是政特別(2004/05/16) のレース情報

基本情報
東京ダート・左2100M
第02回 東京 08日目
9 R
ダート・左2100M
曇   稍重
2勝クラス特別   サ4上(混)[指] / ハンデ
是政特別
16 頭
14:25発走
本賞金) 1,450 - 580 - 360 - 220 - 145 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
image
直線 501 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
2.11.4
前半5F:
1.02.2
後半3F:
36.7
ペース:平均
-25 (-39+14)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 福永祐一 56.0 2.11.4 35.6 10-10-11--9 4 11.7 ジョリーズヘイロー / スギノアイドル 栗) 池添兼雄 478 0 7 4
02 11/4 柴田善臣 57.5 2.11.6 36.0 -9--9--9--8 1 1.8 Kingmambo / Villa Rose 美) 土田稔  514 -4 2 1
03 的場文男 55.0 2.12.6 37.1 -6--6--6--6 10 33.7 ミシル / プレジャートレジャー 美) 手塚貴久 500 -8 11 6
04 クビ 梶晃啓 57.0 2.12.6 36.5 12-14-15-12 3 11.2 Cure the Blues / Spring Ribbon 美) 本郷一彦 472 -2 4 2
05 11/2 石神深一 55.0 2.12.8 36.9 16-14-13-11 6 15.9 リアルシヤダイ / ヤマフジビゼン 美) 成宮明光 464 +2 13 7
06 クビ 蛯名正義 55.0 2.12.9 37.4 10-10--7--6 9 26.2 ブライアンズタイム / システィーナ 美) 稗田研二 488 +2 6 3
07 クビ 小林淳一 51.0 2.12.9 37.6 -5--5--5--4 14 107.7 スキャン / ティスワ 美) 境征勝  498 +16 12 6
08 クビ 武豊 55.0 2.13.0 38.3 -2--1--2--1 2 5.9 ティンバーカントリー / マキシマムデニール 栗) 石坂正  480 +2 9 5
09 1/2 川島信二 54.0 2.13.1 38.0 -3--3--3--3 8 20.1 エルハーブ / カミノイナズマ 栗) 安藤正敏 492 -8 16 8
10 3/4 勝浦正樹 56.0 2.13.2 37.4 -8--8--9--9 12 65.3 エルハーブ / アスクザリーズン 栗) 加用正  498 -4 10 5
11 クビ 郷原洋司 51.0 2.13.3 37.2 12-12-13-12 15 183.8 ミシル / プレジャートレジャー 美) 柴田政人 496 -2 14 7
12 クビ 岡部幸雄 54.0 2.13.3 38.1 -4--4--3--4 7 19.3 ホワイトマズル / オープニングナイト 美) 武藤善則 476 0 3 2
13 クビ 藤田伸二 55.0 2.13.4 37.2 15-14-16-16 5 14.4 ブライアンズタイム / レースカム 栗) 作田誠二 530 +4 8 4
14 ハナ 小牧太 54.0 2.13.4 37.4 -6--6--7-12 11 58.7 サンデーサイレンス / ディフェレンテ 栗) 森秀行  500 -22 1 1
15 11/2 田面木博 50.0 2.13.6 38.9 -1--2--1--2 16 258.1 メジロマックイーン / シロキタベルガニエ 栗) 加藤敬二 486 0 15 8
16 江田照男 53.0 2.14.5 38.4 12-12-11-12 13 106.3 フォーティナイナー / ケーエフネプチュン 美) 杉浦宏昭 500 +2 5 3
単勝 7番 (4人) 11.7 枠連 1-4 (1人) 4.8 複勝 7番(6人)
2番(1人)
11番(10人)
3.1
1.2
5.7
ワイド 2-7(3人)
7-11(50人)
2-11(14人)
4.5
48.9
12.0
3連複 2-7-11 (37人) 111.9 馬連 2-7 (2人) 8.1
3連単 馬単 7-2 (11人) 33.9
該当なし
レース後のコメント


1着 7番ウララハクテン(福永祐一騎手)
「タイキダイナスティを目標にレースをさせました。終いは思った以上にいい脚を使ってくれたし、完勝の内容でした。」
2着 2番タイキダイナスティ(柴田善臣騎手)
「しょうがないね。向こうの方が切れる脚を使ってるしね。でも良かったよ、切れもあるし。」
4着 4番ソウシュン(梶晃啓騎手)
「内枠で出せる所がなかった。相手はビュッとした脚。こっちはジワジワとしか伸びないし、置いていかれてしまったね。」
8着 9番ウッドカッター(武豊騎手)
「言いたい事わかるでしょ。あれじゃ馬がかわいそうだよねえ。」杉浦宏昭調教師)
「ま、いいんじゃないかな。よく我慢してくれた。」
5着 5番ジョウテンブレーヴ(小牧太騎手)
「もう少し切れるかと思ったけど…。4角までは思い通り行けたんだけど、馬場も少し気にしていたかもしれないね。」
6着 14番オーゴンサンデー(吉田豊騎手)
「外枠だったし、自分の競馬をしようと思い後ろから行きました。負けはしましたが、終いはいい脚を使ってくれました。」
7着 7番サニングデール(福永祐一騎手)
「1200m以外のレースで勝っ

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する