山国川特別(2004/01/25) のレース情報

基本情報
小倉芝・右1800M
第01回 小倉 04日目
10 R
芝・右1800M
曇  
1勝クラス特別   サ4上(混) / 別定
山国川特別
16 頭
14:55発走
本賞金) 1,050 - 420 - 260 - 160 - 105 (万
コース・ラップ
ハイペース
直線 293 M
image
直線 293 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.49.6
前半5F:
1.00.3
後半3F:
37.2
ペース:ハイ
63 (33+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 横山賀一 57.0 1.49.6 37.1 -2--2--2--1 8 23.3 サクラバクシンオー / ゴーゴーイチ 美) 本郷一彦 480 +6 4 2
02 3/4 橋本美純 57.0 1.49.7 36.8 -5--4--5--3 11 28.7 ジョリーズヘイロー / カシワズテースト 栗) 小原伊佐 486 -4 3 2
03 クビ 長谷川浩 57.0 1.49.8 36.6 11-10-10--7 7 17.2 ダンスインザダーク / フロムビヨンド 栗) 加用正  512 0 5 3
04 秋山真一 57.0 1.50.6 38.2 -1--1--1--2 6 10.8 ラムタラ / チーター 栗) 大久保正 454 +16 2 1
05 クビ 岩部純二 56.0 1.50.7 37.0 14-14-14-11 15 131.3 フサイチコンコルド / アイドルマキシマム 美) 萱野浩二 470 +4 7 4
06 アタマ 中舘英二 57.0 1.50.7 38.1 -4--4--3--3 3 6.1 ジェニュイン / アレキサンドラ 美) 小林常泰 504 +8 13 7
07 クビ 佐藤哲三 56.0 1.50.7 37.7 -5--7--6--6 5 7.8 ハウスバスター / サンライズグロリア 美) 小笠倫弘 472 0 14 7
08 13/4 高橋亮 55.0 1.51.0 37.0 16-16-16-16 16 240.0 Woodman / All for Erika 美) 斎藤宏  458 +4 1 1
09 ハナ 芹沢純一 54.0 1.51.0 37.9 10-10--8-10 1 4.3 ダンスインザダーク / トウカイロータス 栗) 野中賢二 478 0 15 8
10 川島信二 56.0 1.51.2 38.2 -8--4--6--7 12 31.1 タイキシャトル / ナリタレッドバード 栗) 中尾秀正 470 +2 8 4
11 11/4 武幸四郎 57.0 1.51.4 38.8 -2--3--3--3 4 6.1 サンデーサイレンス / セダンフオーエバー 美) 小島太  480 +6 10 5
12 ハナ 田嶋翔 56.0 1.51.4 38.3 -5--7--8--9 13 67.7 Danehill / Dapprima 美) 大江原哲 484 -6 16 8
13 11/2 二本柳壮 55.0 1.51.6 38.1 11-10-13-13 9 24.0 フジキセキ / スケアヘッドライン 美) 堀宣行  462 0 9 5
14 13/4 池添謙一 57.0 1.51.9 38.2 15-14-14-15 2 4.7 サツカーボーイ / クルジェアムール 美) 中野栄治 452 +2 6 3
15 クビ スボリッ 56.0 1.51.9 38.5 -8--7-11-13 10 28.6 サクラチトセオー / アキクサ 美) 浅野洋一 510 +24 12 6
16 13/4 太宰啓介 56.0 1.52.2 38.9 13-13-11-11 14 83.1 メジロライアン / センシューリーブ 栗) 柴田光陽 440 +8 11 6
単勝 4番 (8人) 23.3 枠連 2-2 (33人) 313.3 複勝 4番(12人)
3番(9人)
5番(7人)
8.8
6.0
5.3
ワイド 3-4(66人)
4-5(59人)
3-5(52人)
69.2
53.7
42.8
3連複 3-4-5 (221人) 940.6 馬連 3-4 (68人) 312.8
3連単 馬単 4-3 (140人) 673.5
該当なし
レース後のコメント


1着 サイレントホーク(横山賀騎手)
「盛岡で芝の1700mを使っていた馬、芝は走ると聞いていた。だからこれくらい走って不思議ないんだよね。抜け出して1頭だけになることが不安だったけど、後ろから相手が来るとまたひと伸びしてくれた」
2着 アスカヘイロー(橋本美騎手)
「以前乗ったことのある馬だから、脚質なども理解していた。もうひと伸びができなかったね」
3着 アズマビヨンド(長谷川騎手)
「直線を向いた時は勝てるかもという手応えだった。芝なら安定して走りますね」
4着 ナリタヘリオス(秋山騎手)
「スタートがよかったので思いきって逃げた。休み明けのわりには頑張っている」です。次は武騎手との兼ね合いもあるのでまだ決めてません。一つ使ってテンションも上がってくることもあるので、慎重にいきたいですね」てしまって、前が厳しくなったので抑えたのですが、今度は馬が行かなくなってしまいました。経験の差ですね。ただ、最後はいい脚を使っていくらも負けていませんから、これから揉まれれば良くなりますね」
8着 8番ブルーコンコルド(松永幹夫騎手)
「馬場に出たときは元気がよかったんですが、行きっぷりがもうひとつでしたね。結果的に後ろにいた3頭が上位を占めたわけですから、ペースが速かったのでしょうか。それと、パサパサのダート

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する