あざみ賞(2004/03/06) のレース情報

基本情報
中京芝・左1800M
第01回 中京 01日目
9 R
芝・左1800M
晴  
1勝クラス特別
サ3才(混)(特) / 馬齢
あざみ賞
16 頭
14:25発走
本賞金) 1,000 - 400 - 250 - 150 - 100 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 412.5 M
勝タイム:
1.49.3
前半5F:
1.00.8
後半3F:
36.2
ペース:平均
18 (-12+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 柴原央明 56.0 1.49.3 34.9 -7--7-10-10 2 6.2 ミラクルアドマイヤ / ブリリアントベリー 栗) 音無秀孝 438 -6 8 4
02 ハナ 村田一誠 56.0 1.49.3 35.8 -3--3--3--2 3 7.8 ゴールデンフェザント / シクレノンソシエテ 栗) 新川恵  504 0 15 8
03 クビ 秋山真一 56.0 1.49.3 35.6 -4--4--4--4 5 9.8 ブライアンズタイム / フエムエリート 栗) 中村均  450 0 11 6
04 ハナ 佐藤哲三 54.0 1.49.3 35.0 -9-10--8--6 1 2.1 ブライアンズタイム / マイネマジック 栗) 佐々木晶 456 -6 14 7
05 二本柳壮 54.0 1.49.8 35.4 11-12-10--6 6 12.7 エリシオ / アフターザサン 美) 後藤由之 434 -6 5 3
06 和田竜二 56.0 1.50.0 36.9 -1--1--1--1 4 9.7 ミラクルアドマイヤ / ジョーエスペランス 栗) 柴田光陽 458 0 10 5
07 安田康彦 56.0 1.50.3 35.3 16-15-14-14 14 132.9 テンビー / ゴールデンマックス 栗) 安田伊佐 448 -8 13 7
08 クビ 高野容輔 54.0 1.50.4 37.0 -2--2--2--2 10 48.3 サンデーサイレンス / ウエストバイノースウエスト 栗) 山本正司 468 -8 4 2
09 アタマ 岡部誠 56.0 1.50.4 36.4 -4--6--6--6 15 171.2 ブロッコ / エンジェルロッチ 美) 星野忍  508 0 16 8
10 1/2 吉田稔 56.0 1.50.5 35.9 11-10-12-12 9 47.6 アジュディケーティング / ヒートウェイブ 美) 小林常泰 474 -4 2 1
11 3/4 鹿戸雄一 56.0 1.50.6 35.9 13-13-13-12 12 57.2 ロドリゴデトリアーノ / チョウカイメリー 美) 畠山重則 502 0 3 2
12 1/2 高橋亮 56.0 1.50.7 36.9 -4--4--4--5 11 57.1 ラムタラ / チコリーベル 栗) 高橋隆  436 -2 6 3
13 31/2 中舘英二 56.0 1.51.3 37.1 -9--7--8--6 8 18.4 カーネギー / オステアアンティカ 栗) 加藤敬二 440 -8 12 6
14 川島信二 56.0 1.51.6 36.7 14-14-14-14 7 15.3 Tale of the Cat / Noble Pursuit 栗) 安藤正敏 478 -4 1 1
15 1/2 赤木高太 56.0 1.51.7 37.6 -7--7--6-10 13 93.9 アンバーシヤダイ / ノースブライティア 栗) 境直行  516 -6 9 5
16 大差 藤原英幸 54.0 1.54.9 38.4 14-15-16-16 16 346.1 メジロマックイーン / ヤマフディノス 美) 河野通文 420 -16 7 4
単勝 8番 (2人) 6.2 枠連 4-8 (9人) 20.2 複勝 8番(2人)
15番(3人)
11番(4人)
2.0
2.3
2.4
ワイド 8-15(8人)
8-11(9人)
11-15(12人)
7.6
8.2
9.9
3連複 8-11-15 (19人) 58.0 馬連 8-15 (7人) 20.4
3連単 馬単 8-15 (13人) 40.7
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 8番カンパニー(柴原央明騎手)
「最初仕掛けただけで、道中はじっとしていた。なかなかハミを取ってくれなくて心配したけど、終いの脚が違うね」
2着 15番グレートベースン(村田一誠騎手)
「ジリ脚なので、早めの競馬をしたけど、もう一呼吸置いてから仕掛けたほうが良かったのかな」
3着 11番シンメイセレリティ(秋山真一郎騎手)
「直線に向いたときは抜けるかと思ったけど…。まだ体が緩いからかな」
4着 14番マイネソーサリス(佐藤哲三騎手)
「これまでが外を回る競馬だったので、今日は意識的に馬群をさばく競馬をしてみた。開幕週の競馬は少し忙しい気もしたし、どうせなら内枠が欲しかった」キね」
4着 マドモアゼルドパリ 柴田善臣騎手
「回りを気にしてレースに集中していませんでした」
10着 ブラックマッスル 安藤勝己騎手
「気の小さい馬で、他の馬が寄ってくるとビクッとしてブレーキをかけてしまいました。バネがあっていい馬なんですけどね」
「朝日杯では行ってしまったので、今日も行きたがっていましたがこの距離でどういう走りになるか掴みたかったんです。だから勝ちに出るならもっと早めにスパートするんですが、今日はトライアルですからね。負けたけど敵わない相手とは思わないし、今年のクラシックはみんな互角ですよ。た

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する