寒竹賞(2004/01/11) のレース情報

基本情報
中山芝・右2000M
第01回 中山 03日目
9 R
芝・右2000M
晴  
1勝クラス特別
サ3才(混)(特) / 馬齢
寒竹賞
16 頭
14:15発走
本賞金) 1,000 - 400 - 250 - 150 - 100 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
ペース平均:
7
内枠好走:
7
勝タイム:
2.02.3
前半5F:
1.01.8
後半3F:
36.1
ペース:平均
1 (-28+29)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 安藤勝己 56.0 2.02.3 35.4 -6--7--8--7 1 2.0 スターオブコジーン / ウイニングリバー 美) 田村康仁 476 +2 2 1
02 11/4 柴田善臣 56.0 2.02.5 36.0 -5--6--4--4 2 3.0 Grand Slam / Charlotte Augusta 美) 高橋祥泰 460 +6 5 3
03 3/4 バルジュ 56.0 2.02.6 35.4 13-12-11-11 3 5.9 カーネギー / プラチナウェーブ 美) 二ノ宮敬 482 +2 11 6
04 13/4 ボニヤ 56.0 2.02.9 36.3 -6--4--4--4 13 83.9 スターオブコジーン / ウインクドリーム 美) 斎藤誠  490 +2 16 8
05 3/4 横山義行 56.0 2.03.0 36.6 -3--2--3--2 9 55.8 タヤスツヨシ / ツキノマイヒメ 美) 伊藤大士 454 0 12 6
06 3/4 坂井千明 56.0 2.03.1 36.1 -9--9--8--9 7 29.2 ダンスインザダーク / ローリングゲーム 美) 的場均  450 +8 4 2
07 クビ 田中勝春 56.0 2.03.1 36.9 -2--2--2--1 10 65.9 テンビー / ノーゼンカズラ 美) 岩戸孝樹 446 +2 15 8
08 31/2 武豊 56.0 2.03.7 36.0 16-15-14-13 8 40.1 メジロライアン / ラブチャーミング 美) 佐藤吉勝 520 -2 6 3
09 ハナ 後藤浩輝 56.0 2.03.7 36.9 -6--7--7--7 6 26.0 フジキセキ / アセマ 美) 二ノ宮敬 466 +6 7 4
10 クビ 菊沢隆徳 54.0 2.03.8 36.8 10-10--8-11 11 73.0 シンボリルドルフ / セカンドサービス 美) 境征勝  456 +20 13 7
11 クビ 勝浦正樹 56.0 2.03.8 36.1 13-12-14-15 4 25.0 メジロマックイーン / ハシノペンダント 美) 柴崎勇  464 +10 3 2
12 11/4 木幡初広 54.0 2.04.0 37.4 -3--4--4--4 14 121.6 ラムタラ / ヴェリガ 美) 増沢末夫 434 -4 8 4
13 11/4 内田博幸 54.0 2.04.2 36.9 12-12-13-13 12 77.3 リンドシェーバー / ダービーベター 美) 阿部新生 468 -4 9 5
14 アタマ 石橋脩 56.0 2.04.2 37.0 10-10-11--9 15 197.8 ミシエロ / セイジュン 美) 柴田政人 456 +10 1 1
15 土谷智紀 56.0 2.05.4 37.4 15-15-16-16 16 599.6 サクラローレル / シンコウキヤノン 美) 中野栄治 478 -2 10 5
16 クビ 吉永護 54.0 2.05.5 39.3 -1--1--1--2 5 25.9 ブライアンズタイム / アストレジャー 美) 吉永正人 474 +4 14 7
単勝 2番 (1人) 2.0 枠連 1-3 (1人) 2.9 複勝 2番(1人)
5番(2人)
11番(3人)
1.0
1.1
1.4
ワイド 2-5(1人)
2-11(2人)
5-11(3人)
1.4
2.4
2.5
3連複 2-5-11 (1人) 4.9 馬連 2-5 (1人) 3.0
3連単 馬単 2-5 (1人) 5.4
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 マイネルブルック 安藤勝己騎手
「少し馬を怖がるところがあったんですが、外に出してからはいい伸びを見せてくれました。折り合いがつくしとても乗りやすい馬で、距離は伸びれば伸びるほどいい感じですね」
2着 エスユーグランド 高橋祥泰調教師
「思ったほど切れなかったですね。急坂が堪えるのか距離が少し長いのか。いずれにしても上のクラスを戦うにはもう少し切れがないと苦しいね」
3着 ホオキパウェーブ 二ノ宮敬宇調教師
「特に騎手に指示はしなかったんだけど、ちょっと後ろからのレースになってしまって、外を回って追い上げる形になってしまった。スパッと切れる脚がないだけにそうなると苦しい。レースの流れ次第でまだやれるはず」え力をつけている証拠ですね」
5着 ディバインシルバー 安藤勝己騎手
「並んでからフワーッとしてしまう馬なんで本当はもっとすんなりしたレースが良かったんだけど、終いのタルい馬だしね。今日のレースはこの馬に合わなかったですね」4コーナーで手応えがよかったんですが、前の馬が止まってくれませんでしたね。折り合いはついていましたよ。今日は馬の良さは引き出したと思います。マイルから延びてもこなせると思います。」スターキングマン(武豊騎手)
「勝った馬が強いですね。結構ペースも速くて、いい展開になったと思っていました。それでいて最後は勝ち馬に、また突き放されてしまいましたから」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する