初茜賞(2004/01/17) のレース情報

基本情報
中山芝・右外2200M
第01回 中山 05日目
10 R
芝・右外2200M
曇  
2勝クラス特別   サ4上(混)[指] / 別定
初茜賞
15 頭
15:05発走
本賞金) 1,450 - 580 - 360 - 220 - 145 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 310 M
ペース平均:
14
内枠好走:
-3
勝タイム:
2.13.6
前半5F:
1.01.5
後半3F:
36.2
ペース:平均
37 (-11+48)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 蛯名正義 57.0 2.13.6 35.2 -9--9--7--3 2 3.4 フジキセキ / ブランドノーブル 美) 上原博之 496 +8 1 1
02 クビ 田中勝春 57.0 2.13.6 35.4 -7--4--4--3 3 5.8 シンボリルドルフ / トーヨージョオー 美) 柴田政人 454 +6 3 2
03 11/2 ボニヤ 54.0 2.13.8 35.3 -9--9-10--7 8 29.4 チーフベアハート / タケノアロー 美) 小林常泰 444 +10 4 3
04 11/4 木幡初広 57.0 2.14.0 35.5 -9-11-10--5 5 8.2 El Prado / Above Mystery 美) 宗像義忠 546 +4 8 5
05 横山義行 55.0 2.14.3 35.5 12-12-12-11 15 229.1 リンドシェーバー / マーチンミサ 美) 小桧山悟 460 0 9 5
06 ハナ 村田一誠 57.0 2.14.3 36.9 -1--1--1--1 4 7.7 テンビー / ゴールデンショット 美) 石毛善彦 516 -2 5 3
07 11/4 横山典弘 57.0 2.14.5 36.4 -3--4--4--5 7 20.7 サマーサスピション / ミホバリモア 美) 坂本勝美 516 0 15 8
08 11/2 バルジュ 57.0 2.14.7 36.4 -5--7--7--8 6 12.4 トウカイテイオー / ビーサイレント 美) 坂本勝美 432 +2 6 4
09 1/2 梶晃啓 56.0 2.14.8 36.9 -3--3--2--2 10 59.2 カーネギー / マジックモーニング 美) 稲葉隆一 490 +2 2 2
10 ハナ 北村宏司 57.0 2.14.8 36.0 12-12-12-11 11 95.1 スターオブコジーン / イーアールウィナー 美) 清水美波 464 0 11 6
11 11/4 柴田善臣 57.0 2.15.0 35.8 15-15-15-15 1 3.0 フサイチコンコルド / エバープロスパー 美) 尾形充弘 526 +2 7 4
12 1/2 菊沢隆徳 57.0 2.15.1 36.3 14-14-12-13 14 204.7 アサティス / ツルオカシャモニー 地) 林正夫  500 -2 12 7
13 1/2 小林淳一 57.0 2.15.2 36.8 -7--7--7-13 12 197.1 ビゼンニシキ / ヤングチハル 美) 清水美波 466 -2 13 7
14 31/2 高山太郎 57.0 2.15.8 38.0 -2--2--2--8 9 58.7 タマモクロス / トミアルコ 美) 佐藤全弘 456 0 10 6
15 13/4 郷原洋司 56.0 2.16.1 37.9 -5--4--4--8 13 204.3 サンダーガルチ / アサヒマーキュリー 美) 加藤修甫 460 +6 14 8
単勝 1番 (2人) 3.4 枠連 1-2 (3人) 7.9 複勝 1番(2人)
3番(3人)
4番(8人)
1.5
2.0
7.9
ワイド 1-3(2人)
1-4(21人)
3-4(24人)
3.3
18.9
28.0
3連複 1-3-4 (30人) 87.2 馬連 1-3 (2人) 8.1
3連単 馬単 1-3 (3人) 15.6
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 1番ニシノサブライム(蛯名正義騎手)
「右回りは内にモタれるのだが、最内枠であまり影響が出なかった。出は悪かったがうまく内を捌けた。いい感じで直線に入った。しぶとい馬で併せたら負けない。左回りの方がレースしやすい」
3着 4番カズサヴァンベール(D.ボニヤ騎手)
「いい手応えで内でジッと我慢できたが、勝ち馬に先にスパートされてしまった。もう少し早く前が開いていれば差を詰められた」
11着 7番ワイルドユース(柴田善臣騎手)
「折り合いもついていたが、全然伸びなかった。いつもはもう少し伸びる馬なのに」ュれと言っておいたんですが、本人の判断でハナを切ったようです。最後まで手応えが良かったので勝ったかと思ったが、まあ、こういうレースができれば収穫はありました。まだ変わってくるでしょう」オた。地方のダートも得意みたいだし、今後も調子さえ良ければ交流重賞の舞台で十分活躍できると思います。僕自身も、今年もたくさん地方に乗りに行くので、応援よろしくお願いします」
2着 グラッブユアハート(内田博幸騎手)
「レマーズガールが2番手に上がってくれたのを見て、ちょうど良いなと思った。ペース

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する