船橋記念(2004/06/16) のレース情報

基本情報
船橋ダート・左1800M
第04回 船橋 02日目
10 R
ダート・左1800M
重賞   /
船橋記念
14 頭
00:00発走
本賞金) 1,200 - 420 - 240 - 120 - 60 (万
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 的場文男 54.0 1.52.4 - ----------- 1 0.0 478 -1 8 5
02 張田京 54.0 1.52.8 - ----------- 3 0.0 マジックマイルズ / ラッキーアルテミス 地) 岡林光浩 505 -9 5 4
03 21/2 桑島孝春 56.0 1.53.3 - ----------- 4 0.0 フレイズ / ノーベルスター 地) 桑原義光 528 -4 12 7
04 山崎誠士 56.0 1.54.6 - ----------- 6 0.0 Valid Appeal / Dame's Rocket 地) 山崎尋美 470 +6 14 8
05 クビ 見澤譲治 54.0 1.54.6 - ----------- 14 0.0 シャルード / ミセスポエム 美) 古山良司 484 -3 6 4
06 アタマ 内田博幸 54.0 1.54.6 - ----------- 7 0.0 リアルシヤダイ / ゴールデンビー 栗) 中尾正  508 -3 11 7
07 石崎隆之 55.0 1.55.0 - ----------- 2 0.0 マーベラスサンデー / ユウワプリテイー 地) 出川克己 518 +15 9 6
08 アタマ 山中尊徳 54.0 1.55.0 - ----------- 5 0.0 488 +3 4 3
09 クビ 御神本訓 56.0 1.55.1 - ----------- 12 0.0 アフリート / ブレイブウーマン 美) 古賀史生 442 -5 2 2
10 ハナ 金子正彦 54.0 1.55.1 - ----------- 13 0.0 エルハーブ / メルシーサンライズ 栗) 柴田光陽 452 -9 10 6
11 クビ 山田信大 56.0 1.55.2 - ----------- 11 0.0 スキャン / ノムラテスコレデー 美) 増沢末夫 514 -7 13 8
12 森下博 54.0 1.56.9 - ----------- 9 0.0 484 -5 1 1
13 大差 鈴木啓之 54.0 1.59.4 - ----------- 8 0.0 484 +6 7 5
14 白田日出 56.0 2.00.4 - ----------- 10 0.0 ドクターデヴィアス / エーピースイート 美) 堀井雅広 456 +5 3 3
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


 船橋記念のレース後の関係者のコメントは以下の通り。
1着 シャコーオープン
(的場文騎手)
「どんどん力をつけているね。まだ4歳だからこれからもっと走るようになりますよ。」
(蛯名末調教師)
「ここまでこのレースを目標にしてきて、なんとか重賞を勝ちたいと思っていたので嬉しいですね。3着だった東京湾カップは道悪でペースも速かったからね。今日はスタートして中団より前の5、6番手の位置でと考えていたんですが、向正面でいけると思いましたよ。
 この馬が1歳の時に初めて見て、その時から期待してきた馬なんです。でもまだGIのレベルじゃないですね。もう一皮剥けて欲しいのでこの後は休養させます。そして秋にもう一度磨き上げて、もっと大きいところを狙いたいと思っています。」
2着 トミケンマイルズ(張田騎手)
「今日は自分の競馬をすることに専念しました。今日みたいに抑えて行けたのはこれからに繋がると思います。この馬にとって良い経験になったはずですよ。」
3着 アイディンワンダー(桑島騎手)
「同じ厩舎の馬が多くて他を意識しすぎたね。ちよっと大事に行き過ぎたようだ。もっと強引なレースでも良かったな。しかし、この馬自身は力をつけているね。」
7着 ラヴァリーフリッグ(出川克調教師)
「う-ん、やはり15キロ増の体では重かったね。前走ぐらいの体重で出したかったんだけどね。」
 
(取材:小林雅巳)奄ニ戦ったことがなかったからね。まだ上澄みは見込めますよ。」
 6着スターキングマン
 武 豊 騎手
「まだ完調一歩手前。4コーナーまではいい感じだったが直線伸びなかった。」その後がモタつきましたね。
 前回に長い距離を使っていたので今日は自分のペースで行ってるつもりでも、前回ほどの競馬ではなかったということ。
 まだキャリアが浅いので慣れればこの距離でも大丈夫とは思いますけどね。今は長くてゆったり行ける距離の方がいいのかもしれませんね。
(取材:小林雅巳、木和田篤)くれましたけど…」
10着 リッカバクシンオ(池添騎手)
「スタートは普通だったから無理に行くつもりはなかったけど、馬が素直すぎて自分からどんどん行ってしまう。我慢することを覚えればもっとよくなると思う」轤「からレースをしてほしいと言われていたんですが……。行かざるを得ないペースでした。控えたらもっと違った着順になっていたと思います」oてからは走りが本当じゃありませんでした。不本意な終わり方になって残念です」は伸びてくれよと思っていました。距離も大丈夫でした。競馬が上手な馬ですね」
6着 ジェダイト(藤田騎手)
「少し折り合いを欠いた。ペースが遅かったし、気性的にまだ子供だからどんな

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する