新馬 (サ2才) 中山 5R 2003/12/20 のレース情報

基本情報
中山芝・右外1600M
第06回 中山 05日目
5 R
芝・右外1600M
晴  
新馬   サ2才牝 [指] / 馬齢
16 頭
11:35発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
image
直線 310 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.36.0
前半5F:
59.4
後半3F:
36.6
ペース:平均
48 (32+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ペリエ 54.0 1.36.0 36.6 ----1--1--1 1 1.3 サンデーサイレンス / ダンシングキイ 美) 藤沢和雄 452 2 1
02 勝浦正樹 54.0 1.37.0 37.4 ----2--2--2 4 15.0 ダンスインザダーク / ピーターホフズパティア 美) 堀宣行  484 3 2
03 バルジュ 54.0 1.37.3 35.4 ---14-13-10 3 8.9 タイキシャトル / ウィンヒストリー 美) 鈴木伸尋 508 11 6
04 3/4 後藤浩輝 54.0 1.37.4 37.3 ----3--4--2 2 6.0 サンデーサイレンス / ラトラヴィアータ 美) 高橋裕  442 12 6
05 11/4 柴田善臣 54.0 1.37.6 36.3 ----6--6--7 6 29.0 ブライアンズタイム / サンクレール 美) 宗像義忠 450 1 1
06 1/2 小野次郎 54.0 1.37.7 37.1 ----4--5--5 8 60.2 メジロライアン / ザリーナ 美) 柴田政人 472 4 2
07 11/4 北村宏司 54.0 1.37.9 36.5 ---11--8--6 12 128.0 マヤノトップガン / シルキーグランス 美) 阿部新生 426 13 7
08 鈴来直人 54.0 1.38.2 36.3 ---11-13-14 5 26.1 パラダイスクリーク / ベルパローレ 美) 平井雄二 460 6 3
09 13/4 小林淳一 54.0 1.38.5 36.9 ----6--9--9 13 136.3 タイキシャトル / オグリウェルズ 美) 二本柳俊 432 14 7
10 横山典弘 54.0 1.38.7 37.4 ----6--6--7 7 49.1 オース / イナズマクロス 美) 稗田研二 452 16 8
11 11/4 菊沢隆徳 54.0 1.38.9 37.2 ----9--9-10 9 99.1 エアジハード / サイレントレガシー 美) 武藤善則 392 8 4
12 1/2 穂苅寿彦 54.0 1.39.0 37.3 ----9--9-10 15 190.8 スペシャルウィーク / コウエイシャダイ 美) 和田正道 432 5 3
13 11/4 土谷智紀 54.0 1.39.2 36.8 ---16-15-15 11 114.4 ダンスインザダーク / ベターガルソンヌ 美) 鈴木勝美 452 7 4
14 11/2 吉田豊 54.0 1.39.4 37.7 ---11--9-10 14 173.2 フジキセキ / ベネラブル 美) 戸田博文 470 10 5
15 ボニヤ 54.0 1.40.6 40.9 ----4--3--4 10 107.6 ジェイドロバリー / フェザーマイハット 美) 菊川正達 424 9 5
16 13/4 横山賀一 54.0 1.40.9 37.8 ---14-16-16 16 241.3 ペンタイア / ハツピーオールトン 美) 二本柳俊 428 15 8
単勝 2番 (1人) 1.3 枠連 1-2 (2人) 4.9 複勝 2番(1人)
3番(3人)
11番(4人)
1.1
1.9
1.9
ワイド 2-3(2人)
2-11(3人)
3-11(10人)
2.5
2.8
10.5
3連複 2-3-11 (3人) 13.9 馬連 2-3 (2人) 5.8
3連単 馬単 2-3 (3人) 7.1
該当なし
レース後のコメント


1着 ダンスインザムード O.ペリエ騎手
「モノが違う。この強い向かい風の中、先頭を切って楽勝。能力の高さがあるからです。タイム以上に強い競馬でした。スタートもよく、言うことはありません」
2着 ジョリーダンス 勝浦正樹騎手
「ずっと外にモタれるように走っている。それでこれだけ走るんですから、この馬走ります」
3着ノゾミカナエタマエ D.バルジュー騎手
「スタートして1000mくらいずっと物見をしていて、流れに乗れたのは600mくらい。まだ太いようだけど、直線はいい脚を使ってくれた。走りますよ。次が楽しみ」った。直線ではいい脚を使っているんだけど。」洋騎手)
「このクラスでも着はあると思っていました。4角では勝てるかもと思ったのですが、最後は決め手の差が出ました。」
6着 3番ドローアウター(松永幹夫騎手)
「そんなに負けてないし、まだ3歳馬。よく頑張っています。馬場はもうちょっと良い方がいいみたいです。」
10着 2番カルストンライトオ(小池隆生騎手)
「ただビューっと行っているだけで、いつもの突っつかれて行くくらいの感じがなかった。馬場のせいなの

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する