アンドロメダステークス(2003/11/30) のレース情報

基本情報
京都芝・右1200M
開催
第05回 京都08日目
コース
京都芝・右1200M
クラス
オープン特別(別定
レースNO
11 R
天候馬場
曇 不
条件
サ3上(混)(特)
頭数
12
発走時刻
15:40
本賞金(万
2,400 - 960 - 600 - 360 - 240
レース名
アンドロメダステークス 
コース・ラップ
平均ペース
直線 328 M
勝ちタイム:1.10.3
平均ペース
-22 (30-52)
前半5F:
57.8
後半3F:
35.6
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 小池隆生 56.0 1.10.3 35.6 -------1--1 5 8.6 ウォーニング / オオシマルチア 栗) 大根田裕 500 +8 1 1
02 11/4 池添謙一 53.0 1.10.5 35.4 -------5--4 4 6.8 サクラバクシンオー / ジェーントウショウ 栗) 鶴留明雄 452 +4 7 6
03 13/4 岩田康誠 55.0 1.10.8 35.8 -------3--4 6 8.8 Boundary / Thunder Maid 美) 古賀史生 484 0 11 8
04 クビ 松永幹夫 53.0 1.10.9 36.0 -------2--2 8 26.1 サンダーガルチ / エックスワイスキー 栗) 坪憲章  438 +2 9 7
05 ハナ バルジュ 55.0 1.10.9 36.0 -------3--2 1 2.5 Danehill / Soie de Rose 美) 鈴木伸尋 554 -4 2 2
06 ハナ 福永祐一 55.0 1.10.9 35.2 ------12-11 2 5.8 Boston Harbor / My Cherie 栗) 武田博  494 +14 12 8
07 11/2 ヒューズ 55.0 1.11.1 35.8 -------8--8 12 113.7 タマモクロス / ワッキープリンセス 栗) 宮本博  460 -2 4 4
08 11/2 四位洋文 57.0 1.11.3 36.1 -------7--6 3 6.8 Cozzene / チームカラーズ 美) 和田正道 526 +4 5 5
09 1/2 渡辺薫彦 55.0 1.11.4 36.0 -------8-10 7 19.7 アフリート / ペシェミョン 栗) 沖芳夫  502 -4 3 3
10 クビ 藤田伸二 55.0 1.11.4 36.0 -------8--8 9 27.4 Southern Halo / Misty Silver 美) 手塚貴久 504 0 10 7
11 クビ 和田竜二 53.0 1.11.5 36.3 -------5--6 10 57.2 サクラバクシンオー / サクラマツリ 栗) 福島信晴 460 0 8 6
12 21/2 秋山真一 52.0 1.11.9 36.2 ------11-12 11 70.7 フジキセキ / メロンパン 栗) 音無秀孝 472 +24 6 5
~払い戻し~
単勝 1番 (5人) 8.6 枠連 1-6 (11人) 24.4 複勝 1番(6人)
7番(2人)
11番(5人)
2.8
1.9
2.6
ワイド 1-7(9人)
1-11(19人)
7-11(10人)
7.9
13.8
8.6
3連複 1-7-11 (23人) 56.3 馬連 1-7 (10人) 22.0
3連単 馬単 1-7 (22人) 49.4
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 カルストンライトオ(小池騎手)
「とにかく今日は行くだけ行こうと思いました。ためて逃げるより余裕を持っていったほうがいいと思ったので思い切っていきました。馬場の内ラチ沿いのギリギリいいところを走りました。後から何か来るかと思っていたので、最後の最後まではわかりませんでしたね」
(大根田師)
「いつもは切れる馬に最後後ろから差されていましたからね。他の馬がノメって伸びなかったのもあるかもしれませんね。この後は状態を見てCBC賞に向かいます」
3着 サーガノヴェル(岩田騎手)
「ためていったらもっと伸びてくれるかなと思ったんですが、もう少し前に行ったほうがよかったかもしれませんね。ノメってはいませんでした。4コーナーでイヤイヤをしたんですが、それでも最後は伸びてくれました。力はありますね」諱v後は有馬記念に向けてこの状態をどう維持するかですね。どうせクリスエスが人気ですから気楽にやります。ただ年度代表馬は狙います」
2着 ザッツザプレンティ(安藤騎手)
「ペースがスローなのはわかっていたし、早めに行こうと思えば行けたが、早めに行くと終いが甘くなるので最後までがまんした。3歳馬にしてはがんばっているが相手が強すぎた」
3着 シンボリクリスエス(ペリエ騎手)
「スタートもよかったし、道中も上手く運べた。それが3コーナーから急に手応えが怪しくなって、直線もいつものような伸びがなかった。馬場(道悪)に力を奪われたとしか考えられないよ」
4着 ネオユニヴァース(デムーロ騎手)
「秋2戦乗ったけど、ダービー

予想動画
関連記事
関連つぶやき