スポーツニッポン賞京都金杯(2004/01/05) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1600M
第01回 京都 01日目
11 R
芝・右外1600M
晴  
GⅢ
サ4上(混)[指] / ハンデ
第42 回 スポーツニッポン賞京都金杯
16 頭
15:45発走
本賞金) 4,300 - 1,700 - 1,100 - 650 - 430 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
ペース平均:
19
内枠好走:
0
勝タイム:
1.33.3
前半5F:
57.6
後半3F:
35.7
ペース:平均
54 (38+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 本田優 57.0 1.33.3 35.0 -------7--7 9 30.7 タマモクロス / チアズスミレ 栗) 西浦勝一 476 +8 12 6
02 クビ 福永祐一 58.0 1.33.3 33.8 ------16-16 1 2.7 トニービン / ゴールデンジャック 栗) 瀬戸口勉 500 0 5 3
03 ハナ 四位洋文 56.0 1.33.3 35.5 -------3--3 6 12.5 フォーティナイナー / ドリームビジヨン 栗) 橋口弘次 472 +6 10 5
04 ハナ ルメール 56.5 1.33.3 34.8 -------9--9 3 6.9 Mi Cielo / Eishin Michigan 栗) 瀬戸口勉 490 -12 3 2
05 11/4 池添謙一 56.0 1.33.5 35.4 -------5--5 2 6.6 サクラバクシンオー / ヴィデオピアノ 栗) 藤原英昭 496 +8 6 3
06 クビ 常石勝義 55.0 1.33.5 35.0 -------9--9 11 38.6 フジキセキ / タイセイカグラ 栗) 中尾正  432 -2 14 7
07 11/4 江田照男 54.0 1.33.7 36.1 -------1--1 5 8.7 Spinning World / Misty Silver 美) 手塚貴久 492 0 4 2
08 3/4 小牧太 55.5 1.33.8 34.5 ------15-15 7 13.6 サンデーサイレンス / ロゼカラー 栗) 橋口弘次 432 0 13 7
09 クビ 佐藤哲三 53.0 1.33.9 36.2 -------2--2 10 34.1 サクラバクシンオー / ブランドピート 美) 浅野洋一 512 +6 2 1
10 クビ 武豊 55.0 1.33.9 35.2 ------11-11 4 8.0 サンデーサイレンス / ミヤビサクラコ 栗) 森秀行  468 +4 15 8
11 クビ 吉田稔 57.0 1.34.0 36.2 -------3--3 14 77.7 ダンシングブレーヴ / タクノギャル 美) 相沢郁  502 +6 1 1
12 クビ 藤田伸二 59.0 1.34.0 35.3 ------11-11 8 19.1 Gulch / Net Dancer 美) 小島太  474 +6 11 6
13 秋山真一 56.0 1.34.2 36.1 -------5--5 12 39.8 Rahy / A Chance of Storm 美) 鈴木勝美 494 -6 8 4
14 クビ 川島信二 52.0 1.34.2 35.9 -------7--7 15 186.7 タマモクロス / ワッキープリンセス 栗) 宮本博  466 +6 7 4
15 小池隆生 53.0 1.34.4 35.5 ------13-13 16 277.0 サクラバクシンオー / リバーフエイム 美) 大久保洋 488 +2 9 5
16 クビ 幸英明 54.0 1.34.4 35.5 ------14-13 13 48.2 Boston Harbor / My Cherie 栗) 武田博  496 +2 16 8
単勝 12番 (9人) 30.7 枠連 3-6 (5人) 12.8 複勝 12番(8人)
5番(1人)
10番(7人)
4.7
1.4
3.7
ワイド 5-12(21人)
10-12(58人)
5-10(8人)
18.1
51.7
9.2
3連複 5-10-12 (65人) 200.0 馬連 5-12 (18人) 47.5
3連単 馬単 12-5 (45人) 129.4
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 12番マイソールサウンド(本田優騎手)
「調子が良かったからでしょう。道中もしっかり折り合いがつきましたし、直線に向いても脚に余裕がありました。ゴールまで持たせるために追い出しを我慢して、勝つことができました。今日は折り合いさえつけば良いレースができると思っていました。」
2着 5番サイドワインダー(福永祐一騎手)
「思ったよりも後ろからのレースになってしまいました。でも前に行ったからといってあの伸びる脚が使えるとは限りませんからね。ハンデもあるのかな?」
3着 10番ユートピア(四位洋文騎手)
「上手にレースができましたよ。怖がるところもありませんでしたし、しっかり伸びて2着だと思ったんだけど。」
4着 3番エイシンチャンプ(C.ルメール騎手)
「今日は2,3番手でという指示だったんですが、スタートのアクションが小さくて、好位に行けませんでした。でもペースが速かったから、それは結果的には良かったと思います。最後の1ハロンは良い脚を使ってくれました。惜しい競馬でした。」内田博幸騎手)
「レマーズガールが2番手に上がってくれたのを見て、ちょうど良いなと思った。ペースも落ち着いていたし、あの馬をマークしながら競馬が出来れば間違い無いからね。自分としては、大井コースに適した騎乗で、この馬の力を出せたと思う。乗っていて本当に楽な競馬だった。これで勝てれば、良かったのだけどね。でもスピードもあるし先々が楽しみな馬だと思う。
3着 ホウザングラマー(的場文男騎手)
「スタート直後からペースが遅くて、それで今日は先行策をとった。この流れでいつものように後方から競馬をしていたら話にならないから。それでも、やはりこの馬には不向きな流れ。地方馬では最先着だけど、このクラスになると中央馬の方が上なのかな」
(取材:中野雷太)つと思っていた。スタートして何の力みもなく前に行けたのに頼りなかった。これからのことを思うとガッカリしました。状態も悪くなかったし、1800mくらいこなしてくれないとねぇ…」ャーの後ろ3,

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する