってくれたと思う」
4着 ニホンピロサート(安藤勝己騎手)
「スタートで躓いてしまって、あの位置になってしまった。最後はよく追い上げているけどね」
6着 マイネルセレクト(武豊騎手)

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
過去のレース一覧
外資系FXトレーダーが公開!本物の実力を伝授します 注文、決済、損切に迷うこと無し!経済的自由を目指して下さい!
当ページを共有する