ベゴニア賞(2003/11/30) のレース情報

基本情報
東京芝・左1600M
開催
第04回 東京08日目
コース
東京芝・左1600M
クラス
500万特別(馬齢
レースNO
7 R
天候馬場
曇 不
条件
サ2才(混)(特)
頭数
15
発走時刻
13:25
本賞金(万
1,000 - 400 - 250 - 150 - 100
レース名
ベゴニア賞 
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
勝ちタイム:1.39.7
平均ペース
27 (11+16)
前半5F:
1.02.1
後半3F:
37.6
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ペリエ 54.0 1.39.7 37.0 ------10--8 8 17.1 Indian Charlie / On the Hook 美) 戸田博文 452 -4 15 8
02 クビ 柴田善臣 55.0 1.39.7 36.8 ------10-12 1 3.0 Grand Slam / Charlotte Augusta 美) 高橋祥泰 454 0 9 5
03 クビ エスピノ 55.0 1.39.8 37.4 -------4--4 7 16.5 タマモクロス / ピーロトーク 美) 的場均  434 -4 4 3
04 ハナ デムーロ 54.0 1.39.8 37.3 -------2--5 5 9.9 バブルガムフェロー / トキオクレバー 美) 古賀史生 456 +2 1 1
05 1/2 坂井千明 55.0 1.39.9 37.4 -------6--5 10 20.7 ダンスインザダーク / ローリングゲーム 美) 的場均  438 +2 7 4
06 11/2 武豊 54.0 1.40.1 38.0 -------2--2 3 6.9 El Prado / Graceful Manor 美) 岩戸孝樹 472 0 5 3
07 13/4 徳吉孝士 55.0 1.40.4 37.6 ------10-11 13 99.2 エイシンサンディ / イマキレイワールド 美) 内藤一雄 426 -6 10 6
08 クビ 安藤勝己 54.0 1.40.5 37.5 ------13-12 9 20.0 サクラバクシンオー / モーリストンベル 美) 手塚貴久 428 -4 12 7
09 3/4 的場文男 55.0 1.40.6 38.3 -------4--3 14 119.0 ジョリーズヘイロー / ツルギスザンナ 地) 河津裕昭 494 -4 8 5
10 ハナ 北村宏司 55.0 1.40.6 38.5 -------1--1 11 37.3 Eastern Echo / Red Luce 美) 蛯名信広 456 0 3 2
11 クビ 後藤浩輝 55.0 1.40.6 37.9 -------8--8 6 13.1 カーネギー / オステアアンティカ 栗) 加藤敬二 452 +4 2 2
12 13/4 田中勝春 55.0 1.40.9 38.4 -------6--5 2 4.6 フジキセキ / カミノスルスミ 美) 嶋田功  454 +6 13 7
13 クビ 勝浦正樹 55.0 1.40.9 37.5 ------15-15 12 46.3 メジロライアン / ラブチャーミング 美) 佐藤吉勝 518 +20 6 4
14 大木義一 54.0 1.42.0 39.0 ------13-12 15 213.6 ウイニングチケット / ダイアマミー 地) 手塚佳彦 426 -1 14 8
小林淳一 54.0 - - -------8--8 4 - コマンダーインチーフ / アサヒマーキュリー 美) 加藤修甫 492 -4 11 6
~払い戻し~
単勝 15番 (8人) 17.1 枠連 5-8 (13人) 28.0 複勝 15番(7人)
9番(1人)
4番(8人)
3.9
1.5
4.7
ワイド 9-15(11人)
4-15(40人)
4-9(10人)
11.0
29.1
10.6
3連複 4-9-15 (48人) 131.4 馬連 9-15 (10人) 27.8
3連単 馬単 15-9 (27人) 73.0
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 ピュアブラウン(戸田師)
「このところ不利を受けたり、脚を余したりして負けていたけど、今日はいい感じで大外からレースをしてくれた。もともと期待していた馬。このところ使い詰めなので一回休ませて年明けのクイーンCから始動させる予定。目標は桜花賞だから」
2着 エスユーグランド(高橋師)
「スタートでぶつけられて下がったし、道中も行くところ行くところで不利の連続、それが全てでしたね」
3着 マイネルパルラーレ(的場師)
「よく走っている。だいぶ力をつけてきたね」
4着 アドマイヤマジック(M・デムーロ騎手)
「いい位置で競馬はできたし、最後もよく伸びている」
5着 リアルダンス(坂井騎手)
「直線他馬とぶつかり、トモを滑らせていた。それがなければと思うし、いいものを持っているよ」後は有馬記念に向けてこの状態をどう維持するかですね。どうせクリスエスが人気ですから気楽にやります。ただ年度代表馬は狙います」
2着 ザッツザプレンティ(安藤騎手)
「ペースがスローなのはわかっていたし、早めに行こうと思えば行けたが、早めに行くと終いが甘くなるので最後までがまんした。3歳馬にしてはがんばっているが相手が強すぎた」
3着 シンボリクリスエス(ペリエ騎手)
「スタートもよかったし、道中も上手く運べた。それが3コーナーから急に手応えが怪しくなって、直線もいつものような伸びがなかった。馬場(道悪)に力を奪われたとしか考えられないよ」
4着 ネオユニヴァース(デムーロ騎手)
「秋2戦乗

予想動画
関連記事
関連つぶやき