アーリントンカップ(2004/02/28) のレース情報

基本情報
阪神芝・右1600M
開催
第01回 阪神01日目
コース
阪神芝・右1600M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3才(混)(特)
頭数
15
発走時刻
15:45
回次
第 13 回
本賞金(万
4,000 - 1,600 - 1,000 - 600 - 400
レース名
アーリントンカップ 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 356.5 M
勝ちタイム:1.35.8
平均ペース
-44 (-60+16)
前半5F:
1.01.0
後半3F:
34.8
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 武豊 56.0 1.35.8 34.8 ----2--2--2 1 1.6 Storm Cat / Seeking the Pearl 栗) 森秀行  488 +12 5 3
02 1/2 藤田伸二 56.0 1.35.9 34.9 ----2--3--2 3 11.2 ダンスインザダーク / カクテルリコ 栗) 安田隆行 466 0 9 5
03 アタマ 安藤勝己 56.0 1.35.9 34.8 ----8--4--4 2 4.9 Singspiel / Dawn Ransom 栗) 中竹和也 474 -4 8 5
04 11/2 武幸四郎 56.0 1.36.1 34.9 ----8--6--4 9 60.9 トワイニング / スイートタンジー 栗) 坪憲章  476 -4 12 7
05 四位洋文 56.0 1.36.3 34.9 ---10--8--9 5 18.5 マーベラスサンデー / プリンセスエイブル 栗) 増本豊  448 -4 6 4
06 1/2 岩田康誠 56.0 1.36.4 35.0 ---10--8--7 4 11.8 エアジハード / ハーバーハーデイ 地) 西村守幸 516 -2 13 7
07 1/2 スボリッ 56.0 1.36.5 35.3 ----4--4--4 8 21.5 エルコンドルパサー / ドラゴンリリー 地) 高橋三郎 498 +8 4 3
08 アタマ 松永幹夫 56.0 1.36.5 34.8 ---10-14-12 7 19.7 サンデーサイレンス / セブンレツトウ 栗) 松永幹夫 466 +4 1 1
09 11/4 福永祐一 56.0 1.36.7 35.1 ---13-12-12 6 19.5 フジキセキ / エーピーダイヤ 栗) 庄野靖志 476 0 14 8
10 11/2 秋山真一 56.0 1.36.9 35.3 ----6--8--9 12 204.5 スターオブコジーン / フルフリングス 栗) 福島勝  466 +4 10 6
11 13/4 和田竜二 56.0 1.37.2 35.5 ---13-12-12 13 230.8 バトルライン / メトロノーム 美) 加賀武見 454 -6 15 8
12 アタマ 下條知之 54.0 1.37.2 35.8 ----6--8--9 14 275.7 ジェネラス / ラックチケット 地) 真島元徳 486 -7 7 4
13 ハナ 幸英明 56.0 1.37.2 35.9 ----5--6--7 10 75.5 エイシンワシントン / エイシンアテイン 栗) 岡田稲男 490 0 11 6
14 須貝尚介 56.0 1.38.4 37.4 ----1--1--1 11 80.2 ディアブロ / ノズカダイヤ 栗) 須貝彦三 470 -6 2 2
池添謙一 56.0 - - ----------- - - Foxhound / Krayyalei 地) 高橋三郎 000 3 2
~払い戻し~
単勝 5番 (1人) 1.6 枠連 3-5 (1人) 2.3 複勝 5番(1人)
9番(3人)
8番(2人)
1.1
1.9
1.3
ワイド 5-9(2人)
5-8(1人)
8-9(8人)
3.1
1.9
5.3
3連複 5-8-9 (1人) 9.3 馬連 5-9 (2人) 7.2
3連単 馬単 5-9 (2人) 8.9
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 シーキングザダイヤ 武豊騎手
「他の馬が行かなければハナを切って、行けば2番手でと思っていました。今日はまだ落ち着いていました。でもまだ気難しい面があるように、まだ精神的に幼い面があります。奥の深い、もっと走ってきそうな馬ですね。3勝はすべて交わされてから差し返して勝っています。ようやく能力を出せるようになっていますね」
2着 カリプソパンチ 安田翔五助手
「距離は応用力がありますね。スタートも良かったし、折り合いも問題ありませんでした。藤田騎手によると夏よりもかなり成長しているとのこと。今日は収穫のあるレースでした。このあとは賞金も加算したので直接皐月を目指します」
3着 ブラッドバローズ 安藤勝己騎手
「スタートはもさっと。そのあともまだダッシュがつかないですね。でももっとしっかりしてくればもっと走る馬です。レースセンスはありますね。2000mくらいあるのがベストかと思います」手
「前を追っかけるような所もあり、スムーズというわけではなかったね。休み明けもあったのでしょうか」まったので、抑えてもと思い行きましたが、よく粘ってますね」
6着 スターオブアディラ(武豊騎手)
「砂を被ったら頭を上げて下がってしまった。1200mの馬という感じではないね」トミケンウイナー(岡林光浩調教師)
「スタートも良かったし、位置取りも良かった。体が減ってしまっていた分、伸びきれなかったかな」
4着 カネマサデューク(佐藤隆騎手)
「出遅れてしまった上に、落鉄していた。それが無ければ、もっと良い競馬が出来たと思う」
12着 ビービーバーニング(森下博騎手)
「笹針して、2ヶ月も開いた上に、男馬の一線級相手に1700m。いくら乗り込んでいたとはいえ、厳しいよ」マン(武豊騎手)
「やは

予想動画
関連記事
関連つぶやき