中山大障害(2004/01/10) のレース情報

基本情報
中山芝4100M
第01回 中山 02日目
10 R
芝4100M
J・GⅠ
障4上(混) / 定量
第126 回 中山大障害
13 頭
14:45発走
本賞金) 8,000 - 3,200 - 2,000 - 1,200 - 800 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 大江原隆 63.0 4.40.9 - -1--1--1--1 3 7.3 サクラバクシンオー / メゾンブランシュ 美) 藤原辰雄 438 -2 9 6
02 21/2 白浜雄造 63.0 4.41.3 - -5--5--3--2 2 3.6 サンデーサイレンス / ミヤビサクラコ 栗) 森秀行  472 -6 11 7
03 13/4 嘉堂信雄 63.0 4.41.6 - -2--2--3--2 4 9.3 メジロパーマー / メジロハリアー 栗) 大久保正 460 +2 1 1
04 31/2 常石勝義 63.0 4.42.2 - -7--7--5--4 1 1.9 ノーザンテースト / クラフテイワイフ 栗) 中尾正  474 0 13 8
05 出津孝一 63.0 4.42.9 - -2--2--2--4 5 17.8 サクラユタカオー / ウィスパーモア 栗) 武宏平  480 +8 7 5
06 西谷誠 63.0 4.44.0 - 11-10--9--8 7 31.1 ジョリーズヘイロー / ノトリイフオー 栗) 瀬戸口勉 480 -2 5 4
07 デマリア 63.0 4.44.8 - -4--4--6--6 10 76.4 アンバーシヤダイ / ラブリーフォモサ 美) 古賀一隆 500 +8 12 8
08 北沢伸也 63.0 4.45.8 - -5--6--7--7 8 60.5 コマンダーインチーフ / グリーンスミレ 栗) 藤沢則雄 484 +12 2 2
09 穂苅寿彦 63.0 4.46.5 - -9--9--9-10 12 118.8 クリスタルグリツターズ / スイートダラス 美) 和田正道 464 0 4 4
10 1/2 三浦堅治 63.0 4.46.6 - -8--8--8--9 9 62.1 スターオブコジーン / スイートスター 美) 佐々木亜 494 +12 8 6
11 大差 高橋康之 63.0 4.57.2 - 12-11-11-11 13 120.7 タイキブリザード / サチモジャンヌ 栗) 福島勝  456 -2 10 7
田中剛 63.0 - - ----------- 6 - ラグビーボール / ユウミロク 栗) 松元茂樹 458 +10 3 3
浜野谷憲 63.0 - - 10--------- 11 - メジロマックイーン / メジロモントレー 美) 奥平雅士 530 0 6 5
単勝 9番 (3人) 7.3 枠連 6-7 (4人) 10.9 複勝 9番(3人)
11番(2人)
1番(4人)
2.1
1.5
2.5
ワイド 9-11(4人)
1-9(8人)
1-11(5人)
4.2
7.7
5.0
3連複 1-9-11 (7人) 24.2 馬連 9-11 (4人) 11.5
3連単 馬単 9-11 (10人) 27.2
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 ブランディス(大江原騎手)
「2番手でもいいと思ったけど、飛びがうまいんで飛越すると先に出る。だから先行することになった。道中はケンカしないように、折り合いさえつけば結果がついてくると思っていた。この馬格にしては勝負根性もスタミナも素晴らしいものがある。今日は馬を信じて飛越は馬まかせでした。
 障害通算100勝はまったく意識してませんでしたが、ここで勝てて嬉しいですね」
2着 ウインマーベラス(白浜騎手)
「2つ目の障害で挟まれる不利もあったけど、踏切が遠かったり、リズムよく運べなかった。直線は右手前のまま走っていて、左手前に替えていれば前の馬を交わせていたと思います」
4着 ビッグテースト(常石騎手)
「不利を受けた影響かどうか分からないけど、ウインマーベラスとメジロライデンが行った時離されてしまった。もう少し積極的に行けばよかったですね。今日は負けたけど、力はありますからね」、今年もたくさん地方に乗りに行くので、応援よろしくお願いします」
2着 グラッブユアハート(内田博幸騎手)
「レマーズガールが2番手に上がってくれたのを見て、ちょうど良いなと思った。ペースも落ち着いていたし、あの馬をマークしながら競馬が出来れば間違い無いからね。自分としては、大井コースに適した騎乗で、この馬の力を出せたと思う。乗っていて本当に楽な競馬だった。これで勝てれば、良かったのだけどね。でもスピードもあるし先々が楽しみな馬だと思う。
3着 ホウザングラマー(的場文男騎手)
「スタート直後からペースが遅くて、それで今日は先行策をとった。この流れでいつものように後方から競馬をしていたら話にならないから。それでも、やはりこの馬には不向きな流れ。地方馬では最先着だけど、このクラスになると中央馬の方が上なのかな」
(取材:中野雷

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する