恋路ケ浜特別(2004/03/27) のレース情報

基本情報
中京芝・左2500M
第01回 中京 07日目
11 R
芝・左2500M
晴  
2勝クラス特別   サ4上(混)[指] / ハンデ
恋路ケ浜特別
15 頭
15:35発走
本賞金) 1,450 - 580 - 360 - 220 - 145 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 412.5 M
image
直線 412.5 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
2.33.4
前半5F:
1.01.3
後半3F:
35.8
ペース:平均
0 (-45+45)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 本田優 55.0 2.33.4 35.8 -1--1--1--1 3 7.0 コマンダーインチーフ / アイシスシェリー 栗) 坪正直  498 0 5 3
02 田中学 57.0 2.33.7 35.7 -7--7--4--4 5 8.9 メジロマックイーン / ハローウエスト 美) 堀宣行  536 +2 2 2
03 アタマ 秋山真一 56.0 2.33.7 35.9 -3--4--2--2 1 3.1 ホワイトマズル / ヒカルビション 栗) 鹿戸明  496 -10 13 7
04 11/4 赤木高太 56.0 2.33.9 36.2 -2--2--2--2 7 14.2 Persian Bold / Shigeru Samurai 栗) 坪憲章  468 -4 4 3
05 クビ 古川吉洋 55.0 2.33.9 35.6 10--9--7--8 9 21.3 ジョリーズヘイロー / スギノアイドル 栗) 池添兼雄 486 -4 1 1
06 クビ 安田康彦 53.0 2.34.0 35.6 10-11-10--8 6 9.2 メジロマックイーン / ビクトリークミコ 栗) 飯田雄三 462 -2 3 2
07 クビ 小原義之 53.0 2.34.0 35.9 -5--5--6--6 14 109.3 ダンスインザダーク / タガノヘクター 栗) 小原伊佐 486 0 7 4
08 3/4 武幸四郎 56.0 2.34.1 36.2 -3--3--4--4 4 7.2 サクラチトセオー / イシノルビー 美) 戸田博文 450 +2 10 6
09 小林徹弥 52.0 2.34.3 36.1 -7--7--7--8 8 21.3 メジロマックイーン / ティアラ 栗) 佐々木晶 504 0 8 5
10 クビ 菊沢隆仁 53.0 2.34.3 35.3 15-15-14-13 13 60.5 ランドヒリュウ / テルノワカクサ 栗) 河内洋  502 -4 12 7
11 クビ 伊藤直人 53.0 2.34.4 36.2 -7--9--7--7 11 36.6 チーフベアハート / タケノアロー 美) 小林常泰 452 +8 11 6
12 21/2 中舘英二 55.0 2.34.8 35.8 13-13-14-13 2 5.7 ホワイトマズル / アグネスパレード 栗) 長浜博之 470 +2 6 4
13 31/2 太宰啓介 53.0 2.35.4 36.9 13-13-12-11 15 168.1 メジロマックイーン / ニシケンテンション 栗) 太宰義人 472 +4 9 5
14 坂井千明 52.0 2.35.7 37.3 10-11-10-11 12 60.0 ジェネラス / メリーリーフ 栗) 湯窪幸雄 496 -6 15 8
15 二本柳壮 55.0 2.36.4 37.8 -5--5-12-15 10 30.4 A.P. Indy / Musicale 美) 加賀武見 480 -2 14 8
単勝 5番 (3人) 7.0 枠連 2-3 (6人) 12.8 複勝 5番(3人)
2番(5人)
13番(1人)
2.1
2.5
1.4
ワイド 2-5(19人)
5-13(3人)
2-13(4人)
14.6
4.8
5.8
3連複 2-5-13 (9人) 42.0 馬連 2-5 (17人) 37.8
3連単 馬単 5-2 (36人) 81.0
該当なし
レース後のコメント


1着 5番キングオブマルブツ(本田優騎手)
「前回はスローペースで2番手の競馬で、決め手の鎖にやられましたが、今回は平均ペースで自分のレース。気分よく走ることができましたね。距離も良かったんでしょう」
2着 2番マイネルエスケープ(田中学騎手)
「4コーナーで押さえたまま、反応も良かったですよ。チェリーブラストの後ろにしたら、前は開けるだろうと思っていたら、そうなりました。思いどおりでしたね」
3着 13番チェリーブラスト(秋山真一郎騎手)
「決め手がないので、早目早目の競馬をして最後で甘くなってしまいました」
4着 4番シゲルフェニックス(赤木高太郎騎手)
「道中ハミを取りっぱなし、これまで短い所を使ってきましたからね。それでもあれだけ粘っていますからね。状態も良かったんだと思います」
5着 4番ニコバリー(J・ラスボン騎手)
「飛越はうまくいって、道中の流れにも乗れました。早めに2-3番手につけましたが、最後もうひと伸びできなかったのは残念です。次は頑張ります」
6着 ビッグテースト(常石勝義騎手)
「中間熱発で順調さを欠いたため、稽古が足りなかったのですかね。息が持ちませんでした。でも着順ほど大きく負けてないし、使った効果が次回出るでしょう」
9着 ミスティーウェザー(A・トリンダー騎手)
「馬の気持ちに任せたが、下り坂で行ってしまった。結果は残念ですが、次走の中山グランドジャンプまで3週間あるので、是非巻き返したいと思います」レ英二騎手)
「思った通りの競馬でスムーズにレースをす

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する