きんもくせい特別(2003/10/25) のレース情報

基本情報
福島芝・右1700M
第03回 福島 01日目
10 R
芝・右1700M
曇  
1勝クラス特別   サ2才(混)(特) / 馬齢
きんもくせい特別
13 頭
14:55発走
本賞金) 1,000 - 400 - 250 - 150 - 100 (万
コース・ラップ
ハイペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 292 M
ペース平均:
34
内枠好走:
勝タイム:
1.41.5
前半5F:
57.8
後半3F:
37.7
ペース:ハイ
113 (97+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 北村宏司 55.0 1.41.5 35.6 10-10--5--4 1 1.9 エルコンドルパサー / スプリングコート 美) 二ノ宮敬 458 -4 8 6
02 坂井千明 55.0 1.41.8 36.2 -5--3--3--2 3 10.3 ダンスインザダーク / ローリングゲーム 美) 的場均  440 +2 4 4
03 31/2 秋山真一 55.0 1.42.4 36.5 10--8--5--6 5 12.3 サンデーサイレンス / ギンガノユメ 栗) 坂口正則 464 +2 1 1
04 11/2 大西直宏 55.0 1.42.6 36.2 12-12-11-10 11 49.3 タイキシャトル / ストームザミント 美) 河野通文 502 -4 6 5
05 21/2 長橋秀樹 55.0 1.43.0 37.4 -2--3--3--4 13 77.4 ロイヤルタッチ / ゴツドサミー 美) 相沢郁  458 -1 9 6
06 ハナ 木幡初広 55.0 1.43.0 36.9 -8--8--8--7 4 11.7 マーベラスサンデー / クリプトコンデッサ 美) 高橋義博 458 +8 5 4
07 村田一誠 55.0 1.43.2 39.4 -1--1--1--1 2 3.8 ブライアンズタイム / ケイローマン 栗) 森秀行  448 -2 3 3
08 1/2 二本柳壮 54.0 1.43.3 36.1 13-13-13-12 6 23.3 スターオブコジーン / ビーマイアスナロ 美) 境征勝  458 +4 12 8
09 11/2 小国博行 54.0 1.43.5 37.4 -5--5--8--7 12 73.4 エイシンサンディ / エイシンハルコ 地) 太田勝雄 460 -10 7 5
10 前野幸一 55.0 1.44.0 38.7 -2--2--2--2 9 39.0 ヤマニンゼファー / イナリチェリー 地) 大山一男 422 -13 2 2
11 3/4 中舘英二 55.0 1.44.1 37.8 -8-10-11-10 8 34.3 Exploit / Spa Romance 美) 増沢末夫 518 +10 10 7
12 1/2 横山賀一 54.0 1.44.2 38.1 -2--5--8-12 7 28.3 スペシャルウィーク / ミスタイランド 地) 桜田浩三 440 0 13 8
13 11/2 小林久晃 54.0 1.44.4 38.4 -5--7--5--7 10 43.2 マヤノトップガン / ハシノホホエミ 美) 柴崎勇  426 -4 11 7
単勝 8番 (1人) 1.9 枠連 4-6 (2人) 5.0 複勝 8番(1人)
4番(4人)
1番(5人)
1.2
2.1
2.2
ワイド 4-8(3人)
1-8(4人)
1-4(15人)
4.8
5.2
12.6
3連複 1-4-8 (7人) 27.2 馬連 4-8 (4人) 10.3
3連単 馬単 8-4 (5人) 15.0
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 8番コンドルクエスト(北村宏司騎手)
「ローマントレインが飛ばして行ってかなり離されたので、いくらなんでもと思い向正面で動いていきました。こちらの指示に対する反応も良くて、本当に素直な馬ですね。こちらの思う通りに動いて、最後までしっかりとした脚を使っていましたよ」
2着 4番リアルダンス(坂井千明騎手)
「乗った感じは悪くないけど、あの馬は強すぎるよ。コンドルクエストだけをマークしていったけど、1頭だけ抜けた脚を使うね」
3着 1番レガシービビッド(秋山真一郎騎手)
「まだ子供でフワフワした走りなんです。距離はこれぐらいの方がいいと思いますけどね」
7着 3番ローマントレイン(村田一誠騎手)
「返し馬をしたら行っちゃいそうだから、できなかった。今日が2度目のレースだから、余計にムキになって走っていたね。いい馬なんですけどね」てですね。最後まで諦めずに伸びていますから、まともならもっといい結果になったはずです。」教師)
「今日は折り合いはついていたんだけど、切れ味勝負になると苦しいようですね。もう少し長い距離で、早めに先頭に立って、後ろの馬に脚を使わせるようなレースがベストなんでしょう。」えたい」
3着 4番テンザンセイザ(藤田伸二騎手)
「一瞬、夢を見たよ。勝ち馬とは脚が違ったが、エイシンプレストンに競り勝ったのは力のある証拠だ。内にササる癖も出さず、今日は乗りやすかった。まだトモがしっかりしていないし、頼りないところがある。完成すればもっと走ります。来年が楽しみです」
4着 2番エイシンプレストン(福永祐一騎手)
「えらく大人しかった。スタートで出て行かなさそうだったので、多少かかるの

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する