フェアリーステークス(2003/12/21) のレース情報

基本情報
中山芝・右外1200M
開催
第06回 中山06日目
コース
中山芝・右外1200M
クラス
オープンGⅢ(馬齢
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ2才(混) 牝 (特)
頭数
16
発走時刻
15:25
回次
第 20 回
本賞金(万
3,200 - 1,300 - 800 - 480 - 320
レース名
フェアリーステークス 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
勝ちタイム:1.09.2
平均ペース
21 (73-52)
前半5F:
57.3
後半3F:
35.7
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 バルジュ 54.0 1.09.2 35.4 -------4--2 1 2.4 Old Trieste / Heat Is On 栗) 坂口正則 466 -4 8 4
02 後藤浩輝 54.0 1.09.7 35.8 -------5--4 4 12.9 ジェイドロバリー / ダンジグジョイ 美) 加藤修甫 488 0 4 2
03 21/2 田中勝春 54.0 1.10.1 36.1 -------7--7 2 4.9 バブルガムフェロー / トキオクレバー 美) 古賀史生 460 +4 11 6
04 クビ 蛯名正義 54.0 1.10.2 35.6 ------13-12 3 8.2 サンデーサイレンス / パーフェクトサークル 美) 松山康久 464 -6 15 8
05 アタマ ボニヤ 54.0 1.10.2 36.1 -------9--7 15 81.1 マヤノトップガン / ディアドータ 美) 小林常泰 452 +2 12 6
06 勝浦正樹 54.0 1.10.4 36.0 ------11--7 7 15.3 フジキセキ / ブラークリット 美) 星野忍  458 +6 9 5
07 1/2 木幡初広 54.0 1.10.5 36.4 -------9--7 11 40.7 ラムタラ / ヴェリガ 美) 増沢末夫 438 -18 5 3
08 1/2 丸山侯彦 54.0 1.10.6 36.3 ------11-11 16 143.8 ブラックタイアフェアー / メイトリアーク 美) 小桧山悟 448 +2 6 3
09 1/2 小野次郎 54.0 1.10.7 35.9 ------15-15 5 13.4 サンデーサイレンス / アイオーユー 美) 高松邦男 466 -2 1 1
10 江田照男 54.0 1.10.9 36.2 ------13-12 14 77.4 ロイヤルタッチ / トーアハリウッド 美) 柴田政人 446 +6 7 4
11 ハナ 松岡正海 54.0 1.10.9 37.4 -------1--1 6 14.7 ジェニュイン / ピアルピナス 美) 稲葉隆一 446 -4 16 8
12 1/2 菊沢隆徳 54.0 1.11.0 37.4 -------2--4 8 15.5 Siphon / Expedicionaria 栗) 大久保龍 458 -2 2 1
13 伊藤直人 54.0 1.11.3 36.5 ------15-15 12 55.5 Southern Halo / Quant 美) 伊藤圭三 458 0 3 2
14 酒井忍 54.0 1.12.4 38.4 -------7-12 10 23.2 ティンバーカントリー / オグリロマンス 地) 山中輝久 424 +2 10 5
北村宏司 54.0 1.09.7 35.8 -------5--4 9 20.8 サクラバクシンオー / モーリストンベル 美) 手塚貴久 426 -2 13 7
斉藤正弘 54.0 - - -------2--3 13 - エイシンサンディ / ケイジーファスト 地) 後藤保  480 -2 14 7
~払い戻し~
単勝 8番 (1人) 2.4 枠連 2-4 (7人) 15.1 複勝 8番(1人)
4番(4人)
11番(2人)
1.2
2.7
1.4
ワイド 4-8(3人)
8-11(1人)
4-11(10人)
6.1
3.0
9.9
3連複 4-8-11 (5人) 25.5 馬連 4-8 (5人) 17.4
3連単 馬単 8-4 (7人) 26.1
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 8番マルターズヒート(D.バルジュー騎手)
「ゲートが開いたら抜群のスタートで、そのまま逃げ切ってもいいぐらいでした。しかし他の馬の出方を見て抑えて行ったんですが、道中もいい手応えで行けました。道中我慢した分直線は素晴らしい脚で、強い勝ち方をしてくれました。これからも日本のファンの信頼に応えられるように頑張りますので、応援よろしくお願いします。」
2着 4番ホシノピアス(後藤浩輝騎手)
「初めての芝のレースで、これだけ硬い馬場で走るんだから能力は高いですよ。以前のように馬が周りにいても気にすることはないしね。ただ距離は短い方がいいでしょう。何とかマイルまでは持たせたいけどね。」
3着 11番アドマイヤマジック(田中勝春騎手)
「1200は少し短いね。追走に一杯一杯で、マイルぐらいでためて行くレースの方がいいのかもね。」
4着 15番パーフェクトダンス(蛯名正義騎手)
「マイルぐらいのほうがいいね。もっと構えて行けば、もっといいレースができると思いますよ。」
落馬 14番ケイジーロマン(斉藤正弘騎手)
「いい感じで追走できて、坂を上がってさあ、これから、という時に落馬してしまって…。残念です。」
失格 13番レイズアンドコール(北村宏司騎手)
「手塚調教師からは道中あまり行き過ぎないように言われていました。道中ムキになることもなく、いい感じで上手に競馬をしていたんですが…。」ように気をつけていた」
「感じは悪くなかったけど、微妙に距離が長かったみたいだし、斤量も堪えたかもしれない」
(取材:中野雷太)ィール(ペリエ騎手)
「馬が自分から行ってしまった、気持ちの問題だね」
8着 ナチュラルナイン(森下騎手)
「もっと走っていいと思うけど、中央で2度走った疲れがあるのかもしれない」
(取材:中野雷太)うな馬場では厳しい。次はフェブラリーSの予定だが、使わなければダイオライト記念に行くことになると思う」
4着 カネツフルーヴ(松永幹夫騎手)
「スタート直後はカイジンクンが競りかけてきたけど、道中はこの馬自身のペースで、いい感じで行けました。展開は申し分無かったけど、馬自身が本調子に無いのかな。徐々に、徐々に変わってはいるのだけどね」
5着 コアレスハンター(内田博幸騎手)
「2番手からのレースを考えていたけど、ペースが速くて、前を見る形になりました。2周目の3コーナーで勝ち馬が上がって行った時、ついていけませんでした。これまでの激戦の疲れが多少あるみたいだし、今日は仕方が無いですね」
(高橋三郎調教師)
「川崎はコーナー間が狭いから、行けそうでいても(前に)上がって行けなかったね。次はフェブラリーSに向かいます」

予想動画
関連記事
関連つぶやき