シャングリラ賞(2003/11/29) のレース情報

基本情報
東京ダート・左1600M
第04回 東京 07日目
9 R
ダート・左1600M
雨   不良
2勝クラス特別   サ3上(混)[指] / ハンデ
シャングリラ賞
16 頭
14:05発走
本賞金) 1,450 - 580 - 360 - 220 - 145 (万
コース・ラップ
ハイペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 501 M
ペース平均:
6
内枠好走:
-7
勝タイム:
1.37.3
前半5F:
58.9
後半3F:
38.4
ペース:ハイ
63 (102-39)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 柴田善臣 58.0 1.37.3 36.9 ------13-13 1 2.4 トニービン / ブラッシングインザレイン 美) 萩原清  486 0 4 2
02 横山典弘 57.5 1.38.2 38.3 -------9--8 2 4.2 サクラチトセオー / メグミガバナー 美) 境征勝  450 -2 12 6
03 3/4 田面木博 53.0 1.38.3 39.1 -------3--2 8 20.6 ジョリーズヘイロー / レインボードリーム 栗) 藤岡範士 492 -2 11 6
04 3/4 勝浦正樹 54.0 1.38.4 38.3 ------10-10 7 15.0 アフリート / グリーンスミレ 美) 鈴木勝美 434 +6 2 1
05 クビ 北村宏司 53.0 1.38.4 39.3 -------2--2 3 9.1 ティンバーカントリー / アズマターニア 美) 国枝栄  494 +6 8 4
06 クビ 嘉藤貴行 58.0 1.38.5 39.3 -------3--2 4 9.4 フサイチコンコルド / ブリリアントアイ 美) 松永勇  468 0 3 2
07 1/2 郷原洋司 52.0 1.38.6 38.2 ------14-13 13 86.0 オジジアン / ミセスポエム 美) 的場均  476 +6 1 1
08 21/2 青木芳之 53.0 1.39.0 39.3 -------5--5 15 167.2 Gone West / ピンクタートル 美) 田中清隆 470 0 5 3
09 1/2 横山賀一 55.0 1.39.1 38.2 ------16-16 11 57.4 ミシル / プライ 美) 手塚貴久 472 0 7 4
10 クビ 菊沢隆徳 54.0 1.39.2 38.9 ------10-12 10 38.1 ティンバーカントリー / スカロ 美) 秋山雅一 476 -4 9 5
11 ハナ 鈴来直人 53.0 1.39.2 40.3 -------1--1 6 14.0 パラダイスクリーク / スマートダーリン 美) 南田美知 478 +2 16 8
12 21/2 水野貴広 52.0 1.39.6 38.9 ------14-15 14 149.6 ムービースター / マリリンブロー 美) 的場均  474 0 13 7
13 小野次郎 54.0 1.39.9 40.2 -------5--5 5 12.3 シャンハイ / ミスルピナス 美) 中野栄治 528 -2 6 3
14 クビ 石神深一 51.0 1.40.0 39.8 ------10-11 16 243.3 ホリスキー / プロポーション 美) 佐藤吉勝 530 +4 15 8
15 13/4 田辺裕信 51.0 1.40.3 40.6 -------5--5 12 82.4 グルームダンサー / カリカチユーラ 美) 高橋義博 444 +2 14 7
16 11/2 ファロン 54.0 1.40.5 40.6 -------5--8 9 22.2 Kingmambo / Twitchet 美) 和田正道 534 +4 10 5
単勝 4番 (1人) 2.4 枠連 2-6 (1人) 3.3 複勝 4番(1人)
12番(2人)
11番(8人)
1.2
1.4
5.0
ワイド 4-12(1人)
4-11(17人)
11-12(23人)
2.4
13.3
15.0
3連複 4-11-12 (10人) 42.5 馬連 4-12 (1人) 5.5
3連単 馬単 4-12 (1人) 9.1
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 4番トライワンズラック(柴田善臣騎手)
「もう少し前でレースをしてもよかったんだけど、スタートで遅れてしまったからね。でも、終いの脚はしっかりしている馬だし。それにしてもいい脚を使ってくれた。まだまだ上があるね」
2着 12番ジェイケイガバナー(木藤助手)
「相手が悪かったね。この馬が勝つパターンのレースだったんだが」
3着 11番スズカジョリーズ(田面木博公騎手)
「どんな位置取りでも、無理をさせなければいい脚を使う馬のようですね」
4着 2番チアズボニート(勝浦正樹騎手)
「こういう広いコースが合っているようだ。よく頑張っている」
5着 8番マイネルサイプレス(北村宏司騎手)
「もう少し楽についていけるといいんだが、少し忙しい流れになったからね」上手に走ってくれているんだけど、みんな馬場のいい外を狙ってくるので、ずっと外を回されたのも痛かった」…こればかりは、やってみなければわからないね」
「今後を占う意味でも重要な一戦、とにかく頑張って欲しい」
●クリスタルヴィオレについて堀井調教師
「(水曜時点では)まだ出走が確定していないので何とも言えないが、追い切りの動きも良かったし、状態は良いと思う」
「やはり桜花賞を意識した時に、阪神を試しておきたい気持ちがあるから、なんとか出走できればと思っている」
(取材:中野雷太)ュし長かったようです。」
13着 12番シュアハピネス(J.サントス騎手)
「いい感じで逃げるこ

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する