菜の花賞(2004/01/24) のレース情報

基本情報
中山芝・右外1200M
第01回 中山 07日目
9 R
芝・右外1200M
曇  
オープン特別
サ3才(混) 牝 (特) / 別定
菜の花賞
13 頭
14:30発走
本賞金) 1,900 - 760 - 480 - 290 - 190 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
ペース平均:
8
内枠好走:
10
勝タイム:
1.08.9
前半5F:
56.4
後半3F:
35.2
ペース:平均
-2 (50-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 坂井千明 54.0 1.08.9 35.0 -------3--3 2 6.6 Skip Away / キュートネス2 美) 堀井雅広 466 -2 3 3
02 クビ 柴田善臣 55.0 1.08.9 35.2 -------2--2 1 1.2 Peaks and Valleys / Dime Queen 美) 松山康久 526 -2 2 2
03 13/4 江田照男 54.0 1.09.2 35.3 -------3--3 5 17.5 マヤノトップガン / ディアドータ 美) 小林常泰 452 -2 13 8
04 横山典弘 54.0 1.09.4 35.0 -------9--9 7 57.7 エンドスウィープ / フサイチミニヨン 美) 古賀慎明 428 -2 8 6
05 11/2 田中勝春 54.0 1.09.6 35.5 -------6--6 6 34.5 フジキセキ / パーソナルファイル 美) 河野通文 454 +14 5 4
06 1/2 菊沢隆徳 54.0 1.09.7 35.6 -------6--6 4 15.6 King of Kings / Golden Hind 美) 柄崎孝  460 -4 9 6
07 クビ バルジュ 54.0 1.09.8 35.9 -------3--3 3 15.6 サンデーサイレンス / チーター 美) 伊藤圭三 476 +6 4 4
08 アタマ 郷原洋司 54.0 1.09.8 36.1 -------1--1 9 104.5 オジジアン / ローズロイヤル 美) 郷原洋行 438 +2 1 1
09 クビ 石橋脩 54.0 1.09.8 35.2 ------11-11 8 101.1 ロイヤルタッチ / トーアハリウッド 美) 柴田政人 448 +4 6 5
10 1/2 土谷智紀 54.0 1.09.9 35.1 ------13-13 11 303.0 エイシンサンディ / フレンドパーク 美) 小桧山悟 442 0 7 5
11 クビ 横山賀一 54.0 1.10.0 35.6 -------9--9 10 113.7 コマンダーインチーフ / モリトオカタ 美) 堀井雅広 456 -8 12 8
12 アタマ 武士沢友 54.0 1.10.0 35.9 -------6--6 13 529.2 タヤスツヨシ / パステルウェイブ 美) 畠山重則 458 0 10 7
13 ハナ 小林淳一 54.0 1.10.0 35.4 ------11-11 12 330.5 マヤノトップガン / ハシノホホエミ 美) 柴崎勇  426 0 11 7
単勝 3番 (2人) 6.6 枠連 2-3 (1人) 2.6 複勝 3番(2人)
2番(1人)
13番(4人)
1.2
1.0
1.6
ワイド 2-3(1人)
3-13(6人)
2-13(3人)
1.4
5.1
2.6
3連複 2-3-13 (2人) 7.1 馬連 2-3 (1人) 2.7
3連単 馬単 3-2 (5人) 13.4
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 クリスタルヴィオレ 坂井千明騎手
「本当ならダートの方がいいと思うけど、芝でもこれぐらいの時計で走ってくれればね。ただ千二は忙しいね。千四、千六なら負ける気はしなかったんだけど。相手もウェディングバレー一頭だと思っていたよ」
2着 ウェディングバレー 柴田善臣騎手
「いいスピードがあるんだけど、時計も速かったしねえ。もう少し体も絞れて、最後上手に手前を替えられればもうひと伸びしてくれると思うんだけど」
3着 テンザントップ 江田照男騎手
「上手く抑える競馬をしてくれれば最後弾けるような感じもあるんだけど。今はそれを教え込んでいる最中」げた。休み明けのわりには頑張っている」です。次は武騎手との兼ね合いもあるのでまだ決めてません。一つ使ってテンションも上がってくることもあるので、慎重にいきたいですね」てしまって、前が厳しくなったので抑えたのですが、今度は馬が行かなくなってしまいました。経験の差ですね。ただ、最後はいい脚を使っていくらも負けていませんから、これから揉まれれば良くなりますね」
8着 8番ブルーコンコルド(松永幹夫騎手)
「馬場に出たときは元気がよかったんですが、行きっぷりがもうひとつでしたね。結果的に後ろにいた3頭が上位を占めたわけ

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する