1勝 (サ3才) 中山 8R 2004/03/07 のレース情報

基本情報
中山ダート・右1200M
第02回 中山 04日目
8 R
ダート・右1200M
曇  
1勝クラス   サ3才(混)(特) / 馬齢
16 頭
13:50発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
ハイペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 308 M
ペース平均:
32
内枠好走:
-8
勝タイム:
1.14.1
前半5F:
1.00.0
後半3F:
39.8
ペース:ハイ
90 (183-93)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 後藤浩輝 56.0 1.14.1 39.8 -------1--1 10 75.5 ミシル / スピードデクタス 美) 和田正道 468 -2 5 3
02 1/2 加藤士津 53.0 1.14.2 39.2 -------6--6 5 11.4 アフリート / ヒナニンギョウ 美) 坂本勝美 510 -6 10 5
03 21/2 安藤勝己 54.0 1.14.6 40.3 -------2--2 4 10.7 トワイニング / ヤングダリア 美) 戸田博文 422 -6 6 3
04 11/4 バルジュ 54.0 1.14.8 39.7 -------7--6 7 38.6 ジェリ / ケイシュウアップ 美) 上原博之 480 +6 9 5
05 クビ 横山典弘 56.0 1.14.9 40.5 -------3--3 2 2.5 トワイニング / デヴィルズフラート 美) 増沢末夫 460 0 16 8
06 11/2 北村宏司 56.0 1.15.1 39.2 ------12-12 11 86.4 オース / サンスピリット 美) 手塚貴久 478 -2 2 1
07 1/2 五十嵐冬 56.0 1.15.2 40.1 -------7--8 6 35.2 Mr. Greeley / Magical Meadow 美) 古賀史生 546 +6 8 4
07 同着 横山賀一 54.0 1.15.2 39.3 ------12--9 9 72.8 スキャン / ハイウエイダンサー 美) 本郷一彦 460 -2 14 7
09 ハナ 武豊 56.0 1.15.2 40.3 -------5--4 3 8.6 スキャン / レットオペラ 栗) 崎山博樹 466 +2 15 8
10 21/2 蛯名正義 56.0 1.15.6 39.8 ------10-13 1 2.3 フジキセキ / イクスペクトトゥシャイン 美) 田中清隆 476 -6 3 2
11 13/4 秋田実 56.0 1.15.9 40.2 ------10--9 15 282.0 パークリージエント / ニッポーノーブル 地) 柿本政男 470 -11 11 6
12 ハナ 村田一誠 56.0 1.15.9 38.9 ------16-16 8 68.9 フォーティナイナー / アジュディケーター 美) 佐藤全弘 452 -2 1 1
13 ハナ 山田信大 56.0 1.15.9 39.9 ------14-14 16 479.0 エムアイブラン / チトセダンサー 地) 鈴木英二 448 -5 12 6
14 鈴木慶太 51.0 1.16.2 39.6 ------15-15 14 139.5 アラジ / イルミナント 美) 西塚安夫 442 0 4 2
15 吉田豊 56.0 1.16.7 42.0 -------4--4 12 106.5 バブルガムフェロー / サーストンフラッグ 美) 高橋裕  500 0 13 7
16 江田照男 54.0 1.17.0 41.5 -------9--9 13 134.9 ヒシアリダー / リュウロッキー 美) 二本柳俊 466 +6 7 4
単勝 5番 (10人) 75.5 枠連 3-5 (10人) 32.8 複勝 5番(8人)
10番(5人)
6番(3人)
11.7
3.8
3.2
ワイド 5-10(35人)
5-6(33人)
6-10(14人)
52.0
47.8
16.7
3連複 5-6-10 (113人) 757.2 馬連 5-10 (42人) 281.7
3連単 馬単 5-10 (87人) 747.8
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 スピードボディー 後藤浩輝騎手
「ハナを切っていいペースでいけた。最後は一杯になったけど最後までよく粘ってくれたね。前走は距離かな。やっぱり千二の方がいいですね」
3着 ランペルティーザ 安藤勝己騎手
「今日はイライラカリカリしていたよ。だからゲートの出もイマイチだったね。それに追ってからそのまんま。追って味のあるタイプじゃないね」
10着 シャドウハーツ 蛯名正義騎手
「今日はスタートして外からワーッとこられて、こっちが引っ張る不利があったんだよ。もう全く競馬にならなかった。今日は参考外!」よ」、やはり今日のようなレース、芝の平坦コースで短い距離が一番走るね」/>「スローで、勝負どころでゴチャつきました。勝った馬が切れ味で上だったね。芝は大丈夫です」いかもしれない」そのスピードが持続しない。このクラスではその辺がしっかりしてくれないと」算したけれど、この後は立て直してオークスに直行ということもあるかもしれない。とにかく、ローテーションはこれから」しです」たので、追っつけながらになりましたが上手に対応していましたね。今日もよく走っているのですが、相手が一枚上でしたね」」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する