牡丹賞(2004/05/29) のレース情報

基本情報
東京芝・左1600M
開催
第03回 東京03日目
コース
東京芝・左1600M
クラス
500万特別(馬齢
レースNO
9 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3才(混)(特)
頭数
14
発走時刻
14:30
本賞金(万
1,000 - 400 - 250 - 150 - 100
レース名
牡丹賞 
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
勝ちタイム:1.34.0
平均ペース
-35 (-51+16)
前半5F:
59.7
後半3F:
34.3
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 柴田善臣 56.0 1.34.0 32.9 ------10-10 3 4.8 サンデーサイレンス / トリッキーコード 栗) 角居勝彦 486 -10 14 8
02 アタマ 四位洋文 56.0 1.34.0 34.3 -------1--1 4 6.2 エンドスウィープ / ブライダルスイート 栗) 角居勝彦 452 +2 10 6
03 11/4 後藤浩輝 56.0 1.34.2 34.4 -------2--2 2 3.5 ジェニュイン / ターコイズブルー 美) 柴崎勇  450 -4 12 7
04 クビ オリヴァ 56.0 1.34.2 34.0 -------4--3 1 2.4 Storm Cat / Hum Along 美) 藤沢和雄 504 -4 7 5
05 蛯名正義 56.0 1.34.9 34.0 -------9--8 5 13.6 ブライアンズタイム / キタノオゴジョ 栗) 中尾正  454 -2 13 8
06 クビ 小林淳一 56.0 1.34.9 34.3 -------6--5 7 35.8 トワイニング / トウカイミヤビ 美) 成島英春 450 -8 9 6
07 菅原勲 56.0 1.35.1 34.5 -------6--5 10 102.2 フジキセキ / レイニーガール 地) 佐々木修 500 -6 2 2
08 クビ 中舘英二 56.0 1.35.1 34.2 -------8--8 14 341.7 バトルライン / メトロノーム 美) 加賀武見 450 -4 11 7
09 クビ 岡部幸雄 56.0 1.35.2 35.0 -------3--3 8 71.2 Eastern Echo / Red Luce 美) 蛯名信広 452 -4 6 4
10 クビ 武幸四郎 56.0 1.35.2 34.6 -------5--5 6 24.8 ブロッコ / ベゴニア 栗) 松田国英 490 -4 1 1
11 北村宏司 56.0 1.35.9 34.5 ------12-11 9 72.0 カーネギー / ベイフィオーリ 美) 小桧山悟 490 -2 5 4
12 岩部純二 56.0 1.36.4 35.0 ------10-11 11 194.0 スターオブコジーン / グレイスハニー 美) 境征勝  442 -12 4 3
13 石崎隆之 56.0 1.37.9 35.4 ------13-14 12 269.6 フオテイテン / ゴールドエンプレス 地) 川島正行 488 0 3 3
14 勝浦正樹 54.0 1.38.6 36.3 ------13-13 13 275.7 ティンバーカントリー / ニホンピロローズ 美) 尾形充弘 452 -8 8 5
~払い戻し~
単勝 14番 (3人) 4.8 枠連 6-8 (6人) 12.8 複勝 14番(3人)
10番(4人)
12番(2人)
1.6
1.8
1.4
ワイド 10-14(8人)
12-14(3人)
10-12(5人)
6.5
3.6
4.2
3連複 10-12-14 (5人) 20.3 馬連 10-14 (8人) 19.8
3連単 馬単 14-10 (13人) 33.3
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 14番ハットトリック(柴田善臣騎手)
「もっと距離は長い方がいい。適距離ではないのに、今日もいい脚を使ってくれた」
2着 10番インセンティブガイ(四位洋文騎手)
「現状ではもまれない競馬の方がいい。楽に行くことができたけど、抜け出したら気を抜いてしまった。馬体を併せる形なら違っていたのでは」
3着 12番グレートバルサー(後藤浩輝騎手)
「上位2頭とは力差があるね」
4着 7番ストームファング(D.オリヴァー騎手)
「流れにも乗っていたし、手応えも良かった。トップスピードになるのに時間がかかるので、もっと距離があった方がいい。2000m-2400mくらいがベストだと思う」 />5着 4番アドマイヤグルーヴ(武豊騎手)
「うまくレースができたし、勝ったと思ったけど止まってしまいました。まだ本調子にないのかもしれない」
8着 10番スティルインラブ(幸英明騎手)
「テンションが高く、だいぶ汗をかいてゲートでもチャカチャカしていた。3コーナーでペースがあがった時についていけなかった。いくら相手が強くても、こんな負け方をする馬じゃないよ」セね。きょうはうまく流れに乗って馬もよくがんばってくれたけど、それで負けたのだから仕方ないね。」
3着ジョウテンデヒア(野崎武司騎手)
「スタート良かった

予想動画
関連記事
関連つぶやき